「浦和の居ぬ間に目指せ下克上」E-1選手権 日本代表メンバー発表!

2017/11/29 | 日本代表

スポンサードリンク

昨日から鼻風邪を引いてしまい、寝込むほどしんどくは無いのですが、鼻が詰まって口呼吸のまま寝ているせいで喉がガラガラになり、夜中に何度も目が覚めては水を飲んでいたので睡眠不足で辛いです。

そんな状態ですが、先程12月9日に第1戦を迎える、E-1選手権の日本代表メンバーが発表になっていたので一応ひとことだけ。

GK
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)
権田修一(サガン鳥栖)

DF
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
西大伍(鹿島アントラーズ)
山本脩斗(鹿島アントラーズ)
初瀬亮(ガンバ大阪)
三浦弦太(ガンバ大阪)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)
谷口彰悟(川崎フロンターレ)

MF
井手口陽介(ガンバ大阪)
三竿健斗(鹿島アントラーズ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
清武弘嗣(セレッソ大阪)
大島僚太(川崎フロンターレ)
髙萩洋次郎(FC東京)

FW
杉本健勇(セレッソ大阪)
金崎夢生(鹿島アントラーズ)
伊東純也(柏レイソル)
阿部浩之(川崎フロンターレ)
倉田秋(ガンバ大阪)
小林悠(川崎フロンターレ)

浦和がACLで優勝し、クラブW杯への出場が決まったので、伊東純也、阿部浩之、初瀬亮、山本脩斗の5人が初招集になるなどフレッシュなメンバーも入りましたね。つーか、所属クラブが偏り過ぎのような・・・鹿島と川崎はまだ上位だから分かるけど、ハリルホジッチはガンバをそんなに買ってるのか(笑)。

個人的に楽しみなのは、大島と清武が入った事ですね。今の代表にはクラッキが不足しているし、大島にとってはUAE戦の失態を挽回する最後のチャンスでもあります。それに金崎も能力的には本大会に入ってもおかしくないメンバーですし、伊東純也は今後必ず候補に入るだけのポテンシャルがありますからね。

浦和の選手が居ないのもあってチームバランス的にはDF陣が小粒なのが心配ですが、ここで急速に経験を積んで一気にブレイクもあり得るわけですから、昌子以外の選手には大きく期待したいですな。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「1トップのポジションで結果を出した浅野は、代表でも同じポジションで起用すべき?」ドイツ・ブンデスリーガ第13節 ハノーファー96-シュツットガルト

開幕からスタメンで起用されながらも3トップのサイドで結果を出せず、前節のドルトムント戦では先発から外れ、いよいよ序列が下がってしまったかと思われた浅野だったが、ハノーファー戦では何と不動のCFだったテ...

続きを見る

「代表のボランチ争いに名乗りを上げそうな酒井高徳」ドイツ・ブンデスリーガ第13節 ハンブルガーSV-ホッフェンハイム

捲土重来を期したはずの今期も、やはり開幕ダッシュに失敗して残留争いの順位に甘んじているHSVだが、前節のシャルケには負けたもののシュツットガルトには3-1で勝利、そして今節の上位ホッフェンハイムも3-...

続きを見る

「ACLを切らせて胴上げを断つ事を選んだ柏」J1第33節 鹿島アントラーズ-柏レイソル

2017/11/27 | Jリーグ

2017年のJ1も残すところあと2試合。首位の鹿島アントラーズは今節で柏に勝利すると優勝が決まるとあって、ホームのカシマスタジアムは4万人のサポーターで満員の状態。 鹿島はもちろんいつもの4-4...

続きを見る

「代表にとっても手本となる自主性、柔軟性がもたらした浦和の勝利」アジア・チャンピオンズリーグ決勝 第2レグ 浦和レッズ-アル・ヒラル

昨日は同窓会があって試合が見られず、今朝に1.5倍速で試合を見ただけなので簡単に。 御存知の通り、浦和が1-0で勝利して10年ぶりのアジア王者を手にした試合だったわけだが、内容的には決して楽では...

続きを見る

「南野先発で快勝、ドルトムントはローズ監督を引き抜くべき」UEFAヨーロッパリーグ グループI ザルツブルク-ギマランイス

マルセイユも入っているヨーロッパリーグのグループリーグを、4戦して2勝2分の無敗で首位を快走しているザルツブルク。グループ突破がかかった5節目は、ポルトガルのギマランイスと対戦。 ザルツブルクの...

続きを見る

「久保のトップ下は、右サイドよりは可能性を感じるのだが・・・」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第15節 ロケレン-ヘント

10月頭にファンハーゼブルック監督を解任し、ファンデルハーゲ監督が就任したヘントは、代表ウィークが開けた15節のロケレン戦でも3-0と快勝、ここ6試合で4勝目と完全な上昇気流に乗りつつある。 第...

続きを見る

「チームはアウェイで大勝、小林祐希は代表に値する貢献は出来たか?」オランダ・エールディビジ第12節 トゥウェンテ-ヘーレンフェーン

公式戦の5連敗を含む6試合勝ち星が無いヘーレンフェーンと、未だ勝ち点9のままで下位に沈むトゥウェンテとの対戦。欧州遠征に招集されなかった小林祐希は4-2-3-1のダブルボランチとして先発出場。 ...

続きを見る

「スペイン人監督と日本人選手という組み合わせは、スペイン人同士よりも相性が良いのかも」リーガ・エスパニョーラ第12節 エイバル-ベティス

ここまでリーグ11試合でわずか6得点と、極度の得点力不足に苦しんでいたエイバル。しかし8位と上位に付けているベティスとの試合で何と5-0と、ケチャドバどころではない爆発力を見せて大勝、乾も先発フル出場...

続きを見る

「頑なに武藤を1トップで起用しないハリルホジッチの謎」ドイツ・ブンデスリーガ第12節 マインツ-1FCケルン

第7節以降は武藤にゴールが生まれず、得点力不足で勝ちきれない試合が多いマインツと、開幕からまだリーグで1勝すら挙げられず最下位に沈んでいるケルンとの試合は、この土日で疲れた体にとってはなかなか酷な内容...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑