イタリア・セリエA

スポンサーリンク
イタリア・セリエA

「コロコロゴール以外は”手抜き”プレイで波を作らせない吉田」イタリア・セリエA第3節 サンプドリア-インテル

国際Aマッチウィーク明けのセリエA。ここまで2試合で1分1敗、無得点のサンプドリアは、連勝スタートを切った王者インテルとホームで対戦。 インテルはアントニオ・コンテからシモーネ・インザーギに監督が交代、ルカクも移籍したものの前線はラウ...
イタリア・セリエA

「円熟の境地を見せる吉田、ジルーは封じたが味方の援護無く」イタリア・セリエA第1節 サンプドリア-ACミラン

今週からイタリア・セリエAも開幕。吉田が所属するサンプドリアは、まずはホームでミランと対戦。 サンプドリアは昨シーズンまでチームを率いていたラニエリ監督が昨シーズンで退任し、それまでパルマを率いていたタヴェルサ監督が就任、開幕戦は吉田...
イタリア・セリエA

「ラニエリが退任するサンプドリア、吉田の守備統率で最終戦を快勝」イタリア・セリエA第38節 サンプドリア-パルマ

今期は9位のポジションで残留を勝ち取ったサンプドリアは、最終節は既に最下位でセリエBへの降格が決まっているパルマとの対戦。サンプドリアのフォーメーションは3-1-4-2で吉田は3バックのセンターで先発、対するパルマは4-4-2の形。 ...
イタリア・セリエA

「大した事をしなくても存在だけで評価されちゃう冨安」イタリア・セリエA第35節 ウディネーゼ-ボローニャ

前節でインテルの優勝が決まったセリエAも残り4試合。現在12位のボローニャは同勝ち点で並んでいるウディネーゼとアウェイで対戦。前節は3-4-2-1の右CBだった冨安は、この試合も同じポジションで先発。対するウディネーゼは3-1-4-2のフォ...
イタリア・セリエA

「ヴィニャートとパラシオで3アシスト3得点、しかし冨安復帰も3失点」イタリア・セリエA第34節 ボローニャ-フィオレンティーナ

現在12位のボローニャと14位フィオレンティーナ、中位同士の対戦となった試合。冨安が5試合ぶりに怪我から復帰、3-4-2-1の右CBで先発。対するフィオレンティーナは3-1-4-2のフォーメーション。 試合はフィオレンティーナがV...
イタリア・セリエA

「吉田が先発のサンプドリアが、ライバルに鮮やかな逆転勝利」イタリア・セリエA第31節 サンプドリア-ヴェローナ

順位こそ9位と10位というライバル同士の対戦だが、サンプドリアが勝ち点5のビハインドで迎えたこの試合。 吉田は代表戦後はベンチスタートが続いたが、前節のナポリ戦からスタメンに復帰、この試合も4-2-3-1の右CBとして先発。対するヴェ...
イタリア・セリエA

「最下位相手に2点差をひっくり返したボローニャ、冨安はあわや戦犯ものの連続ボーンヘッド」イタリア・セリエA第28節 クロトーネ-ボローニャ

前節はサンプドリアとの日本人DF対決に勝利したボローニャは、現在セリエA最下位のクロトーネとアウェイで対戦。冨安は4-2-3-1の右SBで先発、クロトーネはコスミ監督の代名詞である3-1-4-2のフォーメーション。 試合はホームのクロ...
イタリア・セリエA

「左右のサイドを1人で守り倒して勝ち点1、難しい守備のタスクを完遂した富安」イタリア・セリエA第23節 サッスオーロ-ボローニャ

前節はベネヴェント相手に苦しい内容で勝ち点1を拾ったボローニャは、カプート、ベラルディという強力な前線を擁するサッスオーロとアウェイで対戦。冨安は4-2-3-1の右SBで先発、前線はムサ・バロウの1トップに、サンソーネ、ソリアーノ、オルソリ...
イタリア・セリエA

「最後の壁としてカバーリングに奮闘した吉田、難敵相手に勝ち点3を獲得」イタリア・セリエA第22節 サンプドリア-フィオレンティーナ

現在10位と中位をしっかりキープしているサンプドリアは、15位と不調のフィオレンティーナとホームで対戦。フィオレンティーナの監督は、かつて中田がパルマにいた時に率いていたプランデッリ。 サンプドリアは吉田が先発復帰、右CBに入った4-...
イタリア・セリエA

「早速中心選手とし「冨安はマーク相手を完璧に無効化するも、守護神の痛いミスでドロー」イタリア・セリエA第22節 ボローニャ-ベネヴェント

現在リーグ14位のボローニャは、勝ち点が同じで順位が1つ上に位置しているライバル、フィリッポ・インザーギ監督が率いるベネヴェントとホームで対戦。冨安は4-2-3-1の右SBで先発、あとのメンバーは前節のパルマ戦と全く同じ顔ぶれ。対するベネヴ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました