「長友とアズムン、凸凹対決がイラン戦のポイントになる?」アジアカップ準決勝 イラン戦展望

スポンサードリンク

早くもまた準決勝の日がやって来ましたね。アジアカップは日程が詰まっていてホント忙しいです。当然、選手にも中2~3日の試合が続いて疲労が溜まっているわけで、それが試合にどう影響するか。

イランは、はっきり言って組織力では日本と比べ物にならないぐらいに上、個人能力でも互角以上だと思います。特にGKのベイランバンドは現時点でアジアNo.1のGKで、今大会のイランはまだ無失点。吉田とお笑いコンビを組む権田では相当に見劣りします。

中国戦の戦評でも書きましたが、イランの攻撃はサイドチェンジからの縦へのサイドアタックと、アズムンを狙ったロングボールのこぼれ球狙いが大きな柱となっており、アズムンの高さは1人では止められないので、CBが競った後でSBやボランチがどこまでイランの飛び出しをチェック出来るか、なおさらDFラインの集中力が問われます。

日本戦では、イランの左SHタレミが出場停止。そのため、イラン側右サイドでの攻防がポイントになって来ると思います。私がケイロス監督なら、身長の低い長友のサイドを狙ってアズムンと競らせるでしょうね。逆に、後半になれば長友のスタミナが生きて、サイドで優勢に立てるかもしれません。乾の投入時期も含めて、このサイドでの主導権争いが注目されます。

守備は4-1-4-1のゾーン・ディフェンス。下手な4-1-4-1はアンカーの両脇にスペースが出来がちですが、イランのアンカーはフリーマンでスペースを埋める役割がメインで、組織的には4-4に近く非常にコンパクト。いくら柴崎の縦パスがあっても、単独での間受けは難しいので、大迫のポストプレイと連携して南野や堂安がラインを崩す動きが求められます。

日本の先発は、コンディションに問題が無ければおそらくベトナム戦と同じメンバーでしょう。ここまで来て森保監督が何か策を講じるとは思えません。キーマンとしては、ここまでまだ無得点の南野を上げたいです。大迫が戻って来て基点が出来るし、ここまで孤軍奮闘状態だった南野にもやっとまともな攻撃の機会が巡ってくる事でしょう。ベイランバンドから初得点を決める一撃を期待したいです。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「選手の自主性に任す限界を露呈、田嶋会長はジャパンズウェイを大絶賛の絶望」アジアカップ決勝 日本-カタール

まあ一言で言えば、負けるべくして負けた試合だったかなと。 森保監...

記事を読む

「決勝は、サカイとアリの引越社対決?」アジアカップ決勝 カタール戦展望

さて長かったアジアカップも、いよいよ今晩が決勝のカタール戦です。と言う...

記事を読む

「懐かしい香りのザックUAE、やっぱり”自分たちのサッカー”でカタールに玉砕」アジアカップ準決勝 UAE-カタール

UAEとカタールは国家として断交状態、スタジアムのチケットを王族が全て...

記事を読む

「選手じゃなくて審判にプレスをかけさせる、森保監督の恐るべき人心操縦術」アジアカップ準決勝 日本-イラン

さすがに3-0での勝利というのは予想外だったけど、そもそもイランの選手...

記事を読む

新着記事

「伊東はドリブルで切り裂くも報われず、三好は出番無し」ベルギー・プロリーグ第23節 アントワープ-ゲンク

現在4位のアントワープと、6位のゲンクの上位直接対決。前節は先発だった...

記事を読む

「長谷部の”整えない”力が生み出した大量5点劇」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 フランクフルト-アウグスブルク

前節はDFBポカールで長谷部が先発し、強豪ライプツィヒに勝利したフラン...

記事を読む

アジア・チャンピオンズリーグは日本勢が好発進!

昨年は決勝トーナメントが始まってから渋々BSで放送していましたが、グル...

記事を読む

「5点に直接絡めなくても、縁の下の力持ちで貢献した鈴木と伊藤」ベルギー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-オイペン

前節でオーステンデに0-1で敗れてしまい、プレーオフ1へ出場が厳しくな...

記事を読む

「連携に期待しても無駄ならドリブル突破あるのみ」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 エスパニョール-マジョルカ

試合は後半開始から見始めたのだが、序盤はマジョルカがサルバ・セビージャ...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「伊東はドリブルで切り裂くも報われず、三好は出番無し」ベルギー・プロリーグ第23節 アントワープ-ゲンク

現在4位のアントワープと、6位のゲンクの上位直接対決。前節は先発だった...

「長谷部の”整えない”力が生み出した大量5点劇」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 フランクフルト-アウグスブルク

前節はDFBポカールで長谷部が先発し、強豪ライプツィヒに勝利したフラン...

アジア・チャンピオンズリーグは日本勢が好発進!

昨年は決勝トーナメントが始まってから渋々BSで放送していましたが、グル...

「5点に直接絡めなくても、縁の下の力持ちで貢献した鈴木と伊藤」ベルギー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-オイペン

前節でオーステンデに0-1で敗れてしまい、プレーオフ1へ出場が厳しくな...

「連携に期待しても無駄ならドリブル突破あるのみ」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 エスパニョール-マジョルカ

試合は後半開始から見始めたのだが、序盤はマジョルカがサルバ・セビージャ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑