「U-19世代とは言え、ポルトガルにリスペクトされてしまった日本」トゥーロン国際大会 グループA 日本-ポルトガル

スポンサードリンク

ここまで日本はイングランドとチリに連勝、この試合で引き分け以上で準決勝進出が決まるポルトガル戦。

日本はチリ戦から8人を入れ替え、GKが初先発の波多野、DFが大南、岡崎、田中駿汰、MFが舩木、ま追加、田中碧、長沼、シャドーが伊藤と神谷、1トップが小松の3-4-2-1。対するポルトガルはU-19のメンバーで4-3-3のフォーメーション。

日本の取材陣と同宿だったポルトガルは、前日の深夜まで日本戦のビデオを見ていたらしく、この試合は日本をリスペクトして臨んでいた。イングランド戦で優れたゲームメイクをしていた田中碧に対しては、ボランチのフェルナンデスと1トップのラモスの2人でマークし、チリ戦で活躍した伊藤には右SBのタバレスが素早くケアをする。

そしてDFラインでボールを繋ぐ日本のビルドアップに対し、高い位置からプレスをかけてミスを誘発させ、ウイングが高い位置を取って日本の両WBを押し下げる事で危険度を減らす、そういう狙いがはっきりと感じられた。

ただ、日本は田中碧が封じられた分、ボランチで先発した松岡がボールを上手く運び、ポルトガルのアンカーの両脇に出来るスペースに伊藤と神谷が下がってボールを受け、終始攻撃の主導権を握ってはいた。が、1トップの小松があまり受け手としての仕事が出来ず、なかなか決定機を演出するには至らない。

後半17分に日本は小松に代えて小川を投入、サイドに流れたり積極的な守備で流動性を作って日本の攻撃が活性化する。そして後半28分、田中碧からゴール前に飛び込んだ長沼にパスが通り、胸トラップからシュートもポルトガルのGKに阻まれてしまい得点ならず。

小川が入った事で試合の流れは完全に日本だったが、A代表のトリニダード・トバゴ戦と同じように、日本は3バックの時にゴール前に1トップの選手しかおらず、ボランチやWBがゴール前に入って行くような形がなかなか出来ず、簡単にクロスをクリアされてしまう。

ずっと日本に中盤を支配されていたポルトガルは、日本にDFライン裏にロングパスを出す攻撃しか出来なかったのだが、30分にその一発の形からエンバロに抜け出されポルトガルに先制点を奪われてしまう。その後は日本も岩崎、旗手を入れるがゴールを決められず試合終了。

しかしその後の試合でチリがイングランドに勝利した事で、グループAは勝ち点6で3チームが並び、得失点差で日本の首位通過が決まった。準決勝の相手はグループCの結果で確定する。

相手がU-19世代とは言え、日本は田中碧と松岡のダブルボランチを中心に中盤でしっかり試合をコントロール出来ていたが、やはり相手に引かれた状態で決めきる力が物足りないのは各世代共通の悩み。準決勝ではチリ戦のメンバーが主体になるが、誰が出るかよりも相手が前に出てくれるかどうかが試合の鍵となりそうな気がする。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2019/06/09 | 五輪代表

関連記事

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合...

記事を読む

アジアの誤審に「拡大解釈」というお墨付きを与えてしまったVAR

昨日のAFC U-23選手権、タイ対サウジアラビアは0-1でタイが敗れ...

記事を読む

「森保ジャパンの生贄に捧げられてしまった哀れな国内組」AFC U-23選手権 グループB 日本-カタール

既に決勝トーナメントへの道が絶たれている消化試合の日本は、カタールのフ...

記事を読む

「2連敗で勝ち点ゼロ、大会史上初のグループリーグ敗退決定! 森保監督はこれでも続投?」AFC U-23選手権 グループB 日本-シリア

先の試合でサウジとカタールが引き分けたため、日本はこの試合で勝たないと...

記事を読む

「最大の収穫は森保批判の収束か?」キリンチャレンジカップ U-22日本-U-22ジャマイカ

一応、代表絡みの試合についてはどんな形でもレポートに書いてきたわけだが...

記事を読む

新着記事

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

記事を読む

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

記事を読む

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

記事を読む

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

記事を読む

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

→もっと見る

PAGE TOP ↑