「オランダ・エールディビジ」 一覧

「既に見た目がオッサンな堂安、ポジションもオッサン化が進行中?」トレーニングマッチ フローニンゲン-ブレーメン

昨日はDAZNでやっていた、堂安律が所属するフローニンゲンと大迫が加入したブレーメンとのトレーニングマッチ。ただし大迫は同じ日に入団会見をしたのでまだこの試合には出場していない。 フローニンゲン...

続きを見る。

2017-2018シーズン海外組通信簿(スペイン、ポルトガル、オランダ、オーストリア編)

一応、明後日にはスイス戦があるのでサクサク進めていきます。   スペイン・リーガ・エスパニョーラ 柴崎岳 5.5 テネリフェを昇格一歩手前まで引き上げた活躍を経て1部のヘタフェに...

続きを見る。

「チームはアウェイで大勝、小林祐希は代表に値する貢献は出来たか?」オランダ・エールディビジ第12節 トゥウェンテ-ヘーレンフェーン

公式戦の5連敗を含む6試合勝ち星が無いヘーレンフェーンと、未だ勝ち点9のままで下位に沈むトゥウェンテとの対戦。欧州遠征に招集されなかった小林祐希は4-2-3-1のダブルボランチとして先発出場。 ...

続きを見る。

2016-2017シーズン海外組通信簿(オランダ、ベルギー、オーストリア、フランス編)

欧州の主要リーグがほぼ終了に近づいて来たので、忘れないうちに恒例の海外組通信簿をスタートします。まずはオランダ、ベルギー、オーストリア、フランス編。 オランダ・エールディビジ 小林祐希 6 ...

続きを見る。

2015-2016シーズン海外組通信簿(オランダ、トルコ、スイス、オーストリア、スコットランド編)

昨晩は同僚の結婚式二次会に出席、フードが少なくて悪酔いして帰ったので当然の寝落ち。試合は全然ちゃんと見られなかったので、海外組通信簿の最終回を更新しておきます。   エールディビジ 太...

続きを見る。

「チームとサポーターはどこまで我慢してくれるのか」オランダ・エールディビジ第10節 エクセルシオール-トゥエンテ

一昨日は飲んで帰った後で試合を見たので戦術的なところは覚えておらず、昨日はちょっと真面目に試合を見ようと思ったんだけど、正直言ってこの試合を選択したことは間違いだった(苦笑)。 当然ながら宮市が先発...

続きを見る。

「同じ感想ばかりですいません」オランダ・エールディビジ第21節 フェイエノールト-フィテッセ

土曜の日本人選手出場予定試合は、軒並み日本時間11時半以降ばかりでそこから2時間起きていられる自信が無かったので、金曜に行われたフェイエノールトとフィテッセの試合を見てみた。 オランダリーグのファン...

続きを見る。

「復帰してもハーフナー・マイクは相変わらず」オランダ・エールディビジ第20節 フィテッセ-NEC

昨年12/7の試合でのラフプレイによる3試合の出場停止から戻ってきたハーフナー・マイクが先発復帰した試合は、NECとのヘルダーラント・ダービー。 オランダで最も熱いダービーと称される試合は、序盤こそ...

続きを見る。

「もはやエールディビジでは代表になれないのか」オランダ・エールディビジ第12節 フィテッセ-ユトレヒト

残念ながら、先の親善試合で日本代表に招集がかからなかったハーフナー・マイクは、ユトレヒト相手との試合でも勝ち越しゴールを決め、終了間際にも得点を挙げて3-1で勝利したフィテッセは、これでエールディビジ...

続きを見る。

「オランダリーグに埋もれるハーフナー・マイク」オランダ・エールディビジ第12節 アヤックス-フィテッセ

先週末に、ハーフナー・マイクが先発したフィテッセが、現在オランダリーグ3連覇中のアヤックスをアムステルダム・アレナで破ったと聞いて、「おっ、これは何かがブレイクしたのかな」と思って期待を込めて試合を見...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「ヨーロッパリーグと同様に、もはやノルウェーは日本人にとってのお客様?」国際親善試合 日本女子代表-ノルウェー女子代表

昨日は、11/11に鳥取バードスタジアムで行われた、なでしこジャパンと...

「バイエルンに移籍して7年、宇佐美はようやくポジショニングの概念を理解し始めたのかも」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 デュッセルドルフ-ヘルタ・ベルリン

前節のボルシアMG戦に続いて先発起用され、今期初得点を挙げた宇佐美のプ...

「バイエルンを抜いて4位浮上、やっぱりニコ・コバチ監督は長谷部を連れて行くべきだったような?」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 フランクフルト-シャルケ

ここ5試合は、リーグ戦・欧州戦どちらも無敗と好調同士の対戦。フランクフ...

「小野伸二や中村俊輔がなし得なかった、”ファンタジスタのゴールゲッター”が誕生しつつある?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第15節 オイペン-シント・トロイデン

今週の欧州リーグは日本人選手のゴールラッシュな様子だけど、昨日はその中...

「10万人のペルセポリスサポーターを黙らせる、冷静沈着な”ジーコ・スピリッツ”を見せつけた鹿島」AFCアジア・チャンピオンズリーグ決勝 第2レグ ペルセポリス-鹿島アントラーズ

ホームアンドアウェーで行われるアジア・チャンピオンズリーグの決勝。鹿島...

→もっと見る

PAGE TOP ↑