「イングランド・プレミアリーグ」 一覧

「点が取れなくてもラニエリの熱い抱擁を受ける岡崎の価値」イングランド・プレミア

レスター・シティが、24節からのリバプール、マンチェスター・シティ、アーセナルの強豪3連戦を互角以上で切り抜けられたらチャンピオンズリーグも視界に入るかなと思っていたら、最も難しいハードルであるエティ...

続きを見る。

「クロップのレスター対策も、果てしなく進化するヴァーディと岡崎のおかげで台無し」イングランド・プレミアリーグ第24節 レスター・シティ-リバプール

年末で終わるだろうと誰もが思った快進撃も、気がつけば2月に入ってもまだ単独首位を守り続け、いよいよ本気でチャンピオンズリーグ出場はおろか、リーグ優勝までもが視野に入って来たレスター・シティ。リバプール...

続きを見る。

「岡崎がなかなかホームで得点できないのには理由がある」イングランド・プレミアリーグ第23節 レスター・シティ-ストーク・シティ

イングランドのプロビンチャながら現在2位と7位同士の上位対決は、レスター・シティが2位の貫禄を見せつけ、前半42分にCKのこぼれ球をドリンクウォーターがミドルで先制点を流し込むと、後半21分に1発のス...

続きを見る。

「マンUは本当に武藤を戦力として欲しがっているのでは」イングランド・プレミアリーグ第22節 リバプール-マンチェスター・ユナイテッド

昨晩は、マインツの試合は武藤が何とベンチ、岡崎の試合も12時からと遅かったので、先週に行われたリバプールとマンUの試合を見てみた。 リバプールは4-3-3で、マンUは4-2-3-1だけどやはりイング...

続きを見る。

「岡崎がボールを奪われる回数の増加は、チームからの信頼の証」イングランド・プレミアリーグ第22節 アストン・ヴィラ-レスター・シティ

相変わらずリーグ2位と好調を維持しているレスター・シティ。第22節は最下位アストン・ヴィラとの試合だったが、前半29分にヴァーディのアクロバティックな浮き球シュートをGKが弾いたところに猛然と詰めた岡...

続きを見る。

「何故、岡崎はここに来てコロコロと倒れなくなったのか」イングランド・プレミアリーグ 第21節 トットナム・ホットスパー-レスター・シティ

日曜日に行われたFAカップで引き分けて再試合が決まった相手であるスパーズと、今度はリーグ戦として対戦した試合。レスター・シティの先発2トップは、怪我から復帰したヴァーディと岡崎が起用された。 スパー...

続きを見る。

金満化と完全に逆行しているプレミアリーグのレベル低下

昨日はせっかく高校選手権の準々決勝を見ようと思っていたのに、まさかの2連続録画失敗・・・ どうも最近、録画ミスが多いなと思って本体リセットやファームウェアのアップデートをしたりしていたのですが、この...

続きを見る。

「デパイやマルシャルが向かう先は、マンUではなくてストーク・シティ?」イングランド・プレミアリーグ第18節 ストーク・シティ-マンチェスター・ユナイテッド

一時は首位に立ったこともあったのに、ここに来て3連敗で6位にまで落ちてしまったマンチェスター・ユナイテッド。そして18節のストーク・シティ戦でも0-2と完敗、いよいよファン・ハール監督の解任説が具体性...

続きを見る。

「レスターの戦術的な穴を巧妙に突いたクロップ」イングランド・プレミアリーグ第18節 リバプール-レスター・シティ

強豪と呼ばれるチームが軒並み成績が不安定になっている、今期のプレミアリーグ。監督がクロップに代わってから息を吹き返したリバプールも早速失速してしまい、ここまで4試合勝ち無しという状態だったが、伝統のボ...

続きを見る。

「岡崎のリスクをかけた挑戦がもたらしたシーズン3点目」イングランド・プレミアリーグ第17節 エバートン-レスター・シティ

シーズン前半戦を快走している絶好調のレスター・シティ。クリスマス前の強豪との連戦ではさすがに順位を落とすかと思いきや、マンU、チェルシー、エバートンにも負けず何と11戦無敗のまま単独首位でクリスマスま...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「森保ジャパンとスールシャール・マンUとの類似性、PSGはもちろんあのチーム」UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦第1レグ マンチェスター・ユナイテッド-パリ・サンジェルマン

今週から始まったチャンピオンズリーグ決勝トーナメント。その中でも注目カ...

「加入初戦で先発の乾はイキイキとプレイしたが、天気晴朗なれども波高し」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 アラベス-レバンテ

ベティスで出番を失っていた乾は、冬にアラベスへレンタル移籍。そして早速...

「泥沼の裏天王山、久保は悪目立ち、原口はしょっぱい良目立ち」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 ハノーファー-ニュルンベルク

最下位のハノーファーと17位のニュルンベルクの対戦という裏天王山、ハノ...

「自慢の攻撃陣が行方不明でボコボコのフランクフルト、長谷部が必死に整え勝ち点1」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 ライプツィヒ-フランクフルト

現在リーグ4位のライプツィヒと、勝ち点差は5と開いているが5位に付けて...

「木下康介、ヒールキックが相手と自分に当たるラッキーな決勝ゴールデビュー!」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第25節 シント・トロイデン-ワースランド・べフェレン

アジアカップから戻った冨安は当然のようにスタメンに復帰したが、シント・...

→もっと見る

PAGE TOP ↑