「久保のファールゲットと右足ゴールで、マジョルカの初アウェイ勝利に導く」リーガ・エスパニョーラ第27節 エイバル-マジョルカ

スポンサードリンク

今節は16位のエイバルと18位のマジョルカの直接対決というシックスポインター。エイバルの乾は残念ながらベンチ外で、マジョルカはフォーメーションを3バックの3-4-2-1に変更、久保は右シャドーでの先発。

試合はホームのエイバルが終始ボールを支配するも、マジョルカは5-4-1の形で自陣にブロックを作り、エイバルのクロス攻撃に対して粘り強く跳ね返して決定機を作らせない。そしてボールを奪うとブディミルにロングボールを合わせ、久保は意図的に中へポジションを取り、ブディミルからのこぼれ球を拾う狙いが見える。

前半31分には、久保が右サイドでマークをドリブルでぶち抜き、逆サイドのルーマーにグラウンダーを通す良い場面を見せる。さらに前半40分、クチョ・エルナンデスからのパスを受けて倒され、起き上がってまたドリブルしたところで倒されFK、ダニ・ロドリゲスのキックが途中でコースが変わり、エイバルゴールに吸い込まれる。

さらに後半の8分にも、ロングボールに久保が抜け出したが、相手に競られてシュートまで行けず。その後もエイバルにボールを支配されながらも、カウンターで久保がフリーな位置でいる場面が何度かあるのだが、微妙にコースが合わなくて相手に奪われるシーンが続く。

後半33分に、久保がカウンターから単独ドリブルで突っ込み、これはサポートが無くて奪われたのだが、その後にポソが拾って中央に残っていた久保にパス、久保は利き足でない右足でDFの股を抜くシュート、これがゴールポストに当たってゴールイン、マジョルカが大きな2点目をゲットする。

久保は後半37分に足が攣ってしまい、新加入のキ・ソンヨンと交代。後半ロスタイムにエイバルが1点を返し、ボールをレイナが抱えて離さなかった事で揉め合いになったが、何とかそのまま逃げ切って1-2で試合終了、マジョルカは残留に向けて極めて大きな勝ち点3を手にした。

守備を固め、相手にボールを持たせてカウンターで点を取るというプランが上手くハマり、前節のヘタフェ戦で得た教訓を上手く活かし、それに久保も戦術的に良く応えた内容だった。これで残留圏まで勝ち点1、このまま調子に乗って行きたいところだ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「苦しい時間をプレイで牽引したからこその、得点というご褒美」スペイン・リーガエスパニョーラ第35節 マジョルカ-レバンテ

リーグ残り4試合で残留圏とは勝ち点6、ここで負けたらほぼ降格は確実にな...

記事を読む

「アトレティコ相手に久保無双、ヒメネスもコケもセグンダ扱い」スペイン・リーガエスパニョーラ第34節 アトレティコ・マドリー-マジョルカ

昨日はJリーグの試合を見た後だったので、主に久保を注目しながらのんびり...

記事を読む

「今回はメッシじゃなくてイニエスタだった久保、味方のケチャドバで大勝」スペイン・リーガエスパニョーラ第33節 マジョルカ-セルタ

再開後はまだ勝ち点1しか取れていないマジョルカに対し、セルタは前節であ...

記事を読む

「何も出来なかった半年前、今はレアルの守備を手玉に取るレベル」スペイン・リーガエスパニョーラ第31節 レアル・マドリー-マジョルカ

現在バルサを抑えて首位に立っているレアルと降格圏に沈むマジョルカという...

記事を読む

「マジョルカフロントの判断は、レアル戦で久保を使って金儲け?」スペイン・リーガエスパニョーラ第30節 マジョルカ-レガネス

残り9試合となったスペインリーグ。現在18位のマジョルカは、最下位のレ...

記事を読む

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑