「Jリーグ」 一覧

「ガンバの若手選手が、J3のスピードは明らかにJ1より早いと答えた理由」J3第12節 セレッソ大阪U-23-ガンバ大阪U-23

2018/06/10 | Jリーグ

昨日、スイス戦後で荒れるTwitterをつらつらと眺めていたところ、こんな興味深いTweetが流れて来た。 ・J3のスピードは明らかにJ1より早い ・J3の方がスペースがない。J1の方がスペー...

続きを見る。

「日本のバロテッリになれるのか、荒削りだったオナイウ阿道が驚きの変貌中」J2第17節 ジェフ千葉-レノファ山口

2018/06/05 | Jリーグ

スタートダッシュでは明暗が分かれた両チームだが、ここ6試合はどちらも負けが1つだけと好調を維持しているチーム同士の好カード。千葉のフォーメーションは今回も指宿とラリベイのツインタワーを前線に並べ、船山...

続きを見る。

「最初から現実路線という言葉は、エスナイデル監督の辞書には存在しないのだろうか」J2第16節 ジェフ千葉-ロアッソ熊本

2018/05/29 | Jリーグ

19位以下の京都、愛媛、讃岐がやや離されているものの、8位の甲府から18位の千葉まで勝ち点差がわずか3という、中位が大混戦状態になっている今年のJ2。 懲りずに開幕からハイライン・ハイプレスを敢...

続きを見る。

イニエスタがパンドラの箱を開ける? 日本のアジア・プレミアリーグへの道

2018/05/24 | Jリーグ

以前からずっと噂に上がっていた、ヴィッセル神戸へのイニエスタ移籍ですが、昨日のNHKニュースで神戸への移籍が決まったというニュースが流れました。 サッカースペイン代表 イニエスタ J1神戸に移籍...

続きを見る。

「JトップGKによる華麗なスコアレスドローの共演、しかし見逃せないのは名将によるチーム力の底上げ」J1第15節 ガンバ大阪-浦和レッズ

2018/05/20 | Jリーグ

今節のJ1は、ロシアW杯中断期間に入る前の最後となる試合。ガンバは4-4-2、浦和は3-1-4-2のフォーメーションでスタート。 序盤は中盤での争いは互角、ガンバのほうがポジションのバランスが良...

続きを見る。

「ブロックを固めてパトリック、というサッカーが首位を独走してしまうJリーグの悲しさ」J1第14節 ベガルタ仙台-サンフレッチェ広島

2018/05/13 | Jリーグ

現在J1リーグの首位を独走中の広島と、7位仙台との上位対決。広島のフォーメーションは4-4-2でパトリックと渡の2トップ、対する仙台は3-1-4-2という形で、ここまで全試合で先発出場している野津田は...

続きを見る。

「”日本のシメオネ”上野監督は甲府をアトレティコ・マドリーへと作り変える?」ルヴァン・カップ グループB コンサドーレ札幌-ヴァンフォーレ甲府

2018/05/10 | Jリーグ

リーグ戦では現在3位と絶好調の札幌だが、ルヴァンカップではグループ最下位と低迷し、この試合で負けるとグループリーグ敗退が決まってしまう状況。対する甲府はJ2に降格した今期は17位と低迷、4月末に吉田達...

続きを見る。

「以前の3バックとの折衷案で、自ら墓穴を掘ってしまったオリヴェイラ監督」J1第13節 浦和レッズ-鹿島アントラーズ

2018/05/06 | Jリーグ

新しくオリベイラ監督が就任した浦和と、かつて同監督のもとでJ1の3連覇を達成した鹿島との対戦という事で、埼玉スタジアムのチケットは早々にソールドアウト、試合前から非常に盛り上がりを見せた試合。 ...

続きを見る。

「ハリルホジッチを”救えなかった”大島が復帰、ワンタッチで鳥栖を陥落させる」J1第10節 サガン鳥栖-川崎フロンターレ

2018/04/26 | Jリーグ

攻撃の要であるイバルボを欠き、得点力不足にあえいで4連敗中、しかも主力CBのチョン・スンヒョンが出場停止の鳥栖と、前節で鹿島を4-1で破って波に乗っており、小林と大島も怪我から帰ってきた川崎という対照...

続きを見る。

「意地のぶつかり合いであるダービーマッチ、まさに意地が強かったほうに軍配が上がる」J1第9節 ガンバ大阪-セレッソ大阪

2018/04/22 | Jリーグ

かつて当時世界最強クラスだったユベントスに対し、セリエBで長らくくすぶっていてようやくセリエAに上がったトリノという巨大な格差があっても、常にトリノ・ダービーは接戦だったように、サッカーにおけるダービ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「またもライバルの敵失で高笑いのチームスカイ、しかしイノー対レモンのチーム内確執が勃発?」ツール・ド・フランス第12ステージ

マドレーヌ、クロワドフェール、そしてラストのラルプ・デュエズとアルプス...

「今年もチームスカイの牙城は1mmも揺るがず」ツール・ド・フランス第10・11ステージ

さていよいよアルプスの山岳ステージへと突入した今年のツール・ド・フラン...

「北京世代の卒業式は、華麗な打ち上げ花火で完結」ロシア・ワールドカップ日本代表総括

田嶋のやらかした発作的な監督交代のおかげで、あまり代表への思い入れが無...

「またも”第9ステージの呪い”に阻まれたリッチー・ポート」ツール・ド・フランス2018 第7~9ステージ

さてワールドカップが終了し、ここもしばらくは毎年恒例でツール・ド・フラ...

「モドリッチとカンテのマッチアップ、そしてVARが勝負の運命を決めた決勝戦」ロシア・ワールドカップ 決勝 フランス-クロアチア

長かったロシアワールドカップもいよいよラストの決勝戦、厳しいグループを...

→もっと見る

PAGE TOP ↑