「五輪代表」 一覧

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

2020/03/25 | Jリーグ, 五輪代表

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合意、正式に延期が決定されました。 東京五輪を21年夏までに開催で首相とIOC合意 首相が延期を提案、バッハ氏が100%同意 ...

続きを見る。

アジアの誤審に「拡大解釈」というお墨付きを与えてしまったVAR

2020/01/19 | 五輪代表

昨日のAFC U-23選手権、タイ対サウジアラビアは0-1でタイが敗れ、西野監督の五輪出場という夢は潰えてしまったわけですが、決勝点となったPKの判定でまた物議を醸しているようです。 タイ対サウ...

続きを見る。

「森保ジャパンの生贄に捧げられてしまった哀れな国内組」AFC U-23選手権 グループB 日本-カタール

2020/01/16 | 五輪代表

既に決勝トーナメントへの道が絶たれている消化試合の日本は、カタールのフォーメーションは5-3-2で、日本はGK大迫、DF橋岡、立田、町田、WB杉岡、相馬、ボランチ田中駿、田中碧、シャドー旗手、食野、1...

続きを見る。

「2連敗で勝ち点ゼロ、大会史上初のグループリーグ敗退決定! 森保監督はこれでも続投?」AFC U-23選手権 グループB 日本-シリア

2020/01/13 | 五輪代表

先の試合でサウジとカタールが引き分けたため、日本はこの試合で勝たないと自力突破が消滅する崖っぷち。スタメンはGK大迫、DF町田、渡辺、岡崎、MF相馬、松本、齊藤未月、橋岡、シャドーが食野、森島、1トッ...

続きを見る。

「最大の収穫は森保批判の収束か?」キリンチャレンジカップ U-22日本-U-22ジャマイカ

2019/12/29 | 五輪代表

一応、代表絡みの試合についてはどんな形でもレポートに書いてきたわけだが、ぶっちゃけ昨日のU-22ジャマイカ戦ほど全く評価の参考にならない試合は初めてだったね。 DFラインこそ形だけは揃っているが...

続きを見る。

「全く戦術的にチームにはなっておらず、結局はザックジャパンの再来」キリンチャレンジカップ U-22日本-U-22コロンビア

2019/11/18 | 五輪代表

久保、堂安、板倉というA代表常連のメンバーが加わって、いよいよ東京五輪本番に向けてのチーム作りが始まった日本五輪代表は、同年代であるU-22コロンビアと親善試合。 日本のフォーメーションはA代表...

続きを見る。

「快挙のアウェイ・ブラジル戦勝利で見えて来た、本大会メンバーの序列」国際親善試合 U-22ブラジル-U-22日本

2019/10/17 | 五輪代表

JSPORTSで無料放送をしてくれたので、U-22のブラジルとのアウェイでの親善試合を録画観戦。ブラジルは4-3-3、日本は3-4-2-1のフォーメーションでスタート。 と思ったら、いきなりGK...

続きを見る。

「ミャンマー相手にコパ・アメリカ以上の本気」カタールW杯アジア2次予選・ミャンマー戦日本代表、北中米遠征のU-22日本代表メンバー発表

2019/08/30 | 五輪代表, 日本代表

今日は、キリンチャレンジカップのパラグアイ戦と、カタールW杯アジア2次予選・ミャンマー戦(アウェイ)に出場するA代表と、北中米に遠征してそれぞれU-22のメキシコ、アメリカ代表と親善試合を行うU-22...

続きを見る。

「日本に足りない部分をたった1つまで絞り込んだ、雑草軍団の大躍進」トゥーロン国際大会 決勝 日本-ブラジル

2019/06/16 | 五輪代表

日本はFKオビ、DFが田中駿、岡崎、大南、MFが舩木、田中碧、高、長沼、1トップが小川、シャドーが旗手、岩崎という先発。対するブラジルは準決勝と同じメンバーの4-1-4-1という形。 試合は当然...

続きを見る。

「へっぴり腰の日本、失点してからちょっとだけ火がついてPK戦勝ち抜け」トゥーロン国際大会 準決勝 日本-メキシコ

2019/06/13 | 五輪代表

トゥーロン国際大会の準決勝、日本の相手はグループCを2位で通過したメキシコ。日本はGKがオビ、DF椎橋、岡崎、大南、MFが相馬、高、田中碧、川井、シャドーが神谷と岩崎、1トップが旗手の3-4-2-1、...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑