「鈴木優磨が取ってシュミット・ダニエルが防ぎ、リーグ2位に大健闘」ベルギー・プロリーグ第20節 シント・トロイデン-アントワープ

スポンサードリンク

公式戦3連敗で10失点と、DF陣に怪我が相次いで守備が崩壊気味のシント・トロイデンは、現在リーグ2位と好調のアントワープをホームに迎えての試合。

シント・トロイデンのフォーメーションは3-4-1-2で、GKはシュミット・ダニエル、2トップの左に鈴木優磨が入り、伊藤はベンチ外。対するアントワープは4-2-3-1という形。

試合はシント・トロイデンがWBのアコラツェ、ボタカがサイドチェンジを受けて起点になり、鈴木とバロンゴの2トップが中盤に下がってポストプレイで繋ぐ形が機能、序盤からシュートチャンスを作る。

が、アントワープも守備を修正してマークの対象をはっきりさせると、シント・トロイデンのミスを拾ってカウンターという形でリズムを盛り返し、33分にはサンコンの不用意なキープを奪われ3対1の形にされるが、シュミット・ダニエルがPAの外でスライディング、絶体絶命のピンチを救った。

後半もシント・トロイデンがボールポゼッションで優位に立ちながら、前線がマークされてシュートまで行けず、逆に10分にはアントワープに3バックの外のスペースを使われ、シュートはシュミット・ダニエルがファインセーブ、こぼれ球のシュートはクロスバーに当たって命拾い。

試合の終盤はアントワープのペースになって、鈴木は試合から完全に消えてしまい、37分にはフリーでヘディングを食らうが奇跡的にシュミット・ダニエルの正面。しかし41分にシント・トロイデンはようやくセカンドボールを拾って波状攻撃、最後はソウザのシュートをGKが弾き、こぼれ球を鈴木が押し込み先制点。

シント・トロイデンにとっては、後は守り切るだけだったのだが、ロスタイム3分にPA内でパスを受けたブタをトローンべ―クスが腕で抱えてしまいPK。シュミット・ダニエルはコースに飛んだが届かず同点、そして試合終了。

土壇場のドローで勝ち点2を逃したのはもったいなかったが、試合内容からすると上々の結果。鈴木もシュミット・ダニエルも結果にコミット出来たのは良かったが、鈴木はちょっと後半は消えてしまったかな。体は強いけど大迫のような柔らかさが無いので、代表の1トップへ据えるには確実性、継続性をもっと高めないとね。まずは今期2桁得点が目標だ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

記事を読む

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

記事を読む

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

記事を読む

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

記事を読む

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合...

→もっと見る

PAGE TOP ↑