「チームメイトに諦めるよりも、ブチ切れるほうが久保は似合っている」コパ・デル・レイ ベスト32 サラゴサ-マジョルカ

スポンサードリンク

香川と久保の新旧ジャパニーズ・スターが先発共演という事で、日本中が注目した試合。

サラゴサは前節行われるはずだったミランデスとの試合が悪天候で順延、試合間隔が1週間空いて休養十分なのに対し、マジョルカは中1日で選手全とっかえという対象的なチーム状況での対戦。

どちらも最初のフォーメーションは4-2-3-1で、サラゴサは香川がトップ下、マジョルカも久保がトップ下というどちらも本来のポジションで先発した。

が、試合内容は極めて低調。1部であるはずのマジョルカは完全な烏合の衆で、守備時はただ自陣に4バックのゾーンを引いただけで、ボールはサラゴサが完全に支配、マジョルカのSHはただサラゴサのSBに合わせて下がるだけで、1トップのアブドン・プラッツと久保はただ孤立するのみ。

香川はスピードこそ無いものの、高い位置で絡んで攻撃のアクセントになり、ゴールポストに当たるFKを蹴るなど目立っていたのに対し、久保はボールをもらっても前にはアブドン・プラッツぐらいしかおらず、判断が遅れてミスになってしまう場面が多い。

前半終了間際になって、ようやく右サイドでのドリブル突破からえぐって折り返しという久保らしいプレイを見せるが、案の定味方が無駄なトラップでシュートまで行けず。

後半になると、マジョルカは久保が右SHになってボールを多く受けるようになるが、リターンが欲しい久保に対して周りは自分で決める事しか考えておらず、決定機を作るまでには至らない。すると4分に香川がPA内で溜めを作ってパス、ブランコがカットインからゴールを決めると、8分にはマジョルカのミスからカウンターで2点目。

マジョルカは立て続けに前線の選手を入れるが戦況は変わらず、30分に一発のパスからソロが抜け出し、折返しをリナレスがフリーで3点目のゴール、これで試合は決まってしまった。マジョルカは40分に久保のボールキープからフェバスのミドルが決まったが、反撃もそこまで。サラゴサが順当に(?)ベスト16へ勝ち進んだ。

香川は終盤消えてしまったし、全盛期からするとスピードや運動量は7割程度のレベルだけれど、スペインで楽しそうにプレイしていたので何より。乾と一緒にセレッソから帰還オファーが来ているそうだが、サラゴサにとって不要にならない限りは残留しそうだ。

久保は、波のある出来で前半は特にミスが多かった。リーグ戦ではスタメン落ちしたが、精神的にも肉体的にも疲れが溜まっている時期なのかもしれない。ロスタイムはパスが来ない事にブチ切れていたが、それぐらい自己主張をしてチームを引っ張ってもいいんじゃないだろうか。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

記事を読む

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

記事を読む

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

記事を読む

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

記事を読む

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

【明暗点描】酒井高徳がコロナウィルス感染、伊東純也がゲンクに完全移籍

昨日は、自分でもビックリするぐらいに志村けんが亡くなったニュースで気力...

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

→もっと見る

PAGE TOP ↑