ジュビロ磐田・名波監督辞任に見るJリーグの悪しき縮図

2019/07/01 | Jリーグ

スポンサードリンク

昨日はずっと大雨だったので、ちょっと車で出かけた後は早めに帰って豚汁を作りながら酒を飲むというダメ人間生活をしたおかげで、夜はきっちり寝落ち・・・なので、ネットから話題を拾ってみると、ジュビロの名波監督が成績不振の責任を取って辞任したというニュースがありました。

【磐田】名波監督が辞任~「楽しそうにサッカーをやらせてあげられなかった」【会見要旨】 – ベースボール・マガジン社WEB

ジュビロの試合を見た限りでは、名波監督のやりたいサッカー、局面のプレイは頭の中にあるけど、それを全体的にデザインされた戦術として落とし込む事が出来ないように伺えましたが、明らかにジダンらと同じカリスマ・モチベータータイプの監督で、戦術をサポートする優秀なコーチが付いていれば結果は違ったように思います。

当然ながら御本人も、そういうジュビロの体制における自分の力量的な限界は気づいていたようで、昨年の残留プレーオフの後に辞意を表明していたんですよね。でもフロントに奥さんまで引っ張り出されて強引に続投させられてしまった。でもモチベーション的には切れていた部分はあったんでしょう。フロントに打診すると引き止められるので、今度は一部関係者にしか事前に漏らしてなかったようです。

まあ、だいたいJリーグのクラブに良くあるパターンなんですが、「全面支援をする」と言いながら補強は雀の涙、コーチ陣を充実させるわけでもなく、ひたすらレジェンドのカリスマにすがって神頼みでは、たとえジダンがやって来てもダメでしょう。ガンバで宮本監督が踏ん張れてるのは、ある程度戦術論を持っている事と、U-23を率いて若手を知っていたからですね、それでもあれだけもがいている。

クラブのレジェンドは、本来最大限に尊重、敬意を払われるべき存在のはずなのに、日本では単に甘えの対象、すり潰されるべき消費財でしか無い状況には悲しみしかありません。

後任は、同じジュビロOBの鈴木秀人氏の内部昇格が濃厚だそうですが、理想のサッカーではなく手堅くベーシックな戦術で体制を建て直し、結果を出して負け犬根性を脱してメンタリティを取り戻す事。鈴木新監督にそんな難しい仕事が可能なのかどうか、手腕が注目されるところです。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「久保がいなくなっても永井がいる、FC東京が快勝で久保を送り出す」J1第17節 FC東京-横浜Fマリノス

2019/06/30 | Jリーグ

久保が抜けてからわかりやすくリーグで連敗、ここで負けたら一気に優勝争いから脱落してしまいそうな、2位の横浜Fマリノスとの直接対決。 試合は一貫して横浜Fマリノスがショートパスでボールをポゼッショ...

続きを見る

「日本には真似できない、これぞ南米の守備文化」コパ・アメリカ 準々決勝 ブラジル-パラグアイ

2019/06/29 | 南米

日本が最終節にエクアドルと引き分けたために、得失点差で上回ったパラグアイが3位枠でブラジルと対戦した準々決勝。 ブラジルのフォーメーションは、1トップがフィルミーノ、2列目にエヴェルトン、コウチ...

続きを見る

「平幕が横綱相撲を貫いて研究され放題なのがジャパンズウェイ」フランス女子W杯 ベスト16 日本-オランダ

2019/06/27 | なでしこ

グループリーグをイングランドに次ぐ2位で突破した日本は、ベスト16でグループEを首位で突破したオランダと対戦したが、結果は2-1で敗戦という残念な結果に終わってしまった。 日本はGK山下、DFが...

続きを見る

「ジャパンズ・ウェイという竹槍で健闘、選手は攻められない敗退」コパ・アメリカ グループC 日本-エクアドル

2019/06/26 | 日本代表

他のグループリーグとの関係上、日本はエクアドルに勝利さえすれば3位通過で決勝トーナメントへの進出が出来る立場でありながら、試合は1-1のドローで終了。ネット上の反応を見ていると、どれだけ日本がまずい試...

続きを見る

「ブラジルでは借りてきた猫のようなカタール、グループリーグで敗退」コパ・アメリカ グループB アルゼンチン-カタール

2019/06/25 | 南米

今朝、日本対エクアドルの試合が行われたんだけど、当然ながら悲しき勤め人はリアルタイムでは見られないわけで、昨晩に見たアルゼンチンとカタールとの試合について。 この試合、前半わずか4分に、DFのと...

続きを見る

「攻め達磨の名古屋、疲れて守れず火だるまになってしまう」J1第16節 名古屋グランパス-清水エスパルス

2019/06/23 | Jリーグ

清水の戦い方ははっきりしていて、守備時は4-4-1-1のコンパクトなゾーンを自陣に引いて、名古屋のCBにボールは持たせても、ボランチに入ったら前線とサンドイッチ、SBのオーバーラップにもSHがカバーに...

続きを見る

「ベテランの意地が手繰り寄せた、一握りのチャンスをモノに出来るかどうか」コパ・アメリカ グループC 日本-ウルグアイ

2019/06/22 | 日本代表

試合から1日経った戦評なので、細かい展開については省略するが、チリ戦よりは試合内容がはるかに改善されていたかなと。 まず、チリ戦では前線の4人が真ん中に固まって守備に戻らず、4-2-4のような形...

続きを見る

「既にキャッチアップ、追い越されている現実を直視できない高倉ジャパン」フランス女子ワールドカップ グループD 日本-イングランド

2019/06/21 | なでしこ

日本は他グループの結果によって、既に3位以上での決勝トーナメント進出が決まった状態でのグループリーグ最終節。日本はイングランドに勝てば首位通過、ドローで2位、負けてもアルゼンチンの結果によっては2位通...

続きを見る

中田以来15年ぶりに、ボローニャへ日本人選手が移籍する?

初っ端に久保のレアル・マドリー移籍という巨大爆弾が炸裂したおかげで、どんなニュースが来てもさっぱり驚きは無かったりするわけですが、他の日本人選手にもちょくちょく移籍の話が来ていますね。 元日本代表の...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑