「マシンガンのような縦パスを連発、冨安の加入で五輪代表は変貌する?」イタリア・セリエA第19節 トリノ-ボローニャ

スポンサードリンク

前節はアウェイでローマ相手にベロッティの2ゴールで勝利したトリノは、ホームでボローニャとの対戦。トリノのマッつァーリ監督は、レッジーナで中村、インテルで長友を率いた事がある馴染みのある監督。冨安はいつものように4-3-3の右SBで先発。

どうも失点が多いボローニャは、前半11分に早速左サイドを崩され、PA内をベロッティに縦へ抜けられ、そこからの折返しをベレンゲルに押し込まれて先制点を許してしまう。

その後は冨安も高いポジションを取ってビルドアップに絡み、オルソリーニやパラシオに縦パスを通しまくるが、トリノGKシリグの攻守もあってゴールにつながらず。

ボローニャは、後半開始早々のCKもパラシオが流したボールがポストをかすめるチャンスを作ると、11分にも冨安が絡んだ攻撃から真ん中を繋ぎ、パラシオがPAでフリーになるがシュートを左に外してしまう。

さらに後半42分にもパラシオがスルーパスに抜け出してGKと1対1になったがまたもシリグに阻まれ決められず。最後はややチグハグな攻撃になってしまいここでボローニャは力尽きて試合終了、トリノが結局序盤の1点を守りきって勝利した。

何度も書いているけど、今のボローニャはパラシオに得点力を依存し過ぎていて、パラシオが当たってないとこうなるという見本のような試合。せめてセットプレイで点が取れるといいんだけど、この試合も惜しい場面はあったが入らないのが切ないところ。

冨安は、相変わらずあっさり裏を取られるミスもあったりはしたのだが、味方のセットプレイの時には対カウンターで後ろに残っていて、ベロッティとのマッチアップで良く抑えていた。それよりも特筆すべきは攻撃で、ビルドアップのボールをほぼツータッチ以内でパラシオやオルソリーニに繋げていて、こねて迷ってバックパスというシーンが一切無い。

それは冨安の判断というよりチームの約束事、攻撃陣の要求なんだろうが、それを可能にする技術の高さは見事である。こういう規律と連動がU-23のチームに少しでもあれば違ったんだろうけどね。冨安が入っても根本が変わらなかったら無意味だからなあ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事

ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にある...

記事を読む

「これだけスターが揃っていながら、日本がアジアで勝てなかった原因とは」1993年5月15日、Jリーグ開幕戦 ヴェルディ川崎-横浜マリノス

昨日はサッカーネタ不足で引っ張り出して来たのか、NHK-BSで放送され...

記事を読む

白紙になったJリーグ再開予定、そのポイントとなるのはどこか

4月3日に、NPBとJリーグが設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議...

記事を読む

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

記事を読む

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にある...

「これだけスターが揃っていながら、日本がアジアで勝てなかった原因とは」1993年5月15日、Jリーグ開幕戦 ヴェルディ川崎-横浜マリノス

昨日はサッカーネタ不足で引っ張り出して来たのか、NHK-BSで放送され...

白紙になったJリーグ再開予定、そのポイントとなるのはどこか

4月3日に、NPBとJリーグが設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議...

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

→もっと見る

PAGE TOP ↑