「総力戦を勝ち抜くためには、やはり清武のセットプレイが必要では」ロシアW杯アジア最終予選・タイ戦展望

2017/03/27 | 日本代表

スポンサードリンク

昨日は恒例のイベントで朝から晩まで出かけており、夜は当然疲労困憊で試合なんか見られず。なので、1日早いですが火曜日に行われる最終予選・タイ戦の展望を書いてみます。

木曜日の試合でオーストラリアがイラクに引き分けたために、3位に勝ち点3の差を付けて一歩リードした状態の日本代表。しかしそれもタイ戦で勝ち点を落としてしまえば全く意味が無くなるわけで、いくら予選敗退が決まってしまったタイが相手とは言え、絶対に気を抜くわけには行かない試合です。

先日のタイとサウジの試合でも後半40分にオウンゴールが決まるまで0-1のまま健闘していましたし、オーストラリアに2-2で引き分けていますからね。日本のホームだとおそらくタイはベタ引きで守るでしょうし、スタミナがあるのでパスを走らせて疲れさせる作戦は使えません。高さに欠ける日本にとってはかえってやりにくい試合になるのではないかと思います。

しかも日本は、UAE戦で勝利の立役者となった今野と大迫が怪我で離脱、ボランチは長谷部に続いて高萩も怪我でアウトと野戦病院状態。タイもFKが得意なティラーソンを出場停止で欠きはしますが、メンバー的に分が悪いのは日本のほう。コンビネーションの欠如でつまらないミスやセットプレイで失点する事はあり得る話です。

それだけに、早い時間帯に先制点を取って相手の気持ちを挫き、前に出てスペースが生まれる状況を作りたいところです。そのために必要なのはやはりセットプレイの精度。UAE戦では香川が蹴っていましたが、やはり残念な感じになっていたので、ここは是非清武の出番を期待したいです。とは言え、インサイドハーフに香川と清武を並べると流石に守備が怖すぎるので、4-3-3なら香川はベンチスタートで、スピードのある倉田を起用してカウンター対策にしたいところ。4-2-3-1なら香川と清武の併用も考えられますが、ボランチのメンバーを考えるとそれは無いんじゃないかと思います・・・

GKとDFラインについてはおそらくそのままでしょう。そして前線はもちろん原口が不動、久保はポストプレイが出来る選手じゃないので、右サイドのままじゃないかと思います。1トップは岡崎か小林悠。セオリー通りなら岡崎かと思いますが、バクチ好きのハリルホジッチの事だから小林悠を使って来るかもしれません。UAE戦でも体のキレは悪く無い様子だったので、高さを考えれば本田1トップも可能性はありそうです。

と言う事で、スタメン予想を書いて終わりとします。火曜は残念ながら予定が入ってリアルタイムで試合は見られない可能性が高いですが、スマホをリロードしまくって吉報を待ちたいと思います。

フォーメーション:4-3-3

FW:      岡崎(小林悠)

MF: 原口         久保(本田)

MF:   倉田   山口   清武

DF: 長友          酒井宏樹

DF:     吉田    森重

GK:        川島

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「バルサでは黒子、セレソンでは”メッシ”になってしまうネイマール」ロシアW杯南米予選 ウルグアイ-ブラジル

2017/03/26 | 南米

現在、ロシアW杯南米予選1位のブラジルが、2位のウルグアイホームで戦う注目の一戦は、蓋を開けてみればアウェイのブラジルが4-1で圧勝、ウルグアイがエースのスアレスを出場停止で欠くとは言え、力の差を見せ...

続きを見る

「戦術的には、香川のところから危うく破綻しかけていた」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦回顧

2017/03/25 | 日本代表

さすがに試合を見終わった午前2時半から戦評は書けないし、朝も睡眠不足でとても頭が回っていなかったので、帰宅してから改めて試合を戦術面からじっくり見直してみた。 で、見終わっての正直な感想は、「ま...

続きを見る

「ここでグループを抜け出す国が出て来るのか」ロシアW杯アジア最終予選 各グループの動向

2017/03/24 | 日本代表

目覚めは良いけど、単純に睡眠時間が足りなくてクソ眠い週末になってしまいましたが、UAE戦を振り返る前に第6節を終えたアジア最終予選の動向を見てみます。 まずグループAは、ここまで5試合で...

続きを見る

「長谷部不在の危険を全員でカバーした貴重な勝利」アジア最終予選 グループB UAE-日本

2017/03/24 | 日本代表

リアルタイムで見ていると気持ちが入りすぎて、戦術的な面を全く語れないので、また明日に時間があれば戦評を書いてみるとして、とにかくアウェイで勝ち点3が取れた事は本当に大きかった。 ひとまず選手の出...

続きを見る

「互いに攻撃は縦のスピードがキーポイント」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦展望

2017/03/23 | 日本代表

今晩の夜24時半という、勤め人には厳しい夜更かしを強要されてしまう時間帯で行われるUAE戦。 もしこれで負けてしまったら、そのまま悔しさで朝まで眠れそうにないので、ここはスッキリ勝利して翌日の仕...

続きを見る

「ガンバの代表コンビが良くも悪くも大活躍だが、参考になるかと問われると・・・」J1第4節 ガンバ大阪-浦和レッズ

2017/03/23 | Jリーグ

今日の深夜0時半から、いよいよ最終予選のUAE戦が行われるわけだが、長谷部と高萩という2人のボランチが怪我で欠場する見込みとあって、急に先発本命へと浮上して来た今野のプレイを見てみたかったのもあって、...

続きを見る

「岡崎は常に120%と思われがちだが、実はずる賢くアクセルを緩めている」イングランド・プレミアリーグ第29節 ウェストハム-レスター・シティ

ラニエリ監督が解任されるまでは公式戦5連敗、そこからシェイクスピア監督が就任して昨シーズンの戦い方に戻してからは初戦のリバプール戦から3連勝と、分かり易すぎる「原点回帰」効果を発揮中のレスター・シティ...

続きを見る

「ダルダイ監督の厳しい叱責の裏に垣間見える、原口への隠しきれない愛情?」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 ケルン-ヘルタ・ベルリン

大迫が強烈な無回転ミドルとアシストを決め、キッカー誌とビルト紙からベストイレブンに選出された事が話題になった試合だったが、その裏で原口が3失点(?)に絡んでダルダイ監督から厳しい叱責を受けたという事の...

続きを見る

「お疲れのドルトムントを必殺の香川ターンが救う」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 ドルトムント-インゴルシュタット

現在は17位と降格圏に沈んでしまっているインゴルシュタット。しかしチームのトップスコアラーがレスカノの4点と、得点力のあるタレントが不足しているだけでチーム力はかなりのもので、既に降格しても現在の監督...

続きを見る

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「総力戦を勝ち抜くためには、やはり清武のセットプレイが必要では」ロシアW杯アジア最終予選・タイ戦展望

昨日は恒例のイベントで朝から晩まで出かけており、夜は当然疲労困憊で試合...

「バルサでは黒子、セレソンでは”メッシ”になってしまうネイマール」ロシアW杯南米予選 ウルグアイ-ブラジル

現在、ロシアW杯南米予選1位のブラジルが、2位のウルグアイホームで戦う...

「戦術的には、香川のところから危うく破綻しかけていた」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦回顧

さすがに試合を見終わった午前2時半から戦評は書けないし、朝も睡眠不足で...

「ここでグループを抜け出す国が出て来るのか」ロシアW杯アジア最終予選 各グループの動向

目覚めは良いけど、単純に睡眠時間が足りなくてクソ眠い週末になってしまい...

「長谷部不在の危険を全員でカバーした貴重な勝利」アジア最終予選 グループB UAE-日本

リアルタイムで見ていると気持ちが入りすぎて、戦術的な面を全く語れないの...

→もっと見る

PAGE TOP ↑