「たった17分間でチームほとんどのチャンスを作った久保」スペイン・リーガエスパニョーラ第3節 バルセロナ-ビジャレアル

スポンサードリンク

久保自身は後半29分からの出場だったのだが、クーマン監督が就任してバルサがどうなったのかも気になったので、最初から試合を見てみた。バルサは4-2-3-1のフォーメーションで、メッシが1トップで2列目にアンス・ファティ、コウチーニョ、グリーズマンの並び。ビジャレアルは4-4-1-1の形。

メッシは事実上のゼロトップで、ビジャレアルが敷く4-4-2のゾーンの間でボールを受け、グリーズマンとコウチーニョが近い位置で素早くフォロー、短いタッチで中央のパス交換、一気にオーバーラップしたSBへ展開、ビジャレアルのラインを下げさせてセカンドボールを支配という攻撃が面白いように決まって前半だけで4得点。

ビジャレアルは右サイドの守備が散々で、右SBのガスパールはファティを全く止められない上に3点目に繋がるPKまで献上するザルっぷり。右SHのチュクウェゼも守備に戻り切る事がほとんど無いので、対面のジョルディ・アルバがフリーでやりたい放題。バルサのグリーズマンはDFラインまで戻って守備をしていたのと対象的である。

しかも攻撃面でもビジャレアルは良いところが無く、パコ・アルカセルは前線で全く基点になれず、チュクウェゼは無理なドリブルしか芸がなく、攻撃らしい攻撃はサイド突破からのクロスのみ。それもエストゥピニャンが完全フリーな状態から2度クロスを上げる場面があったのだがどちらも宇宙開発でシュートに繋がらず。

後半に入ってバルサがペースダウン、ラインを下げてビジャレアルがボールを支配する流れになるが、バルサと違って攻撃のメリハリが無く、各選手がパスの出しどころを探しながらのプレイで一向にペースがアップしない。そして後半29分にチュクウェゼに代わって久保が出場、同じ右SHに入る。

以下、久保のプレイ1on1。

  • いきなり中央でパスを受けてモレノにスルーパスも息が合わず。
  • カウンターを食らうもしっかりデンベレを見ながら全力で戻る。
  • ニアサイドに飛び出し折返しもGKネトに足でカットされる。
  • 4人に囲まれながらモイ・ゴメスにパス、折返しをシュート(?)に行くもヒットせず。
  • PA右でキープ、DF3人の間をトリゲロスにパスを通すがシュート出来ず。
  • 右サイドでパスを受け、カットインからファーへ巻くシュートを狙ったがややコースが甘くキャッチ。

まあ、バルサが試合を閉めにかかっていたので、前半のようなプレスを受けていたらもっと苦しんだかもしれないが、チームの誰よりもチャンスを作っていたのも事実。もうちょっと長い時間で見たいものですなあ。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「美しいボレーシュートも岡崎はヒーローになりそこねる」スペイン・リーガエスパニョーラ第3節 バレンシア-ウエスカ

ここまでリーグ2試合で1分け1敗のウエスカは、アウェイでバレンシアと対戦。岡崎は4-4-1-1のトップ下で先発、1トップにはラファミールが入った。バレンシアは4-4-2のフォーメーション。 ボー...

続きを見る

「失点に絡みはしたが9ヶ月ぶりとは思えない長友のデビュー」フランス・リーグアン第4節 オリンピック・マルセイユ-リール

先週に行われたPSGとの試合で、左SBのレギュラーであるアマヴィが3試合の出場停止となり、早くも先発の機会が回って来た長友。マルセイユは酒井も先発で4バックの両サイドが日本人選手、4-3-3のフォーメ...

続きを見る

「鈴木武蔵の技あり初ゴール、森岡は勝利の立役者となるも怪我で交代」ベルギー・プロリーグ第6節 シャルルロワ-ベールスホット

現在リーグ開幕から5連勝と絶好調のシャルルロワは、4勝で2位に付けているベールスホットと首位争いの対戦。シャルルロワのフォーメーションは4-4-2で、森岡はダブルボランチの一角。ベールスホットは鈴木武...

続きを見る

「長谷川東京のしつこい守備が、ロティーナサッカーを窒息させる」J1第18節 FC東京-セレッソ大阪

2020/09/24 | Jリーグ

J1で首位を快走する川崎フロンターレを追走する、2位と3位のチーム同士の対戦。 試合はセレッソがボールを保持し、東京がカウンターを狙うという大枠の図式になっているのだが、セレッソはセンターでは徹...

続きを見る

「イブラヒモビッチ・ミランを相手に過酷な開幕戦も、冨安自身はまずまずのスタート」イタリア・セリエA第1節 ミラン-ボローニャ

今シーズンからSBではなくCBとして起用されるようになった冨安。その相棒はダニーロで、SBはダイクスとシルヴェストリが入った4-2-3-1のフォーメーションで臨む。対するミランも同じ4-2-3-1で1...

続きを見る

「乾は安定の乾ぶりで、久保は短い時間で見せ場を作る」スペイン・リーガエスパニョーラ第2節 ビジャレアル-エイバル

開幕戦をウエスカとドローに終わったビジャレアルは、第2節で同じくセルタとドローに終わったエイバルと対戦。ビジャレアルは4-4-1-1のフォーメーションで久保はベンチスタート、エイバルは4-1-4-1の...

続きを見る

ツール・ド・フランス2020 第21ステージ

2020/09/21 | 自転車

昨日の山岳個人タイムトライアルで、衝撃的な大逆転劇が起こった後のシャンゼリゼゴール最終ステージ。それまでチームとしてほとんど存在感が無かったUAEエミレーツが、マイヨ・ジョーヌチームでございと横一線に...

続きを見る

ツール・ド・フランス2020 第19・20ステージ

2020/09/20 | 自転車

第19ステージ 最終シャンゼリゼゴールステージ以外では、最後のポイント賞争いがかかった丘陵ステージ。序盤から激しく逃げを図るアタックが繰り返されるかと思いきや、マイヨヴェールのベネットのチームメイト...

続きを見る

「9年ぶりPSG撃破に酒井が大きく貢献、しかし最後は5人退場の結末に」フランス・リーグアン第3節 パリ・サンジェルマン-オリンピック・マルセイユ

PSGはムバッペを含む7選手が新型コロナウイルスに感染、選手のやりくりに苦しむ中でのフランスダービー。PSGは4-3-3で前線はネイマール、ディ・マリア、サラビアの3人。マルセイユは酒井が右SBで先発...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑