「Jリーグ」 一覧

「これからはフロントにも”世界基準”が問われる、エポックメイキングな優勝」J1第34節 横浜Fマリノス-FC東京

2019/12/08 | Jリーグ

J1リーグ優勝がかかった大一番。FC東京が逆転優勝するためには、4点差以上での勝利が必要な試合だったが、前半23分に永井が横浜DFラインを完全に抜け出したシュートを決められず、逆に3分後にティーラトン...

続きを見る。

「東京は優勝が遠のく痛恨のドロー、浦和はほぼ残留確定」J1第33節 FC東京-浦和レッズ

2019/12/01 | Jリーグ

序盤はFC東京がサイドを蹂躙して決定機を作りまくるが決められず、その後は試合が落ち着いて膠着状態になるが、38分に浦和のCKから山中がミドル、急激に落ちたボールに林は弾くのが精一杯、こぼれ球をマルティ...

続きを見る。

「カズと中村俊輔が再びJ1の舞台に戻って来る?」J2第42節 横浜FC-愛媛FC

2019/11/25 | Jリーグ

なんか柏対京都が凄い試合になったようで話題がそっちに行ってしまっているが、昨日は情報をシャットダウンして夜に横浜FCの自動昇格がかかった最終節の愛媛戦を見ていた。 J1昇格がかかった横浜FCは、...

続きを見る。

「優位なほうが足が止まって消極的になるJリーグのジンクス」J1第32節 FC東京-湘南ベルマーレ

2019/11/24 | Jリーグ

今期のJ1もいよいよ残り2試合。ラグビーW杯中のアウェイ8連戦を4勝2分2敗で切り抜け、現在首位に立つFC東京は、プレーオフ圏の16位に位置している湘南ベルマーレと久々のホームで対戦。 試合は序...

続きを見る。

岡ちゃんオーナーのFC今治、背水の陣から見事J3昇格決定!

2019/11/21 | Jリーグ

代表戦があってちょっと話題にするのが遅れましたが、岡田武史オーナー率いるFC今治が、11/10のFCマルヤス岡崎との試合で1-0で勝利、JFLでの4位以内を確定しました。 そして11/18のJリ...

続きを見る。

「決定機を決められない、失点で気落ちの”らしくない”鹿島」J1第31節 鹿島アントラーズ-川崎フロンターレ

2019/11/10 | Jリーグ

ここまでJ1を連覇している川崎にとっては、3連覇の道は厳しくなってしまったとは言え、、ACLの出場権を確保する上で絶対に負けられない首位鹿島との直接対決。川崎は4-2-3-1のフォーメーションで、鹿島...

続きを見る。

「気まぐれな勝利の女神に二転三転、最後は新井のスーパーセーブが川崎に初栄冠をもたらす」ルヴァンカップ決勝 コンサドーレ札幌-川崎フロンターレ

2019/10/27 | Jリーグ

どちらも勝てばルヴァンカップ初優勝となったこのカード。 戦前の予想では、過去4回も決勝に進出している川崎に比べ、札幌は初めての大舞台に浮足立つのではないかと思われていたのだが、蓋を空けてみれば地...

続きを見る。

「前線ユルユルで辛抱しきれないガンバ、鈴木武蔵のゴール一発で沈む」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ コンサドーレ札幌-ガンバ大阪

2019/10/14 | Jリーグ

昨日はスコットランドに対して見事に逆転勝利を飾ったラグビーの試合を見ていたんだけど、やっぱり口直しにサッカーが見たくなってルヴァンカップの準決勝を録画観戦。 準決勝の第1戦を2-1で折り返した札...

続きを見る。

「宇佐美の穴を井手口が埋める、ガンバの新しいマッチポンプ」ルヴァンカップ 準決勝第1レグ ガンバ大阪-コンサドーレ札幌

2019/10/12 | Jリーグ

刻一刻と超大型台風19号が迫っている日本列島ですが、もう明日がルヴァンカップ準決勝第2戦なので、録画で見た第1戦について簡単に更新。 フォーメーション的にはガンバが3-1-4-2で札幌が3-4-...

続きを見る。

「粉骨砕身、生まれ変わった柿谷がセレッソを牽引する」J1第26節 浦和レッズ-セレッソ大阪

2019/09/14 | Jリーグ

最近は黒星が先行して失速気味の浦和と、着実に勝点を積み重ねてACL出場権が視界に入って来たセレッソとの対戦。浦和のフォーメーションは3-4-2-1、セレッソが4-4-2という事でポジション的にはミスマ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑