「ベルギー・ジュピラー・プロリーグ」 一覧

ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にあるウチの仕事場も何を色めき立ったのか突然いろんな事をやろうとし始めて辟易しております。 さて一向に再開の目処が立たない日本と欧...

続きを見る。

「チームが負けてなお市場価値を高める伊東純也」ベルギー・プロリーグ第28節 ゲンク-クラブ・ブルージュ

ゲンクはプレーオフ1圏ギリギリの順位、ブルージュは盤石の首位と立場が大きく違う今期だが、昨シーズンの1位と2位同士の対戦。ゲンクは4-3-3で伊東純也はいつものように右ウイングでスタート。対するクラブ...

続きを見る。

「柴崎の役割にますます近づきつつある森岡」ベルギー・プロリーグ第26節 アントワープ-シャルルロワ

今期はリーグ3位と絶好調で、プレーオフ1入りをほぼ確実にしているシャルルロワ。今節はアウェイでアントワープと対戦。アントワープの三好は残念ながらベンチ外。 シャルルロワの森岡はずっとスタメンで出...

続きを見る。

「伊東はドリブルで切り裂くも報われず、三好は出番無し」ベルギー・プロリーグ第23節 アントワープ-ゲンク

現在4位のアントワープと、6位のゲンクの上位直接対決。前節は先発だったアントワープの三好はベンチスタートで、伊東はこの試合も4-2-3-1の右SHで先発した。 試合はホームのアントワープがボール...

続きを見る。

「5点に直接絡めなくても、縁の下の力持ちで貢献した鈴木と伊藤」ベルギー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-オイペン

前節でオーステンデに0-1で敗れてしまい、プレーオフ1へ出場が厳しくなってしまったシント・トロイデンは、ホームでセレッソ大阪に豊川が移籍して日本人選手が居なくなったオイペンと対戦。鈴木優磨は4-1-3...

続きを見る。

「鈴木は先制ゴールも、驚異のアシストマシーンの影に隠れる」ベルギー・プロリーグ第23節 ムスクロン-シント・トロイデン

ウィンターブレイク中にエースのボリをカタールに売却、監督も交代という博打に出たシント・トロイデンだったが、上手いことチームの作り変えに成功、再開後の初戦はコルトレイクにクリーンシートで勝利のりスタート...

続きを見る。

「伊東は1G1Aの活躍だったが、どう見ても相手のレベルがJリーグ以下」ベルギー・プロリーグ第21節 ゲンク-オイペン

プレーオフ1圏内まで勝ち点3差のゲンクは、13位のオイペンとホームで対戦。伊東純也は-2-3-1の右SHで先発。オイペンの豊川はベンチ外で、今日セレッソへの移籍が発表された。 試合は序盤からホー...

続きを見る。

「鈴木優磨が取ってシュミット・ダニエルが防ぎ、リーグ2位に大健闘」ベルギー・プロリーグ第20節 シント・トロイデン-アントワープ

公式戦3連敗で10失点と、DF陣に怪我が相次いで守備が崩壊気味のシント・トロイデンは、現在リーグ2位と好調のアントワープをホームに迎えての試合。 シント・トロイデンのフォーメーションは3-4-1...

続きを見る。

「日本人3人が揃って活躍も、伊東は結果だけが出せずプレーオフが遠ざかる」ベルギー・プロリーグ第17節 ゲンク-シント・トロイデン

昨日はU-22ジャマイカ代表戦と、E-1選手権の代表メンバーが発表されたけど、まあ見事に東京五輪を優先する協会のご都合があからさまなメンバーで萎えてしまい、更新する気力が失せたよね(苦笑)。そんなにパ...

続きを見る。

「鈴木優磨は2戦連続の決勝点、これからさらに上を目指すポイントとは」ベルギー・プロリーグ第14節 シント・トロイデン-オーステンデ

この2試合は、ゲントに引き分けアウェイでメヘレンに勝利と調子を上げつつあるシント・トロイデン。今節はホームに現在4連敗中のオーステンデを迎えての試合。日本人ではGKのシュミット・ダニエルと鈴木優磨が先...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑