「一気の3枚替えが大当たり、天野が2ゴールの大爆発」J1第3節 横浜Fマリノス-湘南ベルマーレ

スポンサードリンク

どちらもまだ開幕から未勝利とスタートダッシュにミスったチーム同士の対戦。横浜Fマリノスは4-2-3-1のフォーメーションで、湘南ベルマーレは3-1-4-2の形でスタート。

前半は、互いに速いプレスからの速攻を持ち味にするチームらしく、攻守が素早く入れ替わる展開で始まるが、やはり横浜がボールを保持する流れになり、湘南は5バックからカウンターを狙う形で推移するも、どちらも決め手に欠けて45分を終了する。

後半も横浜がボールポゼッションする流れで始まるが、後半6分に岡本が左へ展開したパスを山田がダイレクトで折り返すと、飛び込んだ中川が足の裏で押し込み湘南が先制点をゲットする。

試合の流れを変えられない横浜は、後半18分にエリキ、扇原、マルコス・ジュニオールの3人を、水沼、天野、オナイウへ一気に交代、するとこの采配がズバリと当たる。20分に、天野が左サイドに流れてのミドルシュートが、GK富居の頭上を超えてゴールイン。

その後は湘南にも決定機はあったのが、追加点は横浜。スローインからパスを受けた天野がドリブルで抜いてGK富居の股を抜くシュートを決めてドッペルパック。しかし湘南も、その直後に右サイドを抜け出した岡本のクロスを鈴木が押し込み同点に。

勢いに乗る湘南は、その後も惜しいチャンスを作ったのだが、後半42分に右サイドから水沼がクロス、これを中央に飛び込んだオナイウが頭で合わせて横浜が勝ち越し。湘南は鈴木のクロスバーに当たるシュートや、タリクのフリーでのヘッド、田中のミドルといった決定機がありながら得点には至らず、結局試合は2-3で終了。

横浜は一気の3枚替えという采配がズバリと当たった格好になったが、天野個人の大当たりで戦術的に上回ったという感じは無いかな。まだ昨シーズンの強さには戻ってない印象。湘南は戦術はこなれているけども、やはり点を決めきる選手が欲しいところだね。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2020/07/09 | Jリーグ

関連記事

「家長温存でこの内容、同じ方向性ゆえに見える圧倒的な力量差」J1第9節 大分トリニータ-川崎フロンターレ

8試合で21得点と圧倒的な攻撃力で7連勝と首位を快走している川崎フロン...

記事を読む

「宇佐美、昌子が先発のガンバ、全とっかえの大分に勝てずグループリーグ敗退」ルヴァン・カップ第3節 大分トリニータ-ガンバ大阪

新型コロナウイルスによる中断のため、ACL出場チーム以外は各グループの...

記事を読む

「選手に依存していない札幌、イニエスタに依存しまくりの神戸」J1第8節 コンサドーレ札幌-ヴィッセル神戸

Jリーグ再開後は6戦負け無しと好調な札幌に対し、怪我人とコンディション...

記事を読む

「長谷川監督は、敗因をコロナのせいにしてはいけない」J1第8節 FC東京-サガン鳥栖

FC東京はまだJ1未勝利の鳥栖と対戦。東京は永井とディエゴ・オリヴェイ...

記事を読む

「反則オルンガ、ハットトリックで仙台を粉砕」J1第7節 柏レイソル-ベガルタ仙台

現在7位の柏と、13位の仙台が対戦した試合。会場の三協フロンテア柏スタ...

記事を読む

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑