「日本に足りない部分をたった1つまで絞り込んだ、雑草軍団の大躍進」トゥーロン国際大会 決勝 日本-ブラジル

スポンサードリンク

日本はFKオビ、DFが田中駿、岡崎、大南、MFが舩木、田中碧、高、長沼、1トップが小川、シャドーが旗手、岩崎という先発。対するブラジルは準決勝と同じメンバーの4-1-4-1という形。

試合は当然のごとく、ブラジルがボールを支配して日本は5-4のブロックを作って守る展開になるが、日本はミスはあるがダイレクトで素早く攻撃を作る狙いがあって、ブラジル相手にやられっぱなしにはならない意識が感じられる。

しかし前半19分、右サイドから中へボールを繋がれ、オフサイドっぽかったが右SHのマテウスがラストパスに抜け出しゴール右にシュートを流し込まれてブラジルが先制する。

日本も反撃したいところだが、WB、シャドー、1トップに入った後のプレッシャーが強くてシュートまで持って行けない。が、前半39分に一発のロングパスかをムリロがヘディングでクリアするも弱く上に上がってしまい、そのボールを小川がダイレクトで決めてワンチャンスで同点に追いつく。

その後もブラジルの猛攻を受けながらも耐えて前半を折り返した日本は、後半から舩木に代えて左WBに相馬を投入、ブラジル相手にひるまず積極的な仕掛けを見せる。そして14分にはカウンターから小川がシュートもGKに阻まれる。

後半の日本はブラジルに攻め込まれる展開は変わらないのだが、基本的にグラウンダーのボールなのでGKのオビやDFの大南はボロが出ず(笑)、中2日でメンバーを変えていないブラジル相手にボールを持てる時間帯が生まれる。そして20分に岩崎から三苫に交代。

しかし日本はここまで前線で孤軍奮闘していた小川が怪我で交代、神谷が投入されて旗手が1トップに移動する。その後も日本は終始粘り強く守り、4分のロスタイムも決定的な場面を作られず90分間を終了、勝負はPK戦へともつれ込む。

Pk戦ではオビが最初の2人のコースを読みながらもやっぱり止められず(笑)、日本は5人目の旗手が甘いコースを止められて4-5で決着。日本は残念ながらトゥーロン国際大会初優勝を飾ることは出来なかった。

ただ、前半の内容からするともっとボコボコにやられてもおかしくなかったが、組織というよりは個々人が試合の中で対応する能力を見せ、後半は運動量で上回って互角に近い展開まで持ち込めたのは予想外だった。特に小川、相馬、田中碧あたりは海外からオファーが来てもおかしくない活躍だった。

コパ・アメリカ、U-20W杯に出られない二軍と称されたメンバーだったが、大会の中でブラジルにも負けないぐらいに成長した事は、日本サッカーにとっても大きな自信になったのではないか。今までは日本の選手には個人・組織での守備能力が欠けていたが、今は経験だけが足りないところまで来たのかもしれない。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2019/06/16 | 五輪代表

関連記事

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合...

記事を読む

アジアの誤審に「拡大解釈」というお墨付きを与えてしまったVAR

昨日のAFC U-23選手権、タイ対サウジアラビアは0-1でタイが敗れ...

記事を読む

「森保ジャパンの生贄に捧げられてしまった哀れな国内組」AFC U-23選手権 グループB 日本-カタール

既に決勝トーナメントへの道が絶たれている消化試合の日本は、カタールのフ...

記事を読む

「2連敗で勝ち点ゼロ、大会史上初のグループリーグ敗退決定! 森保監督はこれでも続投?」AFC U-23選手権 グループB 日本-シリア

先の試合でサウジとカタールが引き分けたため、日本はこの試合で勝たないと...

記事を読む

「最大の収穫は森保批判の収束か?」キリンチャレンジカップ U-22日本-U-22ジャマイカ

一応、代表絡みの試合についてはどんな形でもレポートに書いてきたわけだが...

記事を読む

新着記事

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

記事を読む

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

記事を読む

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

記事を読む

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

記事を読む

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

→もっと見る

PAGE TOP ↑