香川真司のピタゴラスイッチが真に凄いところ

スポンサードリンク

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が1ヶ月延長する見通しになり、日本サッカー界の行方もさらに不透明度が増している今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

最近では遠藤がシュツットガルトへの完全移籍を決めたぐらいで、いい加減サッカーネタが尽きてしまっているので、昨日Twitterに流れて来たこんなネタをご紹介。

まあ香川が自分でピタゴラ装置を作るとは思えないので、香川を途中経過で使ったネタだとは思いますがね。

それにしても、驚かされるのは一度ヘディングを失敗した後にリフティングでカバーした事と、最後のボレーの精度ですなあ。さすがに何度かトライはしてると思いますが、それにしても凄まじい技術です。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2020/05/01 | Blog

関連記事

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

記事を読む

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

記事を読む

謹賀新年

...

記事を読む

これからしばらくサーバーの移動作業を行います

物好きにもここを見てくださっている方はとっくにご承知でしょうが、ずっと...

記事を読む

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「再開後初先発の大迫は、チームに居場所を見つけたか?」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 ブレーメン-ボルシアMG

1部残留崖っぷちのブレーメンが、前節はフライブルクに勝利して何とか可能...

「絶好機を決められず、鎌田のブンデス初ゴールは敵のナイスアシスト」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 フランクフルト-フライブルク

ブンデスリーガの再スタートから大量失点で全敗中のフランクフルトは、3バ...

「貴重な勝ち点3をゲットも、”器用貧乏”大迫の苦難は続く」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フライブルク-ブレーメン

2部降格崖っぷちのブレーメンは、再開初戦のレバークーゼン戦で敗戦、2戦...

「5人を次々にアンクルブレイクさせる、ピクシーの超絶技巧劇場」2000年シーズン天皇杯決勝 名古屋グランパス-サンフレッチェ広島

ケイロス監督率いる名古屋は、1トップに呂比須ワグナー、トップ下にピクシ...

6月末のJリーグ再開、最大のネックを救うのは抗原検査?

昨日から関西3府県の緊急事態宣言が解除され、私も無事来週から通常業務に...

→もっと見る

PAGE TOP ↑