「ベルギー・ジュピラー・プロリーグ」 一覧

2017-2018シーズン海外組通信簿(ベルギー、トルコ、メキシコ編)

このシリーズもようやく最終回、なんか誰か忘れているような気がするけどまあいいや(笑)。   ベルギー・ジュピラー・プロリーグ 久保裕也 6 昨シーズンからゲントの主力選手として定...

続きを見る。

「ゼロトップ起用で首位のクラブ・ブルージュを撃破、ゲントでの久保の新たな可能性」ベルギー・プロリーグ プレーオフ1 第10節 クラブ・ブルージュ-ゲント

久保裕也が出場したゲントの最終戦は、前節でベルギーリーグの優勝を決めたクラブ・ブルージュとの試合。 現在リーグ4位のゲントと5位のゲンクとの勝ち点差はわずかに1。5位になってしまうと、下位のプレ...

続きを見る。

「森岡も好機を逸し、優勝まで手が届くところからCL圏も危うくなったアンデルレヒト」ベルギー・プロリーグ プレーオフ アンデルレヒト-スタンダール・リエージュ

昨晩はたまたまDAZNを開いたら、ちょうどアンデルレヒトの試合がLIVEでやり始めたタイミングだったので、珍しく平日に生観戦をした次第。 6位でプレーオフに入ったにも関わらず、5勝1分け1敗と絶...

続きを見る。

「森岡がロシアW杯のメンバーに入るカギとなるフォーメーション」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ プレーオフ1 第4節 アンデルレヒト-クラブ・ブルージュ

今週はいろいろ用事が立て込んでいて、なかなか集中して2時間をサッカー観戦に費やせる余裕が無く、昨日は先日行われたアンデルレヒトとクラブ・ブルージュの試合を、森岡が出場した後半から試合を見てみた。経過に...

続きを見る。

「プレーオフ初戦の日本人対決は、どちらにとっても少しほろ苦い試合に」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ プレーオフ1 第1節 アンデルレヒト-ゲント

ベルギー1部リーグもレギュラーシーズンが終了し、これからは上位6チームの総当たり戦10試合によって、優勝と欧州カップ戦の出場権が争われる「プレーオフ1」がスタート。初戦の3位アンデルレヒトと4位ゲント...

続きを見る。

「電光石火のヘディングゴールで森岡が勝利をもたらすも、個人・チームともに課題は残る」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第29節 ズルテ・ワレヘム-アンデルレヒト

前節のムスクロン戦では、チームとしては6試合ぶりの勝利を森岡の2ゴールで飾ったアンデルレヒト。しかし後半16分までに4-0のリードを得たにも関わらず、途中1点差まで追い上げられてしまった悪癖を、このズ...

続きを見る。

「やっとチームが森岡を理解し始めたアンデルレヒト、しかし終盤は思いもよらぬ展開に」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第28節 アンデルレヒト-ムスクロン

移籍直前の試合でハットトリックを決めるなど絶対的なエースだった、アルジェリア代表のスフィアン・ハンニがスパルタク・モスクワに移籍してしまい、その後釜として新加入したもののデビュー戦で結果が出せずにその...

続きを見る。

「攻撃陣には辛い塩サッカーで、久保が1G1Aの結果を出せた重み」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第26節 ヘント-シントトロイデン

チームは最近の4試合で2勝2分け負け無しと好調だったが、この3ヶ月はずっと得点を決める事が出来ていなかった久保。しかし今節、冨安は怪我で日本人対決にはならなかったが、シントトロイデン戦でようやく今シー...

続きを見る。

「ハリルホジッチ・ジャパンと同じジレンマに挑む、アンデルレヒトの森岡」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第25節 アンデルレヒト-KVメヘレン

冬の移籍で、ワースラント・べフェレンからリーグ3位の強豪アンデルレヒトへとステップアップ移籍を果たした森岡。早速、先週に行われたベルギーリーグの試合で先発出場したので、早速試合を見てみた。 事前...

続きを見る。

「話題では森岡の陰に隠れ(?)、試合でも影が薄かった久保」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ 第24節 クラブ・ブルージュ-ヘント

昨日、ワースラント・ベヴェレンの森岡が現在ベルギーリーグ3位のアンデルレヒトに移籍したのと対照的に、ちょっと最近は話題が少なくなっている久保。しかし今節、現在リーグで圧倒的な首位に立っているクラブ・ブ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「またもライバルの敵失で高笑いのチームスカイ、しかしイノー対レモンのチーム内確執が勃発?」ツール・ド・フランス第12ステージ

マドレーヌ、クロワドフェール、そしてラストのラルプ・デュエズとアルプス...

「今年もチームスカイの牙城は1mmも揺るがず」ツール・ド・フランス第10・11ステージ

さていよいよアルプスの山岳ステージへと突入した今年のツール・ド・フラン...

「北京世代の卒業式は、華麗な打ち上げ花火で完結」ロシア・ワールドカップ日本代表総括

田嶋のやらかした発作的な監督交代のおかげで、あまり代表への思い入れが無...

「またも”第9ステージの呪い”に阻まれたリッチー・ポート」ツール・ド・フランス2018 第7~9ステージ

さてワールドカップが終了し、ここもしばらくは毎年恒例でツール・ド・フラ...

「モドリッチとカンテのマッチアップ、そしてVARが勝負の運命を決めた決勝戦」ロシア・ワールドカップ 決勝 フランス-クロアチア

長かったロシアワールドカップもいよいよラストの決勝戦、厳しいグループを...

→もっと見る

PAGE TOP ↑