「KYな中島のツッコミに、すかさずフォローする富安が見たい」カタールW杯アジア2次予選 ミャンマー戦展望

2019/09/10 | 日本代表

スポンサードリンク

早いもので、ついこの前にロシアW杯が終わって森保監督が就任したと思ったら、もうカタールW杯への予選が今日からスタート。と言うわけで、恒例の試合前展望を書いてみます。

既に予選自体は始まっており、グループDでは最終予選常連のウズベキスタンが、初戦でパレスチナ相手に敗れるという波乱がいきなり起こってます。日本も4年前は初戦でシンガポールに引き分けた事も記憶に新しく、他人を笑うことは出来ません。ミャンマーは初戦のモンゴル戦を落としており、モチベーション高く臨んでくるでしょう。

しかもミャンマーの現在は雨季の気候で極めて蒸し暑く、午後には熱帯名物のスコールが降るため、ピッチは田んぼのようなコンディションでとても人もボールも走るようなパスサッカーなど出来る状態では無さそうです。当然、ミャンマーは自陣に5バックか6バックの「バスを停める」守備で固めてくるでしょうし、ひたすらストレスだけが溜まる展開になるのは容易に想像がつきます。

そうなると勝敗の鍵を握るのはやはりセットプレー。ロングボール、サイドチェンジを利用してサイドの高い位置で起点を作り、そこからドリブルなどでPAの中、もしくは近いところでファールをもらい、日本が勝っている高さを利用して先制点を決めることが出来れば、比較的楽な展開に持ち込む事が出来るでしょう。逆に焦ってミスからカウンターをくらい、セットプレイを与えて失点というパターンもあり得ますからね。

スタメンについては、おそらくパラグアイ戦のスタメンとほぼ同じ、コンディション次第で橋本のところに遠藤が入るかどうかぐらいでしょう。注目の右SHについては、久保よりドリブルの馬力がある堂安を先発に使うべきかと。日本はサイドまでは容易にボールを運べるでしょうから、そこからの攻撃のパリエーションをどこまで作れるか。堂安と中島、SBの酒井と長友のコンビにかかる期待は大きいです。

キーマンを挙げるとすると、富安と中島。攻撃ではセットプレイのターゲットとして、自陣に広いスペースが出来るであろう日本の守備でも、カウンターを狙うミャンマーのファーストアタックを防ぐ重要な任務を遂行してもらわないといけません。

中島は良くも悪くもKYな性格なので、ミスを恐れて弱気なプレイをする事もないでしょう。そのリスクはしっかり富安がカバーしてくれるはず(笑)、とにかく思い切ってリフティングでも何でもやっちゃって欲しいですな。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「広島の猛攻を凌いだ札幌、ガンバを食う可能性は大いにある」ルヴァンカップ サンフレッチェ広島-コンサドーレ札幌

2019/09/09 | Jリーグ

第1レグを3-2で札幌のリードで迎えた第2レグ。広島も札幌もフォーメーション的には3-4-2-1のミラーゲームという展開。 立ち上がりは得点が必要な広島が攻めるかと思われたが、アウェイゴールの失...

続きを見る

「フランクフルトは逆転勝利も、鎌田は2度の決定機で結果を出せず」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 フランクフルト-デュッセルドルフ

ヨビッチ、ハラーに加え、レビッチまでもがミランへの移籍が決まり、昨シーズンの前線スタメン3人が全ていなくなってしまったフランクフルトは、ホームでデュッセルドルフとの対戦。 フランクフルトのフォー...

続きを見る

「久保と堂安の右サイドスタメン争いは、堂安に一日の長があった」キリンチャレンジカップ 日本-パラグアイ

2019/09/06 | 日本代表

来週火曜日に行われるアジア2次予選ミャンマー戦を控えた、パラグアイ代表との親善試合。 日本は3バックを試すんじゃないかという報道はあったが、蓋を開けてみればいつもの14-2-3-1で、GKが権田...

続きを見る

「FC東京と同じように、久保がチームを変えられるか」マジョルカ-バレンシア

昨日は東京に出張で滞在、夜は飲み会があったのでDAZNでマジョルカ対バレンシア戦を、久保が出場してからの時間だけ見てみた。 まあ、実質15分間の試合で久保がタッチした回数は3~4回。まだチームメ...

続きを見る

「またも冨安はファンからのMVPに選出、ここから先は得点まで期待されるのか?」イタリア・セリエA第2節 ボローニャ-SPAL

開幕戦は10人の相手に勝ちきれずドロー発進となったボローニャは、SPALとホームで対戦。ボローニャは4-3-3のフォーメーションで冨安はこの試合も右SBで先発、ベジクタシュから移籍したメデルは早速アン...

続きを見る

「大迫は、とうとう”大迫にパスを出す大迫”を育てる決心をしたのかも?」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 ブレーメン-アウクスブルク

怪我人が続出して守備崩壊、開幕から2連敗と最悪のスタートとなったブレーメンは、同様にまだ勝ち点1と出遅れたアウクスブルクとホームで対戦。 ブレーメンは本来はSBのゲブレシラシエがCBに入る苦しい...

続きを見る

「内容的に変わってないのに、連勝の強豪ニースに勝ててしまう不思議なマルセイユ」フランス・リーグアン第3節 ニース-マルセイユ

開幕から2試合無得点で未勝利のマルセイユは、アウェイで連勝スタートの強豪ニースとの対戦。マルセイユはストロートマンがアンカーに入った4-1-4-1で、左SHはパイェだが右はトヴァンがまだ復帰せず、前節...

続きを見る

「ミャンマー相手にコパ・アメリカ以上の本気」カタールW杯アジア2次予選・ミャンマー戦日本代表、北中米遠征のU-22日本代表メンバー発表

2019/08/30 | 五輪代表, 日本代表

今日は、キリンチャレンジカップのパラグアイ戦と、カタールW杯アジア2次予選・ミャンマー戦(アウェイ)に出場するA代表と、北中米に遠征してそれぞれU-22のメキシコ、アメリカ代表と親善試合を行うU-22...

続きを見る

「南野・奥川と伊東の直接対決、長友はPSGとレアル」UEFAチャンピオンズリーグ組み合わせ抽選会

昨晩は、今期のチャンピオンズリーグのグループリーグ組み合わせ抽選会がありましたね。 【グループA】 パリ・サンジェルマン(フランス) レアル・マドリー(スペイン) クラブ・ブルッヘ(ベルギー)...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑