「自転車」 一覧

「何と意外なバルベルデの初優勝、そしてジュニアではベルギーの超新星が!」自転車世界選手権2018 男子エリートロード

2018/10/26 | 自転車

昨日、一昨日と所要で京都や大阪を駆けずり回り、帰った時にはヘトヘトだったので、見るのに2時間かかるチャンピオンズリーグの試合は諦め、今年はスカパーでやってくれていた自転車ロード世界選手権の録画を見るこ...

続きを見る。

「イギリス国旗がはためく中、勝者ゲラント・トーマスはウェールズ国旗に身を包んだ」ツール・ド・フランス2018 第21ステージ

2018/07/30 | 自転車

今年は序盤がワールドカップと重なったせいか、あまり長さを感じずに最終日まで来てしまった感があるツール・ド・フランス。 いつものように、シャンゼリゼ周回コースに入るまでは全編パレードラン状態で、例...

続きを見る。

「”遅れない男”ゲラント・トーマス優勝を決め、フルームは意地の表彰台」ツール・ド・フランス2018 第20ステージ

2018/07/29 | 自転車

パリ・シャンゼリゼでゴールする今日の最終ステージは、総合争いは行わないという不文律があるため、この第20ステージの個人タイムトライアルが事実上の最終決戦。 距離は31kmと短いながらバスク地方特...

続きを見る。

「元スキージャンパーはピレネーの下りでもジャンプする」ツール・ド・フランス2018 第19ステージ

2018/07/28 | 自転車

第20ステージが個人タイムトライアルであるため、チームとして戦える最後の決戦となった第19ステージは、ピレネー山脈伝統の峠がすし詰めで、1級山岳のアスパン、超級山岳のトゥールマレー、2級のボルデレ峠を...

続きを見る。

「とうとうクリス・フルームがエースの座から滑り落ちる」ツール・ド・フランス2018 第17ステージ

2018/07/26 | 自転車

たったの65kmという短いコースの中に、1級山岳が2つ、そして最後は超級山岳サン=ラリー=スラン峠の頂上ゴールが待ち受ける異例のコース設定となった第17ステージ。 しかもスタートはMotoGPの...

続きを見る。

「ショッキングな崖下転落はあったが、嵐の前の静けさとなった3日間」ツール・ド・フランス2018 第15・16ステージ

2018/07/25 | 自転車

月曜の休息日を挟んだ、第15・16ステージは中央山塊とピレネー山脈という違いはあるものの、どちらも1級山岳を登ってからの下りゴールステージ。 第15ステージは、予想通り逃げが序盤から活発に動き、...

続きを見る。

「盤石のように見えるチームスカイにわずかなヒビ?」ツール・ド・フランス2018 第14ステージ

2018/07/22 | 自転車

ラスト1.5kmが平坦とは言え、最後に平均勾配10%を超える2級峠、クロワヌーヴが控える勝負どころの第14ステージ。 序盤は強風による集団の中切れで、有力候補が後ろに取り残されたりしたが途中でま...

続きを見る。

「フランスのデマールへの運営アシストも残念な結果に」ツール・ド・フランス2018 第13ステージ

2018/07/21 | 自転車

ラルプ・デュエズ頂上ゴールを含む超級山岳3連発の翌日は、麓のブールドワザンからヴァランスまで、次の山場である中央山塊への繋ぎとなる平坦ステージ、 当然、総合争いをしているチームは休息日で、ルーラ...

続きを見る。

「またもライバルの敵失で高笑いのチームスカイ、しかしイノー対レモンのチーム内確執が勃発?」ツール・ド・フランス第12ステージ

2018/07/20 | 自転車

マドレーヌ、クロワドフェール、そしてラストのラルプ・デュエズとアルプスの超級山岳3連発、総登坂距離が5kmにも及ぶ過酷な第12ステージ。 序盤からアタックが繰り返された後、山岳賞を狙うアラフィリ...

続きを見る。

「今年もチームスカイの牙城は1mmも揺るがず」ツール・ド・フランス第10・11ステージ

2018/07/19 | 自転車

さていよいよアルプスの山岳ステージへと突入した今年のツール・ド・フランス。 まず第10ステージは、中盤で超級山岳プラトー・デ・グリエールを超え、最後はロム峠、コロンビエール峠というツールでおなじ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑