「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「大迫は捨て駒にしても、残留だけを見据えたコーフェルト監督の選択」ドイツ・ブンデスリーガ 昇降格プレーオフ第2レグ ハイデンハイム-ブレーメン

3日前の、ブレーメンホームでの第1戦はスコアレスドローに終わった結果を受けての、ハイデンハイムホームでの第2戦。 試合はいきなり思わぬ形で動く。前半3分に大迫の繋ぎを受けたM・エッゲシュタインが...

続きを見る。

「ハイデンハイムの執念に、大迫も含めブレーメンの前線は仕事出来ず」ドイツ・ブンデスリーガ 昇降格プレーオフ第1レグ ブレーメン-ハイデンハイム

ホーム・アンド・アウェーで行われるブンデスリーガ昇降格プレーオフ。第1戦はブレーメンホームにハイデンハイムを迎えての対戦。 ブレーメンはケルン戦と同じく、フュルクルクとラシツァの2トップに、大迫...

続きを見る。

「残留への奇跡を呼び込む2ゴール、最後に絶好調の大迫が戻って来た」ドイツ・ブンデスリーガ第34節 ブレーメン-ケルン

長い新型コロナウイルスによる中断から再開したブンデスリーガも、あっという間に最終節。ブービーのブレーメンは、この試合でケルンに勝利が残留の絶対条件で、16位のデュッセルドルフがウニオン・ベルリンに負け...

続きを見る。

「残留へ絶体絶命のブレーメン、大迫は別の世界を見つけるべき?」ドイツ・ブンデスリーガ第33節 マインツ-ブレーメン

新型コロナウイルスからいち早く再開したドイツのブンデスリーガも残り2節。残留に向けていよいよ崖っぷちのブレーメンは、この試合に勝てば残留が決まるマインツとの6ポインターマッチ。 大迫は、サージェ...

続きを見る。

「ここまで頑張っても、とことんドイツに愛されない大迫」ドイツ・ブンデスリーガ第32節 ブレーメン-バイエルン・ミュンヘン

前節は最下位のパダーボルン相手に4-1で大勝し、16位でプレーオフ圏のデュッセルドルフに勝ち点で並び、得失点差も-1まで詰めて残留の可能性が出て来たブレーメンだったが、今節はこの試合で勝てば優勝が決ま...

続きを見る。

「本当なら鎌田がドッペルパックを決めていたはずなのだが」ドイツ・ブンデスリーガ第32節 フランクフルト-シャルケ04

一時は降格圏に近い順位まで落ち込んだフランクフルトだったが、いつの間にか10位にまで浮上、今節は現在13試合連続で勝ちが無い9位シャルケとの対戦。 フランクフルトはもちろん長谷部がリベロに入った...

続きを見る。

「孤立する大迫を救ったのはまさかの”トップスコアラー”」ドイツ・ブンデスリーガ第31節 パダーボルン-ヴェルダー・ブレーメン

前節はヴォルフスブルクにホームで敗れ、リーグ戦19位と降格圏に沈んでいるブレーメンは、最下位のパダーボルンが相手の絶対に負けられない試合。リーグ再開以降は調子がパッとしない大迫は、チーム事情もあってこ...

続きを見る。

「ジェイジェイ・鎌田の華麗なスラロームアシスト」ドイツ・ブンデスリーガ第31節 ヘルタ・ベルリン-フランクフルト

ミッドウィークのDFBポカール準決勝バイエルン戦は、鎌田と長谷部を温存した割には75分まで1対1と健闘したものの、予定通り(?)敗戦。今節はまた長谷部がリベロ、鎌田がやや下がり目の2トップに入った3-...

続きを見る。

「今やフランクフルトにとって欠かせないのは、長谷部よりも鎌田かも」DFBポカール 準決勝 バイエルン・ミュンヘン-フランクフルト

昨日に行われたDFBポカールの準決勝。タイトルまであと2つの試合ではあるが、疲労困憊のフランクフルトは長谷部と鎌田がベンチスタート、アンドレ・シウバの1トップにガチノビッチがトップ下の5-3-1-1と...

続きを見る。

「フランクフルトに裏切られ、運にも見放される大迫とブレーメン」ドイツ・ブンデスリーガ 第30節 ブレーメン-ヴォルフスブルク

前節はフランクフルトに0-3で大敗、今節も残留争いのライバルであるマインツがフランクフルトに勝利するなど、残留に向けて厳しい立場が続いているブレーメンは、ホームでヴォルフスブルクとの試合。 ブレ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑