「注目の西川潤は黒子の働きで、桐光学園が昨年のリベンジを果たす優勝」インターハイ・男子サッカー決勝 富山第一-桐光学園

スポンサードリンク

いよいよ今週末からヨーロッパ各国のリーグ戦が本格スタート。その前に録画してありながらずっと見そびれていたインターハイ決勝の試合を観戦。

真夏の連戦を考慮して35分ハーフで行われた試合は、富山第一は5-3-2、桐光学園は3-4-2-1のフォーメーション。

ボールは桐光学園が支配し、富山第一はロングボールを蹴って2トップを走らせ、何とかイーブンボールをものにしようという攻撃で対抗する。

桐光学園のエース西川潤は1トップ下の右シャドーのポジション。厳しくマンマークされてなかなかボールを受けられないが、前半11分にはGKのポジションを見てロングシュートなど視野の広さを見せる。

しかし前半は互いに慎重な戦い方で決定機が無いまま終了、後半になると桐光学園は3バックの一角を下げてFWの所を投入、西川を2トップの位置に上げた4-4-2にフォーメーションを変更する。

これで桐光学園は富山第一の3センターの横に出来るスペースを使って基点を作り、逆に富山第一はサイドの裏のスペースに飛び出してカウンターと、試合の流れが急激にスピードアップする。

そして西川がトラップからのボレーを放つと、富山第一も2度の決定機を作るが桐光学園GK北村のファインセーブに阻まれる。

終盤はむしろ富山第一のほうが前に出て来るようになり、セカンドボールを拾ってサイドから桐光学園を攻め立てる。しかし桐光学園もロスタイムに、右サイドからのクロスに西川が飛び込むも頭にしっかりヒットせずノーゴール。

そのまま大きな動きは無く、このまま延長に持ち込まれるかに見えたロスタイム7分、富山のパスをカットした中村からパスを受けた西川が潰れた後を神田が拾い、そのまま右へ流れてドリブルシュート、これが見事に右隅に決まり、その直後に試合終了。桐光学園が昨年の決勝に敗れたリベンジを果たした。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事

「伊東はドリブルで切り裂くも報われず、三好は出番無し」ベルギー・プロリーグ第23節 アントワープ-ゲンク

現在4位のアントワープと、6位のゲンクの上位直接対決。前節は先発だった...

記事を読む

「長谷部の”整えない”力が生み出した大量5点劇」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 フランクフルト-アウグスブルク

前節はDFBポカールで長谷部が先発し、強豪ライプツィヒに勝利したフラン...

記事を読む

アジア・チャンピオンズリーグは日本勢が好発進!

昨年は決勝トーナメントが始まってから渋々BSで放送していましたが、グル...

記事を読む

「5点に直接絡めなくても、縁の下の力持ちで貢献した鈴木と伊藤」ベルギー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-オイペン

前節でオーステンデに0-1で敗れてしまい、プレーオフ1へ出場が厳しくな...

記事を読む

「連携に期待しても無駄ならドリブル突破あるのみ」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 エスパニョール-マジョルカ

試合は後半開始から見始めたのだが、序盤はマジョルカがサルバ・セビージャ...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「伊東はドリブルで切り裂くも報われず、三好は出番無し」ベルギー・プロリーグ第23節 アントワープ-ゲンク

現在4位のアントワープと、6位のゲンクの上位直接対決。前節は先発だった...

「長谷部の”整えない”力が生み出した大量5点劇」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 フランクフルト-アウグスブルク

前節はDFBポカールで長谷部が先発し、強豪ライプツィヒに勝利したフラン...

アジア・チャンピオンズリーグは日本勢が好発進!

昨年は決勝トーナメントが始まってから渋々BSで放送していましたが、グル...

「5点に直接絡めなくても、縁の下の力持ちで貢献した鈴木と伊藤」ベルギー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-オイペン

前節でオーステンデに0-1で敗れてしまい、プレーオフ1へ出場が厳しくな...

「連携に期待しても無駄ならドリブル突破あるのみ」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 エスパニョール-マジョルカ

試合は後半開始から見始めたのだが、序盤はマジョルカがサルバ・セビージャ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑