「チアゴ・アルカンタラ、ミュラーとの競争に今度こそ勝てるか?」レアル・マドリーのハメス・ロドリゲスがバイエルンに移籍

スポンサードリンク

最近は家の事情で、クーラーのある部屋で寝ることが出来なくなったため、自分用に窓用のエアコンを購入して昨晩は取り付け作業をしていました。蒸し暑い中、汗だくになってしまいましたが何とか昨日の熱帯夜に間に合い、熱中症を回避出来たので良かったです(笑)。

当然ながらサッカーを集中して見るような時間は無く、昨日はツール・ド・フランスを見ただけでおしまい。なので、何かネタになりそうなものは無いかと思っていたら、レアル・マドリーのハメス・ロドリゲスがバイエルンにレンタル移籍したというニュースが入って来ました。

日本も痛い目に遭ったブラジルW杯での活躍を受けて、鳴り物入りでレアル・マドリーに移籍したものの、FWとしてはBBCの牙城を崩せず、MFとしてはクロースやモドリッチと比べて守備をしないBBCのお守りとして必要な運動量、ポジショニングスキルが足りず、イスコやアセンシオまど若手の台頭もあって、どうしても2番手、3番手の扱いにされてしまう不遇をかこっていました。

彼自身のプレイ特性としても、やはりゴール前でのアイデアや繊細なテクニック、左足のシュートセンスを活かすにはトップ下が最も適したポジションであり、レアルは4-3-3か4-4-2でトップ下を置かないフォーメーションを採用しているので、余計に足かせをはめられているような感じでした。

バイエルンであれば、4-3-3も使用しますが4-2-3-1も主力のフォーメーションですし、トップ下には強力なライバルのミュラーやチアゴ・アルカンタラも居ますが、近年のミュラーはコンディションにムラがあってプレイが安定せず、チアゴ・アルカンタラは怪我が多いのでハメス・ロドリゲスにも十分なチャンスがあるように思います。それにバイエルンならロッベン以外は誰も守備をサボりませんからね(笑)。

それにしてもバイエルンは、ハメス・ロドリゲス以外にもトリッソを獲得と、今期も盤石の体制を着々と固めていてゲンナリしますね・・・ドルトムントは香川が契約延長濃厚のようですが、オーバメヤンの去就はまだ不明ですし、ゲレイロは早速怪我で、新任のボス監督にとって初陣となった4部との練習試合で早速負けてますし、あまりに対照的な状況で乾いた笑いが出ますなあ・・・

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「浦和にとって反転攻勢ののろしなのか、はたまた単なる延命なのか」J1第18節 浦和レッズ-アルビレックス新潟

2017/07/11 | Jリーグ

昨日はツール・ド・フランスの休養日。で、Jリーグからどの試合を見ようかと考えたんだけど、やっぱりミシャ監督が会見で進退をかけてしまった新潟戦だよね、てなわけで試合を見始めたんだけど、心配になったのは浦...

続きを見る

「コースアウトで宙を舞い、激しく叩きつけられたリッチー・ポート」ツール・ド・フランス2017 第9ステージ

2017/07/10 | 自転車

日曜の第9ステージは、超級山岳を3つも超える重要な「クイーンステージ」。山頂ゴールではありませんが、弱っている選手は確実に優勝争いから脱落するコースだと言えます。 それに加えて、このステージで選...

続きを見る

「ジャッキー・デュランやシャヴァネルではなく、ジャラベールの再来か」ツール・ド・フランス2017 第6~8ステージ

2017/07/09 | 自転車

もちろん毎日見ているツール・ド・フランスですが、早くも全日程の1/3を消化。ここ近年では珍しく序盤に総合成績が大きく動くことは無く、今のところ静かな展開になっていますね。 完全平坦コースの第6、...

続きを見る

「プレーオフで昇格したセレッソが、折り返し1試合目でまさかの首位獲得」J1第18節 セレッソ大阪-柏レイソル

2017/07/08 | Jリーグ

今節注目のJ1上位対決、2位柏レイソル対3位セレッソ大阪との試合は、セレッソが逆転で柏を下し、首位の鹿島がFC東京と引き分けたために、J2プレーオフで昇格したセレッソが首位に立つという驚きの結果となっ...

続きを見る

ワシントンかフォルランか、ポドルスキはどちらの道を歩むのだろうか

2017/07/08 | Jリーグ

昨日、チャーター機で神戸空港に降り立ち、レッドカーペットの上を歩いて登場という、どこの国賓かと思えるような派手な歓迎を受けたルーカス・ポドルスキ選手。 A perfect welcome to ...

続きを見る

「同じ4バックでも浦和の前半が守備崩壊、後半は立て直せたその理由とは」J1第13節(順延分) 川崎フロンターレ-浦和レッズ

2017/07/07 | Jリーグ

昨日、この試合で浦和がろくに練習もしていない4バックを採用して4-1の惨敗を喫したと聞いた時には、よほどチームが壊れてしまったのかと思ったのだが、実際に試合を見てみると思ったよりは悪くなく、特に後半は...

続きを見る

「序盤から勝負に出たリッチー・ポート、まずはフルームがきっちり撃退」ツール・ド・フランス2017 第5ステージ

2017/07/06 | 自転車

近年のツール・ド・フランスは、平坦ルートが多くて盛り上がりに欠けがちな序盤ステージに、他国からのスタートや石畳のパヴェなんかを配して目玉にするパターンが多かったのですが、落車が増えて総合争いをする選手...

続きを見る

「5年連続マイヨ・ヴェール、世界チャンピオンのサガンが一発レッドカード!」ツール・ド・フランス2017 第4ステージ

2017/07/05 | 自転車

今日はツール・ド・フランスの事は書かない予定だったんだけど、5年連続でマイヨ・ヴェールを獲得、昨年度は世界選手権を優勝したポイント賞争い大本命、ペーター・サガンが失格という、YAHOO!トップにまで載...

続きを見る

「チリは負けたけど、オーストラリア3バック攻略の素晴らしい手本を見せてくれた」コンフェデレーションズカップ2017 決勝 ドイツ-チリ

2017/07/05 | ワールドカップ

昨日はツール・ド・フランスも平凡なフラットステージだったので、ようやくコンフェデ決勝のドイツ対チリの試合を観戦。 シュート数は20対8で枠内シュートが8対3と、1-0でドイツが勝ったという事実が...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「伊東はドリブルで切り裂くも報われず、三好は出番無し」ベルギー・プロリーグ第23節 アントワープ-ゲンク

現在4位のアントワープと、6位のゲンクの上位直接対決。前節は先発だった...

「長谷部の”整えない”力が生み出した大量5点劇」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 フランクフルト-アウグスブルク

前節はDFBポカールで長谷部が先発し、強豪ライプツィヒに勝利したフラン...

アジア・チャンピオンズリーグは日本勢が好発進!

昨年は決勝トーナメントが始まってから渋々BSで放送していましたが、グル...

「5点に直接絡めなくても、縁の下の力持ちで貢献した鈴木と伊藤」ベルギー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-オイペン

前節でオーステンデに0-1で敗れてしまい、プレーオフ1へ出場が厳しくな...

「連携に期待しても無駄ならドリブル突破あるのみ」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 エスパニョール-マジョルカ

試合は後半開始から見始めたのだが、序盤はマジョルカがサルバ・セビージャ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑