「ベルギー・ジュピラー・プロリーグ」 一覧

「日本人3人が揃って活躍も、伊東は結果だけが出せずプレーオフが遠ざかる」ベルギー・プロリーグ第17節 ゲンク-シント・トロイデン

昨日はU-22ジャマイカ代表戦と、E-1選手権の代表メンバーが発表されたけど、まあ見事に東京五輪を優先する協会のご都合があからさまなメンバーで萎えてしまい、更新する気力が失せたよね(苦笑)。そんなにパ...

続きを見る。

「鈴木優磨は2戦連続の決勝点、これからさらに上を目指すポイントとは」ベルギー・プロリーグ第14節 シント・トロイデン-オーステンデ

この2試合は、ゲントに引き分けアウェイでメヘレンに勝利と調子を上げつつあるシント・トロイデン。今節はホームに現在4連敗中のオーステンデを迎えての試合。日本人ではGKのシュミット・ダニエルと鈴木優磨が先...

続きを見る。

「劇的な同点ゴールも喜べない、チャンピオンズリーグの悪影響」ベルギー・プロリーグ第13節 ゲンク-アントワープ

昨日は神戸までサイクリング、当然帰ったらヘロヘロに疲れてDAZNのフルタイム試合を見る気力が無かったので、録画してあったゲンクの試合を1.5倍速で観戦。 現在リーグで5位と6位、プレーオフ1圏を...

続きを見る。

「シュミット・ダニエルは奮闘、鈴木優磨には呼吸を感じられるパートナーが必要」ベルギー・プロリーグ第12節 シント・トロイデン-ヘント

ここまで連敗と相変わらず波に乗れないシント・トロイデンは、現在リーグ3位のゲントと対戦。シント・トロイデンは3-4-1-2のフォーメーションで、GKはシュミット・ダニエル、鈴木優磨は2トップの右で先発...

続きを見る。

「攻撃面ではベルギーのレベルを超えつつ伊東だが、まだ他の課題は残ったまま」ベルギー・プロリーグ第11節 スタンダール・リエージュ-ゲンク

国際Aマッチウィーク明けのベルギーリーグは、2位のスタンダール・リエージュと5位のゲンクの直接対決。伊東は4-2-3-1の右SHで先発。 さすがに首位争いをしているチームだけあって、ダイレクトで...

続きを見る。

「リンブルク・ダービーはサポーターも試合も両チーム大荒れの結末」ベルギー・プロリーグ第9節 シント・トロイデン-ゲンク

シント・トロイデンのホームにゲンクを迎えた「リンブルク・ダービー」。日本人選手では伊東とシュミット・ダニエルが先発、鈴木優磨と伊藤達也はベンチスタート。 試合は序盤からゲンクがシント・トロイデン...

続きを見る。

「鈴木優磨はベルギー初先発で初ゴール、2点に絡む大活躍」ベルギー・プロリーグ第8節 シャルルロワ-シント・トロイデン

シャルルロワは森岡、シント・トロイデンは鈴木優磨が初先発、GKにシュミット・ダニエルがスタメンに並んだ日本人対決。シント・トロイデンは3-4-1-2のフォーメーションで鈴木とボリの2トップ、トップ下に...

続きを見る。

「鈴木優磨、ベルギーリーグデビューで早速新しい風を吹かす」ベルギー・プロリーグ第6節 オイペン-シント・トロイデン

オイペンはここまで未勝利、シント・トロイデンも5試合でまだ1勝と苦しい立ち上がりになった両チームの対戦。シント・トロイデンのスタメンのうち日本人はシュミット・ダニエルだけで、フォーメーションは3-4-...

続きを見る。

「コンパニがプレイングマネージャーをやっても、簡単にはシティになる事は出来ない」ベルギー・プロリーグ第5節 ゲンク-アンデルレヒト

昨シーズンはリーグ優勝を果たしながら、今期は4戦して2勝2敗と出遅れているゲンクと、まだ勝ち点2で未勝利とさらに苦しんでいるアンデルレヒトとの対戦。 アンデルレヒトはマンチェスター・シティからコ...

続きを見る。

「乾と同じ5レーン戦術の罠に苦しむ伊東純也」ベルギー・プロリーグ第3節 ゲンク-ズルテ・ワレヘム

開幕戦でコルトレイクに勝利はしたものの、2節のメヘレン戦で1-3で負け、さらに今節のズルテ・ワレヘムとの試合でも0-2で連敗と、早くもフェリス・マッズ監督の首が涼しい事になりはじめたゲンク。 こ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑