スポンサーリンク
自転車

「3連続2位の汚名を晴らす、劇的な逃げ切り勝利を決めたファンアールト」ツール・ド・フランス2022 第4ステージ

休養移動日を挟んでの第4ステージは、フランス本土の上陸、ダンケルクからカレーまでフランスのフランドル地方を走る171.5km。 レースはスタートから、山岳賞のマグナス・コルトとアントニー・ペレスがあっさりと逃げに成功し、このステージで...
Jリーグ

「イニエスタがブレーキでも戦術大迫で鳥栖に連勝」J1第19節 サガン鳥栖-ヴィッセル神戸

日本のザンパリーニ、三木谷会長の八つ当たりでロティーナ監督が解任、困った時の吉田孝行氏が今期4人目、通算3度目の監督に就任した最下位のヴィッセル神戸。初采配は、アウェイでリーグ7位のサガン鳥栖と対戦。 神戸は4-2-3-1で、武藤の1...
自転車

「92年ぶりの記録、3ステージ連続2位のファンアールト」ツール・ド・フランス2022 第3ステージ

開幕からデンマークを走り続けてきた今年のツール・ド・フランスも、この日がデンマーク最後のステージ。フィヨルドを横切りながらユトランド半島を南下する、バイレからセナボーへの182km。 第2ステージでは4人の逃げ集団が形成されたが、この...
自転車

「超級山岳のような4級山岳」ツール・ド・フランス2022 第2ステージ

まだデンマークで行われているツール・ド・フランス第2ステージは、ロスキレからニュポーまでの202,5km。シェラン島の上半分の海岸沿いをぐるりと回って、全長18kmのグレートベルト・リンク橋を渡ってフュン島のニュポーでゴール。 個人的...
自転車

「役者揃い踏みの前半をうっちゃった、ダークホース・ランパールトの激走」ツール・ド・フランス2022 第1ステージ

今年もやって来ましたツール・ド・フランス。個人的に、自転車レースはサッカーよりも先に興味を持ったスポーツだったのですが、昭和の日本ではド・マイナーな扱いでほとんど映像を見ることが出来ませんでした。 そんな中でツール・ド・フランスだけは...
ベルギー・ジュピラー・プロリーグ

2021-2022シーズン海外組通信簿(ベルギー・プロリーグPart3)*守田、上田綺世、板倉の移籍動向

昨日は、以前から噂になっていた上田綺世のセルクル・ブルージュ移籍についてクラブ間合意が成立、そして守田のスポルディング・リスボンへの移籍が正式決定しました。 【お知らせ】#antlers #上田綺世 上田選手のサークル・ブルージ...
ベルギー・ジュピラー・プロリーグ

2021-2022シーズン海外組通信簿(ベルギー・プロリーグPart2)

今日はベルギーリーグの2回目、シントトロイデン組の登場です。 ベルギー・プロリーグ(Part2) 林大地(シントトロイデン) 6 鈴木優磨が鹿島へ復帰した後、FWの柱として奮闘、今期は7G1Aとまずまずの結果。ボディバランスが良くない...
ベルギー・ジュピラー・プロリーグ

2021-2022シーズン海外組通信簿(ベルギー・プロリーグPart1)+南野と上田の移籍について

昨日から今朝にかけて、代表メンバー2名の海外移籍のニュースが飛び込んできましたね。 ようこそ、南野選手 ! Welcome @takumina0116 🇯🇵✍🏼#WelcomeTakumi pic.twitter.com/2kp...
Jリーグ

「川崎は猛攻の前半に止めを刺しきれず、最後は息切れで勝ち点1」J1第18節 川崎フロンターレ-ジュビロ磐田

現在、首位の横浜Fマリノスに対して勝ち点1差で3位のディフェンディング・チャンピオン川崎フロンターレは、ホームでジュビロ磐田を迎えての試合。 川崎は1トップが小林、ウイングがチャナティップと家長、アンカーに大島が入ったいつもの4-3-...
Jリーグ

「U-23アジアカップメンバー対決は、藤田のFマリノスが圧勝」J1第18節 横浜Fマリノス-柏レイソル

現在J1首位の横浜Fマリノスは、4位の柏レイソルとホームで対戦。柏アウェイでの第2節は1-3で負けているだけに、横浜にとってはリベンジがノルマの試合。 横浜は4-2-3-1のフォーメーションで、1トップがレオセアラ、U-23アジアカッ...
タイトルとURLをコピーしました