「久保がいなくなっても永井がいる、FC東京が快勝で久保を送り出す」J1第17節 FC東京-横浜Fマリノス

スポンサードリンク

久保が抜けてからわかりやすくリーグで連敗、ここで負けたら一気に優勝争いから脱落してしまいそうな、2位の横浜Fマリノスとの直接対決。

試合は一貫して横浜Fマリノスがショートパスでボールをポゼッションし、東京は4-4-2の3ラインゾーンを自陣に引いて待ち構え、ボールを奪ってカウンター狙いのサッカーが展開される。

試合が動いたのは前半15分、東京の右からのグラウンダーのクロスをGK林がキャッチできず、ファーにいたマルコス・ジュニオールに押し込まれて先制点を献上、しかし久保の代役と目されたナサンホが、その直後に左からのカットインからシュート、FマリノスGK朴一圭が後逸して同点。

さらに38分、東京はカウンターからナサンホのパスに永井が飛び出し、浮かせたシュートは朴一圭が手に当てはしたのだがボールはゴールネットの中へ吸い込まれ逆転。

そして後半10分にも東京は中盤でボールを奪うと、左に流れた永井が縦にドリブル突破、ライン際からの折返しをディエゴ・オリヴェイラが頭で決めて3点目。さらに後半17分、スルーパスに永井が一瞬早く抜け出してシュート、GKが弾いたボールをディエゴ・オリヴェイラが押し込んで4点目。

横浜は後半30分にコパ・アメリカから帰って来た三好が登場、早速良いクロスからチャンスを作るが得点にはつながらず、そのまま4-2で試合終了。その後は両チームに在籍経験があり、レアル・マドリー・カスティージャへの移籍が決まった久保建英の壮行セレモニーが行われた。

ポゼッションの横浜に対して、カウンターの東京という図式に永井のスピードがきっちり当てはまった事が大きいのだろうが、久保の不在を感じさせない快勝。永井も代表の試合で感覚を取り戻したのか、アシストにも冴えを見せて代表定着ぬ向けて強烈なアピールとなった。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2019/06/30 | Jリーグ

関連記事

「これからはフロントにも”世界基準”が問われる、エポックメイキングな優勝」J1第34節 横浜Fマリノス-FC東京

J1リーグ優勝がかかった大一番。FC東京が逆転優勝するためには、4点差...

記事を読む

「東京は優勝が遠のく痛恨のドロー、浦和はほぼ残留確定」J1第33節 FC東京-浦和レッズ

序盤はFC東京がサイドを蹂躙して決定機を作りまくるが決められず、その後...

記事を読む

「カズと中村俊輔が再びJ1の舞台に戻って来る?」J2第42節 横浜FC-愛媛FC

なんか柏対京都が凄い試合になったようで話題がそっちに行ってしまっている...

記事を読む

「優位なほうが足が止まって消極的になるJリーグのジンクス」J1第32節 FC東京-湘南ベルマーレ

今期のJ1もいよいよ残り2試合。ラグビーW杯中のアウェイ8連戦を4勝2...

記事を読む

岡ちゃんオーナーのFC今治、背水の陣から見事J3昇格決定!

代表戦があってちょっと話題にするのが遅れましたが、岡田武史オーナー率い...

記事を読む

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑