「千尋の谷に無慈悲で突き落とし、たまたま這い上がったら儲けものの森保メソッド」コパ・アメリカ グループC 日本-チリ

スポンサードリンク

森保監督が日本代表を率いてからもうすぐ1年。だいたい、森保監督のチーム作りの「メソッド」が、何となくおぼろげに見えて来たような気がする。

それを一言で言えば「無茶振りサッカー」じゃないかと。とにかくフォーメーションはぶっつけ本番、これまでの経験やポジション適性は無視、具体的な戦術の指示は無くて自分たちで判断してやってくれと。その荒療治をクリアした選手は代表に残り、そうでない選手はポテンシャルがあっても容赦なく切り捨てられる。

チリ戦で森保メソッドの犠牲者になったのは、まずは中山だった。ダブルボランチの相方である柴崎が攻撃で幅広く動くため、本来は中山がバランスを取って対処しないといけなかったはずだが、軽率な対応でイエローをもらったり、CKの守備で対人の甘さを露呈してヘディングゴールを許したりと、およそアンカーらしからぬ周りを見ないプレイ、ポジショニングに終始してしまった。

そして前田大然も、右SHとして起用されたが動き時代はまんまFWのそれで、左SHの中島が自由に動き回る分、本来であれば前田がバランスを取ってフォローしないといけないはずが、彼も攻撃時にはどっかに行ってしまって守備へと回った時にはSBを助けられず、日本は常時4-2の薄いブロックでの守備を強いられた。

後半になると、日本のウィークポイントである両SHとSBの間のスペース、そしてポジションとしてはアンカーにいるものの、危機管理能力を持たない中山の両脇のスペースを、チリが明らかに狙ってポジションを取り、無抵抗の日本に対してあっさり2点目をゲット。

これでチリがペースを落とした事で、日本も中盤でボールを持てるようになって久保がDFのラインをドリブルで突破してサイドネットにシュート、安部のクロスから上田という決定機を作るが、逆に日本が前に出た隙を突かれてチリが2点を追加、結局0-4で試合終了。

ひとまず森保メソッドでの一次合格は柴崎、冨安、久保、中島、次点で上田、安部といったところだろうか。ただ中島はポルトガル時代は守備をして周りを使うプレイも出来ていたのに、今は完全にセルフィッシュなプレイになってしまっているのが気になる。次の移籍へのアピールなのか、カタールリーグで判断が錆びついているのかは分からないが・・・

そして上田は決定機をことごとく外したのはいただけないが、得点に絡むポジショニング、動き出しはセンスがある。ただし体がまだ細すぎるので、プロになって体幹などを鍛えればもっとキックが安定して決定力も上がるはずだ。ストライカー不在の日本にとって、これからが楽しみな選手である。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2019/06/19 | 日本代表

関連記事

「ティム・ケーヒルの凄まじい決定力がここでも発揮?」カタールW杯 アジア二次予選の組み合わせ決定!

昨晩は、休養日から明けたツール・ド・フランスを見ていたわけですが、特に...

記事を読む

「ジャパンズ・ウェイという竹槍で健闘、選手は攻められない敗退」コパ・アメリカ グループC 日本-エクアドル

他のグループリーグとの関係上、日本はエクアドルに勝利さえすれば3位通過...

記事を読む

「ベテランの意地が手繰り寄せた、一握りのチャンスをモノに出来るかどうか」コパ・アメリカ グループC 日本-ウルグアイ

試合から1日経った戦評なので、細かい展開については省略するが、チリ戦よ...

記事を読む

久保建英は小野というよりも中田の再来かもしれない

昨日は図らずも仕事が遅くなってしまったので、試合を何かまるまる見るのは...

記事を読む

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「DAZNが役立つときが来た!」久保建英、マジョルカにレンタル移籍が決定

昨日の深夜に、レアル・マドリー・カスティージャに移籍した久保建英が、か...

「まるで光明が見えないマルセイユ、これで酒井のプレミアリーグ移籍も加速するか?」フランス・リーグアン第2節 ナント-マルセイユ

昨期はヨーロッパリーグの出場を逃し、ガルシア監督からアンドレ・ビラス・...

「ある意味、大学のレベルがJリーグを上回る時代がやって来た?」天皇杯3回戦 ガンバ大阪-法政大学

どうもDAZNで見たい試合が無かったので、昨日は録画してあったガンバが...

「鎌田はシント・トロイデン時代から本当に成長を遂げたのか」ドイツ・ブンデスリーガ第1節 フランクフルト-ホッフェンハイム

既にヨーロッパリーグ予選を戦っているフランクフルトのリーグ開幕戦。長谷...

「中島は案の定な代表プレイで危うく失点の原因、まずは戦術理解が先」ポルトガル・プリメイラ・リーガ第2節 FCポルト-セトゥーバル

昨日は福井まで日帰り旅行に出かけていて、帰って風呂から出たらあっさり寝...

→もっと見る

PAGE TOP ↑