「これがモウリーニョの恐ろしさ」欧州CL グループE シャルケ04-チェルシー

スポンサードリンク

今朝のCLで、香川がレアル・ソシエダ戦にフル出場して良いプレイを見せたという嬉しい結果が飛び込んできたけど、当然まだ試合は見ていないので、先に内田がいるシャルケのCLチェルシー戦の戦評を。

ここまでチャンピオンズリーグではグループリーグ2連勝と好調なシャルケだったが、メンバーに怪我人が相次いで若手を起用せざるを得ず、この試合ではかろうじてボアテングが復帰したものの、終始ボールを保持して攻めながらも得点できず、セットプレイとカウンターから3点食らって轟沈という、まるで代表のセルビア・ベラルーシ戦を思わせるようなやられ方を喫してしまった。

とは言え、この前の代表ほどの閉塞感がある攻撃ではなく、現在好調の内田・アオゴの両SBが頻繁に攻撃参加し、むしろ後半は彼らがウイングのようになって後ろは2バック状態で徹底的にサイドから攻めるという、引いた相手に対しての定石を駆使して攻め立てたのだが、テリー・ケイヒル・イヴァノビッチの3人は壁のようで、前半終了間際の畳み掛けるシュートに対してはチェフがナイスセーブで凌ぎ、チェルシーの牙城を最後まで崩せなかった。

シャルケはやはりチェルシーの堅守を崩すには前線のパワーが足りず、ボアテングは決してゴールアーティストではないし、ドラクスラーは厳しいマークでアオゴへのつなぎ役が精一杯、トップ下のマイヤーは非常に存在感が薄く、クレメンスは後半になかなかの頑張りは見せたものの、フンテラールとファルファン不在の影響はやはり大きかった。そして代わりにジョーンズが出場していたが、ヘーガーの不在が地味に響いていた。

そんな中で内田は90分間存在感を放ち、対面は現在売り出し中のシュールレだったが、序盤の1対1できっちりと止めて機先を制すると、その後は高い位置取りでシュールレの上がりを抑えこんでSBのようにさせてしまい、ボアテングの頭に合ったファーへの高速クロスを始めとして、タイミングを見計らったオーバーラップで何度も良い形を作り出していた。

ただ、マッチアップで内田はシュールレに完勝!と無邪気に喜ぶ気にはなれない。前半に内田がオーバーラップからスライディングシュートを放った時、そこに最後まで食らいついていたのはマッチアップの相手であるシュールレだった。香川や本田でも無理であろう粘り強い守備をシュールレにさせられるのは、かつてインテル時代にエトーを5バックのサイドにしてまでの徹底したアンチ・フットボールでバルサを打ち砕いたモウリーニョならではの手腕であるとも言える。

とにかくシャルケは良く頑張りはしたけど、経験や個人能力、監督の手腕等、チェルシーが1枚も2枚も上手であることを見せつけられた試合だったね。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「まだまだバルサの域には遠い」U-17ワールドカップ グループD 日本-ベネズエラ

2013/10/23 | ユース代表, 未分類

欧州王者のロシアに続き、南米2位のベネズエラをも3-1で一蹴し、ベネズエラの監督からは「これほどの素晴らしいサッカーには出会ったことがない」と言われるなど、UAEで快進撃を続けているU-17の96ジャ...

続きを見る

「逆襲への道は険し」ドイツ・ブンデスリーガ第9節 フランクフルト-ニュルンベルク

ビージンガー監督の更迭により、暫定的にU-23の監督であるプリンツェン氏が指揮を取っての初試合は、フランクフルトのホームで終盤に追いついての引き分けというまずまずな結果に終わったが、内容的にはビージン...

続きを見る

「怪我人続出ながら難敵撃退」ドイツ・ブンデスリーガ第9節 ブラウンシュヴァイク-シャルケ

開幕から7戦で勝ち点1と、ブンデスリーガでダントツ最下位を突っ走っていたものの、前節のヴォルフスブルク戦で2-0とようやく初勝利を挙げて調子が出て来たブラウンシュヴァイク。怪我人続出のシャルケはそんな...

続きを見る

「これぞ吉武イズム」U-17ワールドカップ グループD 日本-ロシア

2013/10/20 | ユース代表, 未分類

2011年のメキシコ大会で旋風を巻き起こし、ベスト8に入る健闘を成し遂げた吉武監督が、日本にしては珍しく今回も継続して指揮を取っている2013年UAE大会。初戦のロシアはヨーロッパチャンピオンで前評判...

続きを見る

ザックジャパンの本当に深刻な問題

2013/10/18 | 日本代表, 未分類

2連敗に終わった欧州遠征から3日が経ち、その間あちこちの言説を見て回っていたのだけど、ザックが無能だとか選手任せだとか、Jリーグで結果を出している選手を選んでないだとか、そんで更迭すれば万事解決みたい...

続きを見る

「このままじゃカウンターの餌食」ブラジルW杯欧州予選グループ1 クロアチア-ベルギー

昨日は、11月の欧州遠征で対戦する予定になっているベルギーが、10/11にクロアチアホームで戦って2-1で勝利し、W杯出場権を獲得した試合を見てみた。 BSでの放送だったので途中で編集が入り、後半の...

続きを見る

「結果的に不調攻撃陣と心中」国際親善試合 ベラルーシ-日本

2013/10/15 | 日本代表, 未分類

う~ん、今までの日本であれば1試合目に気の抜けた試合をしても、2試合目になると引き締まった内容に出来ていたんだけど、今回はその反発力が全く感じられなかったね。 その原因は、今までザックジャパンの攻撃...

続きを見る

「クロスの形を増やしたい」日本代表欧州遠征ベラルーシ戦展望

2013/10/15 | 日本代表, 未分類

今日は21時15分から欧州遠征の2試合目、ベラルーシ戦が行われますね。と言うわけで、恒例の展望を簡単に。 セルビア戦の敗因は、日本の持病であるアウェイでの立ち上がりの悪さ、ピッチがデコボコでパスサッ...

続きを見る

「まだまだ続くかパルセイロの快進撃」天皇杯3回戦 ギラヴァンツ北九州-AC長野パルセイロ

2013/10/15 | 天皇杯, 未分類

天皇杯2回戦でホームの名古屋グランパスを2-0で破るという大金星を挙げたAC長野パルセイロ。3回戦ではJ2ギラヴァンツ北九州相手で後半終了間際に退場者を出しながらも120分間を耐え抜き、PK戦を制して...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑