「世界最強の攻撃力を誇るリバプールを完封する、シメオネマジックの秘訣」UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 アトレティコ・マドリー-リバプール

スポンサードリンク

あの世界最強の3トップを擁してプレミアリーグを独走中のリバプールが、何と90分間の試合を通じてシュートがたったの8本、そのうち枠内シュートが何とゼロという事から想像されるように、凄まじいまでの塩試合を実現してしまったアトレティコ。

5レーン理論を駆使したポジショナルプレーによって、4-4-2のゾーンの間を使って攻略する方法が浸透、古典的なゾーンディフェンスは風前の灯かと思われたのだが、アトレティコを見るとまだまだやれるんじゃないかと嬉しくなってしまう。

ラインを細かく上げ下げして相手のFWをオフサイドラインで牽制して動き出しを封殺、縦パスにはコンパクトな2ラインであっという間に寄せ、サイドチェンジには素早いスライドとカバーリングで対処と、ゾーンディフェンスの組織自体の洗練度もさることながら、アトレティコの守備にはもう1つ大きなポイントがある事に気づく。

それは、ボールホルダーへの徹底したプレッシングである。アトレティコの前6人は、相手が自陣でボールを持っている時にはほとんど動かない。しかし一度センターラインを超えると、あっという間に連動して追い込みをかけて行く。

この試合でも、左サイドでアトレティコのSHとSBがどちらも上がってしまってマネが完全なフリーになっていて、ロバートソンからパスが通ればビッグチャンスは確実なシーンがあったのだが、アトレティコは2人でロバートソンに猛烈なチャージをかけてパスを通させなかった。守備陣形に穴が出来たとしても、そこにパスを出させなければ問題はない、そういうシメオネ監督の信念が感じられる。

これで1-0でアトレティコホームの試合を折り返し、第2戦は魔境アンフィールド。ホームだと全く別の顔を見せるリバプールが有利なのは確かだが、果たしてシメオネマジックの再現はあるのだろうか?

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事

ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にある...

記事を読む

「これだけスターが揃っていながら、日本がアジアで勝てなかった原因とは」1993年5月15日、Jリーグ開幕戦 ヴェルディ川崎-横浜マリノス

昨日はサッカーネタ不足で引っ張り出して来たのか、NHK-BSで放送され...

記事を読む

白紙になったJリーグ再開予定、そのポイントとなるのはどこか

4月3日に、NPBとJリーグが設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議...

記事を読む

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

記事を読む

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にある...

「これだけスターが揃っていながら、日本がアジアで勝てなかった原因とは」1993年5月15日、Jリーグ開幕戦 ヴェルディ川崎-横浜マリノス

昨日はサッカーネタ不足で引っ張り出して来たのか、NHK-BSで放送され...

白紙になったJリーグ再開予定、そのポイントとなるのはどこか

4月3日に、NPBとJリーグが設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議...

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

→もっと見る

PAGE TOP ↑