「フランクフルトで平凡な選手がグングン伸びるのは、長谷部キャプテンの育成力のおかげ?」

スポンサードリンク

国際Aマッチウィーク明けのブンデスリーガ。9位のフランクフルトはライバルである7位のバイヤー・レバークーゼンとの対戦。代表引退の長谷部は3-1-4-2のリベロでスタメンだが、チームには1日前に合流したばかりの鎌田はベンチスタート。対するレバークーゼンは3-4-2-1で中盤がマッチアップの形。

試合は互いにコンパクトな布陣で中盤の潰し合いから始まるが、いきなり4分にフランクフルトは右サイドから一発のロングパスにパシエンシアが抜け出し、GKとの1対1を冷静に股抜きシュートで決めてフランクフルトが先制する。

その直後にレバークーゼンはハフェルツが抜け出すも、ヒンテレッガーが後ろからのスライディングでクリアして得点ならず。逆に前半16分、左サイドからコスティッチが引きつけてクロス、そのこぼれ球をパシエンシアがシュートすると、これがドラゴビッチの腕に当たったという判定でPK、パシエンシアがしっかり決めて2点目。

レバークーゼンは41分にアラリオがアーリークロスからダイレクトボレーを放つがフランクフルトGKレノウがファインセーブ。さらに後半は中盤が下がってフランクフルトの守備を引きつけた後、高い位置を取るコスティッチの裏をハフェルツを走らせてペースを握るが、ベララビ、ハフェルツのカットインシュートはレノウがしっかりセーブする。

後半26分、フォラントのクロスが長谷部の頭を超えてアラリオがドフリーでヘッドするも、まともレノウがファインセーブ、そしてカウンターからコスティッチが折り返して最後はドストが押し込むもオフサイド。さらにハフェルツのシュートは長谷部の股に当たってレノウが弾く。

フランクフルトはコスティッチがウイング的に張ったままで右サイドががら空き、そこをベララビとハフェルツに持ち込まれ、後半はこれ以外には全く反撃の形が作れなかったが、
後半35分にコスティッチが裏へ出したパスをドストがDFともつれながらシュート、これがGKフラデツキーの股間を抜いて3点目。これでレバークーゼンの勢いも落ちてそのまま試合終了。

まあ相手の決定力不足に助けられて、快勝と言うには結構やられまくった試合だったけど、
パシエンシアがいつの間にか移籍したハラー並みに前線で基点となれるようになり、GKレノウも安定したセーブで、元フランクフルトのフラデツキーとの勝負に勝つなど、フランクフルトは今期も謎の育成力を発揮してしっかり上位に食らいつきそうだ。これも、いつの間にかしれっとキャプテンに馴染んでいる長谷部の整い力なのか?(笑)

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「イラン、UAEが格下に敗戦、強豪中東勢受難の前半戦」カタールW杯アジア2次予選 各グループの状況

2019/10/18 | 日本代表

さてカタールW杯アジア2次予選も折り返しの3試合が消化し、各グループの状況がだいたいハッキリしてきましたので、軽く振り返り。 グループA シリアが3戦3勝と強し。中国はフィリピンとアウェイで引き分...

続きを見る

「快挙のアウェイ・ブラジル戦勝利で見えて来た、本大会メンバーの序列」国際親善試合 U-22ブラジル-U-22日本

2019/10/17 | 五輪代表

JSPORTSで無料放送をしてくれたので、U-22のブラジルとのアウェイでの親善試合を録画観戦。ブラジルは4-3-3、日本は3-4-2-1のフォーメーションでスタート。 と思ったら、いきなりGK...

続きを見る

「人工芝の挙動と相手の研究に苦しんだ日本、後半の戦術修正で何とか勝利をモノにする」カタールW杯アジア2次予選 グループF 日本-タジキスタン

2019/10/16 | 日本代表

ここまでグループ全勝同士、間違いなく1位抜けを争う相手であるタジキスタンとのアウェイ戦という大一番。 日本のスタメンはモンゴル戦から4人が代わり、CB冨安に代えて植田、右ボランチが遠藤から橋本、...

続きを見る

「必然のターンオーバー、カギを握るのはリベンジに燃える堂安か?」カタールW杯アジア2次予選 タジキスタン戦展望

2019/10/15 | 日本代表

今朝に行われたU-22ブラジル代表とU-22日本代表の試合は、見事に日本がブラジルに敵地で勝利を飾ったようですが、それは明日のお楽しみにする事にして、今晩に行われるアジア2次予選タジキスタン戦の展望を...

続きを見る

「前線ユルユルで辛抱しきれないガンバ、鈴木武蔵のゴール一発で沈む」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ コンサドーレ札幌-ガンバ大阪

2019/10/14 | Jリーグ

昨日はスコットランドに対して見事に逆転勝利を飾ったラグビーの試合を見ていたんだけど、やっぱり口直しにサッカーが見たくなってルヴァンカップの準決勝を録画観戦。 準決勝の第1戦を2-1で折り返した札...

続きを見る

「リトルなでしこ、天敵北朝鮮をねじ伏せ3大会ぶりのアジア王者に輝く」AFC U-16女子アジア選手権 決勝 日本-北朝鮮

2019/10/13 | なでしこ

関東・東北では大きな被害が出た模様で心配ですが、昨晩は関西では多少の大雨ぐらいで大きな影響は無く、録画してあったリトルなでしこのAFC U-16選手権の決勝を録画観戦。 日本が19得点無失点、北...

続きを見る

「宇佐美の穴を井手口が埋める、ガンバの新しいマッチポンプ」ルヴァンカップ 準決勝第1レグ ガンバ大阪-コンサドーレ札幌

2019/10/12 | Jリーグ

刻一刻と超大型台風19号が迫っている日本列島ですが、もう明日がルヴァンカップ準決勝第2戦なので、録画で見た第1戦について簡単に更新。 フォーメーション的にはガンバが3-1-4-2で札幌が3-4-...

続きを見る

「ベンチの堂安は勝利にニコリともせず、”敵よりも味方と争う時代”を迎える日本」カタールW杯アジア2次予選 グループF 日本-モンゴル

2019/10/11 | 日本代表

実にシュート数40対0という圧倒的なスタッツそのままに、日本がサッカーでは初対戦となるモンゴル相手に6-0と大勝。これで日本はタジキスタンを得失点差で上回りグループFの首位に立つ事になった。 モ...

続きを見る

「ゴール前にバスを停めるモンゴルには、3バック&ニアゾーンが有効」カタールW杯アジア2次予選モンゴル戦展望

2019/10/10 | 日本代表

さて今日は、カタールW杯アジア2次予選モンゴル戦が行われるので、恒例の展望を書いてみます。 日本が所属するグループFでは、現在タジキスタンが2戦2勝の勝ち点6で首位、モンゴルは開幕戦でミャンマー...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑