「オシムが戻りでもしないと、この代表は3年後までこのまんまかもしれない」キリンチャレンジカップ 日本-コロンビア

2019/03/23 | 日本代表

スポンサードリンク

家のネットワークトラブルで、遠隔で録画していたはずだったのに実際はされておらず、結局実際の試合は見られず、ネット上のハイライトとニュースだけでの感想で申し訳ないです。

失点は冨安へのかなり厳しいハンドの判定で与えた1点のみ、攻撃では何度も決定機を作るなど、印象としてはそれほど悪くない試合だったのかもしれませんが、前半はコロンビアが明らかに流していてプレッシャーが緩く、ゴール前の守備だけしっかりやっていた形だったのに無得点だったのが敗戦の大きな理由だと思います。

アジアカップでの反省はどこへやら、堂安や南野はボールを持ったら自分がシュートを撃つ事しか考えておらず、味方がフリーで走り込んでいても無視して打ってしまう。中島はスペースがあったら何でも出来るけど、マークを付けられて封じ込まれると終わってしまう。個がバラバラにプレイしていて、チームとしての攻撃が作れないまま。

そして終始イケイケのペースでしか攻撃が出来ないので、後半になって疲労が溜まり、相手が前から来るようになるととたんにバタバタしてしまう。香川と乾が入った事でようやく試合のコントロールが出来るようになったみたいですが、そこの課題も全く変わっていません。

もしオシムが監督をしていたら巨大なカミナリが落ちていたでしょうが、森保監督は一向に修正する気配が無いどころか、これで全然オッケーと開き直っているフシがあり、ここからどうやってチーム力を底上げしていくのか展望が全く見えません。このまま3年後も同じようなサッカーで終わってしまうような気がして、ゾッとしちゃいますよね・・・

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「代表初招集の鈴木武蔵、鹿島の老獪な守備に沈黙させられる」J1第4節 コンサドーレ札幌-鹿島アントラーズ

2019/03/22 | Jリーグ

両チームからは鈴木と安西が 代表に初招集という事で注目された試合。開幕から3試合で2勝1敗と好調なスタートを切った札幌は、前節に4ゴールを決めたアンデルソン・ロペスが2シャドーに入った3-4-2-1、...

続きを見る

「タフな最下位相手に、乾は縁の下の力持ちでフル出場」スペイン・リーガエスパニョーラ第28節 ウエスカ-アラベス

前節は乾の2試合連続ゴールもエイバルに引き分けてしまったアラベスは、現在最下位のウエスカとアウェイで対戦。乾は4-4-2の右サイドハーフで先発、対するウエスカは3-1-4-2のフォーメーション。 ...

続きを見る

「伊東がベルギー初ゴールにアシスト、その結果は戦術的な特権によるもの?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第30節 ズルテ・ワレヘム-ゲンク

11位のズルテ・ワレヘムと、リーグ首位のゲンクが対戦するレギュラーシーズンの最終節。ゲンクでは伊東純也が2試合連続で先発、4-1-4-1の右ウイングとして先発出場。 試合はホームのズルテ・ワレヘ...

続きを見る

「長谷部と久保の日本人対決だったが、予想以上に攻守の絡みが薄かった」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フランクフルト-ニュルンベルク

現在公式戦3試合連続シャットアウトと、長谷部が率いる守備が好調なフランクフルトと、最下位にあえいでいるニュルンベルクとの対戦。 フランクフルトは長谷部が3バックのセンターで連続出場、フォーメーシ...

続きを見る

「ザックジャパンにおける本田を思わせる、リャイッチと香川の関係性」トルコ・スュペル・リグ第26節 ベジクタシュ-ギョズテペ

現在リーグ3位のベジクタシュは、香川とリャイッチ、クアレスマを初めて同時起用、4-2-3-1の2列目に3人を並べ、リャイッチが左、香川が真ん中、クアレスマが右という並びにして来た。対する16位のギョズ...

続きを見る

「”先の先”を取る動きでインテルの反撃を封じ込めた長谷部の極意」UEFAヨーロッパリーグ ベスト16第2レグ インテル-フランクフルト

第1戦のフランクフルトホームでの試合をスコアレスドローで折り返した、イタリア・ミラノでの第2戦。フランクフルトは長谷部がCBに入り、2トップがヨビッチとハラーという組み合わせの3-1-4-2、エースの...

続きを見る

「デュッセルドルフで宇佐美がベンチ外になった理由が見えた試合」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 フォルトゥナ・デュッセルドルフ-フランクフルト

一時は降格圏にまで沈んでいたが、年末からはビッグクラブが注目するFWルケバキオのブレイクなどがあって、今では11位と完全に降格圏を脱出したデュッセルドルフ。残念ながら宇佐美はその流れに乗ることは出来ず...

続きを見る

「香川が久々に代表復帰、そして鎌田ら4人が初招集!」キリンチャレンジカップ・コロンビア代表&ボリビア代表戦の日本代表メンバー発表

2019/03/14 | 日本代表

最近は公私において本当に忙しく、Twitterすら満足に見られない状況だったので、代表戦がいつあるのかもさっぱり把握しておらず、今になってようやくメンバー発表に気づきました。 GK シュミット...

続きを見る

「天敵の一撃でアトレティコはあっさりメンタル崩壊、白旗降伏」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第2レグ ユベントス-アトレティコ・マドリー

アトレティコのホーム、メトロポリターノで行われた第1戦は2-0でアトレティコが勝利した結果を受けての第2戦。 後がないユベントスは、フォーメーション的には4-3-3なのだが、攻撃時にはエムレ・ジ...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑