「長谷部がアシストを決め、守備も整えまくってシャルケを撃破」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 シャルケ04-フランクフルト

スポンサードリンク

今日は朝から恒例のイベントに出かけるのでレポートは簡単に。

どちらも守備時は5バックになる、ドイツでは最近流行している戦術を取るチームの対戦、しかしシャルケがアンカーを置く3-1-4-2、フランクフルトはヘクターをトップ下に置いた3-4-1-2という中盤の三角形が完全にマッチアップする形になったため、非常にソリッドなツヴァイカンプフが繰り広げられる試合になった。

そんな中で試合を優位に進めたのはシャルケで、サイドでの攻防で上回ってチャンスを作るが、FWのブルクシュタラーがオフサイド、ゴール前でのヘディング、左サイドからゴールポストをかすめたボレー、ゴール前に飛び込んで足先でコースを変えたシーンなど、PA内から打った4本のシュートを外してくれたのがフランクフルトにとっては大きかった。

逆にフランクフルトは、前半の33分に右サイドのFKを長谷部が普通に蹴ると見せかけて、中へグラウンダーのパスを送ると、ファーサイドから走り込んだマイヤーがマークを振り切ってダイレクトで合わせ、ゴール右隅に決めるサインプレイで先制点を奪ってみせた。

後半15分ごろからようやくシャルケのペースが落ち始め、22分にはまたもクロスからマイヤーが中央で合わせたがシュートはギリギリ枠を外れる。シャルケはコノプリャンカ、カリジューリなど攻撃の選手を投入するも戦況は大きく変えられず、その後はあまりシャルケもシュートを打つ事が出来ず、0-1でフランクフルトがアウェイで貴重な勝利を飾った。

前の試合ではアンカーで出場した長谷部は、この試合では3バックのセンターとして出場。前半は相手の高さに競り負けたり、バイタルエリアに侵入してくる選手を潰しに右往左往したりと厳しいプレイを強いられたが、相手のペースが落ちた後半は守備ラインをしっかり統率して、その後は安定したプレイぶりを発揮、アシストのみならず守備でもフランクフルトの無失点に貢献できていた。やっぱり、アンカーよりもリベロのほうがフランクフルトでは適切だと再確認。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「若手主体の未熟なチームを一変させたレオ・シルバ」2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ スパンブリーFC-鹿島アントラーズ

2017/01/28 | Jリーグ, 未分類

昨日はインターリーグカップの第2戦が行われていたんだけど、鹿島はバンコクに負けちゃったし、同じチームを2回見てもしょうがないので、鹿島が初戦で戦ったスパンブリーFCとの試合を見てみた。 鹿島の先発は...

続きを見る

「吉田も”裸”で無ければイングランドでも王様になれる」イングランド・リーグカップ準決勝 第2レグ リバプール-サウサンプトン

今までカップ戦でサウサンプトンの試合を無視し続けてきたDAZNがやっとこさ仕事をしてくれたので、昨晩はリーグカップの準決勝第2戦をネット視聴。 前線にスタリッジ、ララーナ、フィルミーノと揃えてほぼベ...

続きを見る

「試合を見れば分かる、中村俊輔がFマリノスから去った本当の理由」2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ バンコク・ユナイテッド-横浜Fマリノス

2017/01/26 | Jリーグ, 未分類

タイで1次キャンプを行っている鹿島と横浜Fマリノスが、タイのバンコク・ユナイテッドとスパンブリーFCと交互に2試合を行うインターリーグカップ。その録画がDAZNであったので、昨晩はその試合を見てみた。...

続きを見る

「2トップ下の岡崎は、結局は割れ鍋に綴じ蓋」イングランド・プレミアリーグ第22節 サウサンプトン-レスター・シティ

2017/01/25 | 未分類

チャンスは作りながらも攻撃陣の決定力不足が深刻でリーグ戦は4連敗しているサウサンプトンだったが、さすがにラニエリの逆マジックが炸裂して守備が崩壊したレスターに対してはきっちり完勝してみせたという試合。...

続きを見る

「せっかくの武藤の先発復帰も、マインツはケルンに塩漬けされる」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 マインツ-ケルン

武藤がようやく長い怪我から復帰して、ほぼ1年ぶりに先発出場したケルン戦。ケルンの大迫も先発で日本人対決になったわけだが、試合自体は0-0のスコアが示すようにエンターテイメント的な見どころに欠けるしょっ...

続きを見る

「さしもの長谷部も、GKの一発退場ハンド芸は整えられない」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ライプツィヒ-フランクフルト

昨日は午後9時から、スポナビライブでサウサンプトン対レスターの試合を無料中継してくれるとの事で見てみたのだが、LineLiveというスマホアプリのみの配信で、しかも自分のやり方がまずいのか縦画面の上1...

続きを見る

「相変わらず不安定なドルトムントだが、香川の生きる道は見えたかなと」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ブレーメン-ボルシア・ドルトムント

ビュルキやベンダーは怪我、オーバメヤンはアフリカ・ネーションズカップで欠場と、相変わらず台所事情が厳しいドルトムントが、ブレーメンのアウェイに乗り込んでのウインターブレイク明け初戦。 ドルトムントの...

続きを見る

「アトレティコ・マドリードだけじゃなく、味方とも戦ってしまっていた乾」コパ・デル・レイ 準々決勝第1レグ アトレティコ・マドリー-エイバル

1/8に行われた同じカードのリーグ戦では、対面した右SBのヴルサリコをドリブルでチンチンにしてアトレティコを苦しめた乾だったが、アトレティコのホーム、ビセンテ・カルデロンで行われたコパ・デル・レイの準...

続きを見る

日本にとって真の「クラブ」は、まだ大学サッカーにあるのかもしれない

相変わらずDAZNはサウサンプトンのFAカップやリーグカップをやってくれない使いなさなので、昨日はスカパーで再放送している「Jのミライ」という番組を見ておりました。 その中で、大学サッカーをテーマに...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑