スポンサーリンク
スペイン・リーガエスパニョーラ

「タフな最下位相手に、乾は縁の下の力持ちでフル出場」スペイン・リーガエスパニョーラ第28節 ウエスカ-アラベス

前節は乾の2試合連続ゴールもエイバルに引き分けてしまったアラベスは、現在最下位のウエスカとアウェイで対戦。乾は4-4-2の右サイドハーフで先発、対するウエスカは3-1-4-2のフォーメーション。 前半10分に、アラベスのFKをウエスカ...
ベルギー・プロリーグ

「伊東がベルギー初ゴールにアシスト、その結果は戦術的な特権によるもの?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第30節 ズルテ・ワレヘム-ゲンク

11位のズルテ・ワレヘムと、リーグ首位のゲンクが対戦するレギュラーシーズンの最終節。ゲンクでは伊東純也が2試合連続で先発、4-1-4-1の右ウイングとして先発出場。 試合はホームのズルテ・ワレヘムが序盤から激しいプレスを仕掛け、5分に...
ドイツ・ブンデスリーガ

「長谷部と久保の日本人対決だったが、予想以上に攻守の絡みが薄かった」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フランクフルト-ニュルンベルク

現在公式戦3試合連続シャットアウトと、長谷部が率いる守備が好調なフランクフルトと、最下位にあえいでいるニュルンベルクとの対戦。 フランクフルトは長谷部が3バックのセンターで連続出場、フォーメーションは3-1-4-2で2トップはヨビッチ...
トルコ・スーパーリーグ

「ザックジャパンにおける本田を思わせる、リャイッチと香川の関係性」トルコ・スュペル・リグ第26節 ベジクタシュ-ギョズテペ

現在リーグ3位のベジクタシュは、香川とリャイッチ、クアレスマを初めて同時起用、4-2-3-1の2列目に3人を並べ、リャイッチが左、香川が真ん中、クアレスマが右という並びにして来た。対する16位のギョズテペは4-1-4-1のフォーメーション。...
UEFAヨーロッパリーグ

「”先の先”を取る動きでインテルの反撃を封じ込めた長谷部の極意」UEFAヨーロッパリーグ ベスト16第2レグ インテル-フランクフルト

第1戦のフランクフルトホームでの試合をスコアレスドローで折り返した、イタリア・ミラノでの第2戦。フランクフルトは長谷部がCBに入り、2トップがヨビッチとハラーという組み合わせの3-1-4-2、エースのイカルディがまだチームに戻っていないイン...
ドイツ・ブンデスリーガ

「デュッセルドルフで宇佐美がベンチ外になった理由が見えた試合」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 フォルトゥナ・デュッセルドルフ-フランクフルト

一時は降格圏にまで沈んでいたが、年末からはビッグクラブが注目するFWルケバキオのブレイクなどがあって、今では11位と完全に降格圏を脱出したデュッセルドルフ。残念ながら宇佐美はその流れに乗ることは出来ず、この試合もベンチ外と戦力外になりつつあ...
日本代表

「香川が久々に代表復帰、そして鎌田ら4人が初招集!」キリンチャレンジカップ・コロンビア代表&ボリビア代表戦の日本代表メンバー発表

最近は公私において本当に忙しく、Twitterすら満足に見られない状況だったので、代表戦がいつあるのかもさっぱり把握しておらず、今になってようやくメンバー発表に気づきました。 GK シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台) 東口順昭(...
UEFAチャンピオンズ・リーグ

「天敵の一撃でアトレティコはあっさりメンタル崩壊、白旗降伏」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第2レグ ユベントス-アトレティコ・マドリー

アトレティコのホーム、メトロポリターノで行われた第1戦は2-0でアトレティコが勝利した結果を受けての第2戦。 後がないユベントスは、フォーメーション的には4-3-3なのだが、攻撃時にはエムレ・ジャンがCBの位置に下がった3バックになり...
トルコ・スーパーリーグ

やはり香川は日本に残る最後のファンタジスタ、そして後継は?

昨日は飲み会の後で見事に沈没、風呂も入らずに爆睡したため試合は見ておりません。最近は年のせいか、めっきり酒に弱くなりましたなあ・・・ なので、サッカー関係のニュースをちょっとあさってみると、香川のコンヤスポル戦でのゴールや、ACLでメ...
スペイン・リーガエスパニョーラ

「絶好調に戻りつつある乾だが、かえってコパ・アメリカ招集拒否を招くかも」リーガ・エスパニョーラ第27節 アラベス-エイバル

前節は乾の決勝ゴールでビジャレアルに勝利したアラベスは、今節はホームで乾の古巣であるエイバルと対戦。どちらも4-4-2のフォーメーションで、乾はもちろん左SHで先発出場。 試合は、4-4-2同士のマッチアップで激しいデュエルの応酬で始...
タイトルとURLをコピーしました