「再開後初先発の大迫は、チームに居場所を見つけたか?」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 ブレーメン-ボルシアMG

スポンサードリンク

1部残留崖っぷちのブレーメンが、前節はフライブルクに勝利して何とか可能性を繋いだ後の、リーグ5位の強豪ボルシアMGとホームで対戦した試合。大迫はこの試合で先発に復帰した。

ブレーメンのフォーメーションは、表記では4-3-3の形になっているが、ボルシアMGが3-1-4-2の形で臨んで来たのを受けて、相手ボール時にはサージェントとラシツァが2トップのようになって3バックにプレスをかけ、大迫はアンカーをマークする4-3-1-2のような形になっている事が多かった。

さらにブレーメンのSBが、全く攻撃に参加せず自陣に留まってひたすらサイドのスペースを潰していたので、ブレーメンが攻撃に転じた時の前線には3人しかおらず、大迫も中央に留まってターゲットとして働く以外に選択肢が無かった。

それでも、大迫はワンタッチで味方にボールを繋いだり、献身的なチェイシングで攻守に貢献はしていたのだが、単独で仕掛けたりシュートを打つような場面はほとんど無く、後半17分にビッテンコートと交代してお役御免。終盤はどちらもシュートチャンスはあったものの、結局最後までスコアは動かず0-0のままで試合終了。

大迫はシャドーの位置で先発したが、他のFWであるサージェントもラシツァもドリブルなどでアクセントを作れるタイプではなく、役割がかぶってしまって存在感が出しにくかった。中盤に下がってボールを受け、サイドに展開するプレイは良かったがまあそれだけで、シュートを打つ機会はゼロ。しばらくは途中出場になるだろうが、そこで結果を出して何とか空気を変えたいところだ。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「絶好機を決められず、鎌田のブンデス初ゴールは敵のナイスアシスト」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 フランクフルト-フライブルク

ブンデスリーガの再スタートから大量失点で全敗中のフランクフルトは、3バックの中央に長谷部が再開後初先発、鎌田がトップ下に入った3-4-1-2のフォーメーション。前節はブレーメンにホームで破れたフライブ...

続きを見る

「貴重な勝ち点3をゲットも、”器用貧乏”大迫の苦難は続く」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フライブルク-ブレーメン

2部降格崖っぷちのブレーメンは、再開初戦のレバークーゼン戦で敗戦、2戦目は上位につけるフライブルクとの試合。大迫はレバークーゼン戦に続いてベンチスタート。 まず前半18分にブレーメンは押される展...

続きを見る

「5人を次々にアンクルブレイクさせる、ピクシーの超絶技巧劇場」2000年シーズン天皇杯決勝 名古屋グランパス-サンフレッチェ広島

2020/05/25 | 天皇杯

ケイロス監督率いる名古屋は、1トップに呂比須ワグナー、トップ下にピクシー、中盤に平野と望月、ウリダ、山口素弘を配した4-4-1-1、対するトムソン監督の広島は1トップに高橋泰、シャドーに服部公太と藤本...

続きを見る

6月末のJリーグ再開、最大のネックを救うのは抗原検査?

2020/05/23 | Jリーグ

昨日から関西3府県の緊急事態宣言が解除され、私も無事来週から通常業務に就く事が決定しました。ようやく日常が戻ることにホッとはしましたが、お気楽なテレワーク稼業が無くなってしまうのも少し寂しい気がします...

続きを見る

新型コロナウイルスが促進した、Jリーグとプロスポーツ界の大改革

2020/05/21 | Jリーグ

いよいよ本日で、私が住んでいる関西エリアでの緊急事態宣言が解除される見通しになって来ましたが、そろそろ開催への動きが本格化しているJリーグにとって、一見地味だけど極めて大きなニュースが飛び込んで来まし...

続きを見る

「長谷部がいないとソーシャルディスタンスなフランクフルト」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フランクフルト-ボルシアMG

DAZNじゃなくてスカパーなのに、出演者のスケジュール調整が間に合わなかったのか、英語実況のままで放送されてしまったフランクフルト対ボルシアMGの試合。 ホームのフランクフルトは、ドストの1トッ...

続きを見る

「欧州サッカーの再スタートは、怪物くんの静かなゴールで封切られる」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 ボルシア・ドルトムント-シャルケ04

まだドイツにおける新型コロナウイルス感染者、死亡者が完全に収まりきらない中で、見切り発車的に10週間ぶりの再開となったドイツ・ブンデスリーガ。 その皮切りとなったのが、ジグナル・イドゥナ・パルク...

続きを見る

ブンデスリーガが今日から再開、”サッカーのある日常”がようやく戻って来る

日本のJリーグは、まだ再開へのロードマップが明らかになっていない状態ですが、欧州では早くもサッカーリーグについての動きが見えて来ています。 まず、残りのリーグ戦を打ち切ってしまったのがオランダと...

続きを見る

「今は絶滅してしまった、ファンタジスタの華麗な共演」2002-03シーズン チャンピオンズリーグ準決勝 第2レグ ユヴェントス-レアル・マドリー

サンチャゴ・ベルナベウでの第1戦を2-1で終え、レアルがリードした状態で迎えたデッレ・アルピでの第2戦。 リッピ監督率いるユーベは、ブッフォン、テュラム、ダービッツ、ネドベド、デルピエロ、トレゼ...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「再開後初先発の大迫は、チームに居場所を見つけたか?」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 ブレーメン-ボルシアMG

1部残留崖っぷちのブレーメンが、前節はフライブルクに勝利して何とか可能...

「絶好機を決められず、鎌田のブンデス初ゴールは敵のナイスアシスト」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 フランクフルト-フライブルク

ブンデスリーガの再スタートから大量失点で全敗中のフランクフルトは、3バ...

「貴重な勝ち点3をゲットも、”器用貧乏”大迫の苦難は続く」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フライブルク-ブレーメン

2部降格崖っぷちのブレーメンは、再開初戦のレバークーゼン戦で敗戦、2戦...

「5人を次々にアンクルブレイクさせる、ピクシーの超絶技巧劇場」2000年シーズン天皇杯決勝 名古屋グランパス-サンフレッチェ広島

ケイロス監督率いる名古屋は、1トップに呂比須ワグナー、トップ下にピクシ...

6月末のJリーグ再開、最大のネックを救うのは抗原検査?

昨日から関西3府県の緊急事態宣言が解除され、私も無事来週から通常業務に...

→もっと見る

PAGE TOP ↑