「ユース代表」 一覧

「このレベルになると、ストロングポイントだけでは試合に勝てない」U-17ワールドカップ ベスト16 日本-メキシコ

2019/11/09 | ユース代表

既にメキシコに負けたのが分かっている試合の録画だったけど、一応ここまで試合を見続けてきたのもあって、きちんと結末まで見届ける事にした。 まあ一言で言えば、今大会の日本は非常にストロングポイントと...

続きを見る。

「死のグループを首位通過、しかしウィークポイントも露わになった日本」U-17ワールドカップ グループD 日本-セネガル

2019/11/05 | ユース代表

日本もセネガルも既に決勝トーナメント進出が決まっている試合とあって、セネガルは前節から6人を変え、日本は村上陽介、中野桂太、山内翔、田中聡、角昂志郎の5人を先発起用、4-4-1-1のフォーメーションに...

続きを見る。

「日本に引き分けてもオランダに勝てばオッケーという、嘘みたいなアメリカの対応」U-17ワールドカップ グループD 日本-アメリカ

2019/11/02 | ユース代表

昨日の試合だしスコアレスドローという結果だったので、経過については細かく書かないが、まあ一言で示すならばアメリカに上手くしてやられてしまった試合だったのかなと。 日本が欧州王者のオランダ相手に3...

続きを見る。

「欧州王者オランダに大勝は素晴らしいが、それだけに落とし穴はたくさん生まれている」U-17ワールドカップ グループD 日本-オランダ

2019/10/30 | ユース代表

オランダのフォーメーションは4-2-3-1で、アヤックスユースの選手が中心となっているチームらしく、モダンなビルドアップが特徴。ボランチの1枚がDFラインに下がって3バックを形成、SBが高く上がって基...

続きを見る。

「監督が並べただけのチームは、機能不全にもがき苦しみながらも頑張っていた」U-20ワールドカップ ベスト16 日本-韓国

2019/06/06 | ユース代表

しょっぱいトリニダード・トバゴ戦の後に負け試合を見るのは苦痛だったけど、一応は結末を見ておかないといけないよなと思って、U-20W杯の試合を見たのだけど、思っていたよりはずっとチームとして戦えていて、...

続きを見る。

「雑草軍団の日本、ユース世代王者のイングランドを初戦で破る!」トゥーロン国際大会 グループA 日本-イングランド

2019/06/04 | ユース代表

イングランドはトゥーロン国際大会3連覇中、2年前のU-20W杯、U-17W杯をともに優勝、ユース世代の強化では世界一の実績を積んでいる。ただ、今回のトゥーロンではベストメンバーがユーロU-21選手権に...

続きを見る。

「サブのイタリアに受け流され、2人を失う代償を払っての勝ち点1」U-20ワールドカップ グループB 日本-イタリア

2019/05/30 | ユース代表

既に2連勝で決勝トーナメント進出を決めているイタリアは、2戦目から9人を入れ替えたサブメンバーで、それまでの3バックではなく4-3-2-1のフォーメーションで臨み、日本はGKが若原DFが東。小林、三国...

続きを見る。

「宮代の2ゴールで結果的には快勝、次はグループ最強のイタリアと首位決戦」U-20W杯 グループB 日本-メキシコ

2019/05/27 | ユース代表

スタメンはGK若原、DFが菅原、瀬古、小林、鈴木、ボランチが齊藤未月と藤本、SHが山田康太と斉藤光毅、2トップが宮代と田川の4-4-2。対するメキシコは4-3-3のフォーメーション。 日本は所詮...

続きを見る。

「行き当たりばったりサッカーで、南米王者相手のドローはラッキー」U-20ワールドカップ グループB 日本-エクアドル

2019/05/25 | ユース代表

昨晩から開幕したU-20ワールドカップ。日本の初戦はエクアドルで、スタメンはGK若原、DFが菅原、瀬古、小林、東、ボランチが齊藤未月と伊藤、SHが山田康太と郷家、2トップが斉藤光毅と田川の4-4-2。...

続きを見る。

「まるで10年前の牧内・布時代を思わせる、あまりにも無抵抗な惨敗」AFC・U-19選手権 準決勝 日本-サウジアラビア

2018/11/02 | ユース代表

昨日も何とか試合をリアルタイムで見られる余裕が持てたので、ネット中継で試合を見ていたわけだけど、まあ正直なところサウジに対して手も足も出ない惨敗だったね。 まずサウジが非常に強かった。確かに20...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑