「イラン、UAEが格下に敗戦、強豪中東勢受難の前半戦」カタールW杯アジア2次予選 各グループの状況

2019/10/18 | 日本代表

スポンサードリンク

さてカタールW杯アジア2次予選も折り返しの3試合が消化し、各グループの状況がだいたいハッキリしてきましたので、軽く振り返り。

グループA

シリアが3戦3勝と強し。中国はフィリピンとアウェイで引き分ける痛恨がありましたが、何とか勝ち点7で追撃、次節の直接対決でひっくり返したいところ。フィリピン、グアム、モルジブはちょっと厳しいですなあ。

グループB

オーストラリアが全勝、15得点1失点と万全。クウェートに3-0と中東アウェイに弱いというレッテルは過去のもの? 2位が勝ち点7でヨルダン、3位が勝ち点4でクウェート。こちらも次節が1・2位直接対決で注目されるところ。

グループC

はい、出ました死のグループ。大本命イランがバーレーンに負ける大波乱で何と3位に後退、1位と2位が勝ち点7でイラクとバーレーンが並ぶという凄い状況になっています。イランは下手に14-0でカンボジアに大勝してしまったのが仇になったか。本田は罪深いですな(笑)。次節はイラクとイランの直接対決、ここでイランが負けるといよいよヤバいですな。

グループD

意外な混戦になっているのがこのグループ。パレスチナがグループの2強と目されていたウズベキスタンに勝利し、サウジに引き分けるというアップセット2連発。もしやパレスチナ最強?と思いきやシンガポールに負けるという謎。極端な内弁慶なのかもしれない。今は勝ち点6でウズベキスタンが首位、2位が勝ち点5でサウジ、3位が勝ち点4のパレスチナですがまだまだ読めません。

グループE

大本命カタールがホームでインドに引き分ける大失態を演じましたが、2位オマーンとの直接対決には勝利し、1試合消化が多いとは言え勝ち点10で首位をしっかり固めています。オマーンと3位アフガニスタンは勝ち点3差、ほぼグループの行方は決まりつつあると言えるでしょう。

グループF

日本のグループFは、最大の難関であるタジキスタンとのアウェイ戦も3-0で快勝、1位はまず間違いないところ。さらに次節キルギスとのアウェイ戦で日本が勝利すれば勝ち抜けが決まる可能性すらあります。2位3位はタジキスタンとキルギスが勝ち点で並び、2位争いが熱そうです。

グループG

西野監督率いるタイがUAEに勝利する大殊勲で首位! でも2位に同勝ち点でベトナム、UAEも勝ち点1差で付けている上に、両チームとのアウェイ戦を残しているので全く安心できません。どうやらUAEは、あのアフロのオマル・アブドゥルラフマンが怪我から調子が上がらず苦戦しているようで、しかも東南アジア地獄でいよいよピンチかも。

グループH

無観客、無放送で行われた北朝鮮対韓国はスコアレスドローに終わり、本当に試合をしたのかとも言われている異様な状況で、勝ち点7で並んで1位と2位になっている状態。レバノンが勝ち点6で3位に付けているので、上位3チームでの争いになるのは確実。来年6月4日の韓国ホームでの北朝鮮戦で決着が付くのでしょうか?

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「快挙のアウェイ・ブラジル戦勝利で見えて来た、本大会メンバーの序列」国際親善試合 U-22ブラジル-U-22日本

2019/10/17 | 五輪代表

JSPORTSで無料放送をしてくれたので、U-22のブラジルとのアウェイでの親善試合を録画観戦。ブラジルは4-3-3、日本は3-4-2-1のフォーメーションでスタート。 と思ったら、いきなりGK...

続きを見る

「人工芝の挙動と相手の研究に苦しんだ日本、後半の戦術修正で何とか勝利をモノにする」カタールW杯アジア2次予選 グループF 日本-タジキスタン

2019/10/16 | 日本代表

ここまでグループ全勝同士、間違いなく1位抜けを争う相手であるタジキスタンとのアウェイ戦という大一番。 日本のスタメンはモンゴル戦から4人が代わり、CB冨安に代えて植田、右ボランチが遠藤から橋本、...

続きを見る

「必然のターンオーバー、カギを握るのはリベンジに燃える堂安か?」カタールW杯アジア2次予選 タジキスタン戦展望

2019/10/15 | 日本代表

今朝に行われたU-22ブラジル代表とU-22日本代表の試合は、見事に日本がブラジルに敵地で勝利を飾ったようですが、それは明日のお楽しみにする事にして、今晩に行われるアジア2次予選タジキスタン戦の展望を...

続きを見る

「前線ユルユルで辛抱しきれないガンバ、鈴木武蔵のゴール一発で沈む」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ コンサドーレ札幌-ガンバ大阪

2019/10/14 | Jリーグ

昨日はスコットランドに対して見事に逆転勝利を飾ったラグビーの試合を見ていたんだけど、やっぱり口直しにサッカーが見たくなってルヴァンカップの準決勝を録画観戦。 準決勝の第1戦を2-1で折り返した札...

続きを見る

「リトルなでしこ、天敵北朝鮮をねじ伏せ3大会ぶりのアジア王者に輝く」AFC U-16女子アジア選手権 決勝 日本-北朝鮮

2019/10/13 | なでしこ

関東・東北では大きな被害が出た模様で心配ですが、昨晩は関西では多少の大雨ぐらいで大きな影響は無く、録画してあったリトルなでしこのAFC U-16選手権の決勝を録画観戦。 日本が19得点無失点、北...

続きを見る

「宇佐美の穴を井手口が埋める、ガンバの新しいマッチポンプ」ルヴァンカップ 準決勝第1レグ ガンバ大阪-コンサドーレ札幌

2019/10/12 | Jリーグ

刻一刻と超大型台風19号が迫っている日本列島ですが、もう明日がルヴァンカップ準決勝第2戦なので、録画で見た第1戦について簡単に更新。 フォーメーション的にはガンバが3-1-4-2で札幌が3-4-...

続きを見る

「ベンチの堂安は勝利にニコリともせず、”敵よりも味方と争う時代”を迎える日本」カタールW杯アジア2次予選 グループF 日本-モンゴル

2019/10/11 | 日本代表

実にシュート数40対0という圧倒的なスタッツそのままに、日本がサッカーでは初対戦となるモンゴル相手に6-0と大勝。これで日本はタジキスタンを得失点差で上回りグループFの首位に立つ事になった。 モ...

続きを見る

「ゴール前にバスを停めるモンゴルには、3バック&ニアゾーンが有効」カタールW杯アジア2次予選モンゴル戦展望

2019/10/10 | 日本代表

さて今日は、カタールW杯アジア2次予選モンゴル戦が行われるので、恒例の展望を書いてみます。 日本が所属するグループFでは、現在タジキスタンが2戦2勝の勝ち点6で首位、モンゴルは開幕戦でミャンマー...

続きを見る

「久保の終盤はまさかの左SB、これもある意味勉強と経験と割り切らねば」スペイン・リーガエスパニョーラ第8節 マジョルカ-エスパニョール

久保が3試合ぶりのベンチスタートとなった、残留争いのライバルであるエスパニョールとの試合。試合はマジョルカが前半37分にクロスからブディミルが合わせたゴールで先制。後半12分に久保を投入した。 ...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑