「これからのマンUを背負って立つ22歳の新星現る」UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝 第1レグ マンチェスター・ユナイテッド-バルセロナ

スポンサードリンク

マンUはフォーメーション的には3-1-4-2だが、実質的には5-3-2の守備的な布陣で、2トップはラッシュフォードとルカク。バルサはいつもの4-3-3で3トップはコウチーニョ、スアレス、メッシという並び。

試合は前半12分、メッシがDFライン裏に抜け出しクロス、スアレスのヘディングがショーに当たってコースが代わりゴールイン。一度はオフサイドと判定されるも、VARですぐ取り消され得点が認められる。

その後もマンUの戦い方は変わらず、自陣で守備を固めてカウンターやセットプレイ狙い。前半15分のフレッジのFK、その後にバルサのミスを拾ってカウンターなどチャンスはあるのだがゴールには至らず。

前半25分ごろからバルサのペースが落ち、マンUがボールを保持する展開に変わる。29分にはスモーリングの手がメッシに当たって鼻血というアクシデント。35分にはカウンターからコウチーニョがシュートもマンUのGKデ・ヘアが足1本でセーブ。39分には右からのクロスにダロトがフリーでヘディングも枠に行かず。

後半はマンUがセカンドボールを拾って畳み掛け、7分にはヤングのクロスをバルサGKテア・シュテーゲンがパンチングしたボールのこぼれ球をラッシュフォードがボレーも上手く当たらず大きく外れる。

その後はまたバルサがボールを支配、18分にはセメドからのスルーパスに抜け出したスアレスがシュートもサイドネット、直後にもメッシと絡んでから抜け出したジョルディ・アルバが抜け出してのシュートはデ・ヘアがセーブ。

後半ロスタイムにはスモーリングがカットインからシュートも枠外に終わり、マンUは結局ホーム戦で無得点。バルサがアウェイで1-0の辛勝を飾った。

カンプ・ノウでの第2戦でマンUが逆転する可能性は薄いだろうが、この試合でのマクトミネイとフレッジの中盤は守備面で非常に効いており、特にマクトミネイは落ち着いたボールさばきでバルサに一方的な展開を許さず、今後が楽しみな選手だと思った。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「今年のチャンピオンズリーグで優勝するのはクラブ・コロナ?」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第2レグ パリ・サンジェルマン-ドルトムント

新型コロナウィルスの影響で無観客試合で行われたチャンピオンズリーグ・ベ...

記事を読む

「ベイル投入で全てが裏目に出たジダン監督の采配」UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦 第1レグ レアル・マドリー-マンチェスター・シティ

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦屈指の好カード。レアルはベン...

記事を読む

「レヴァンドフスキとニャブリの最強2トップ、アウェイでチェルシーを粉砕」UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦 第1レグ チェルシー-バイエルン

プレミアリーグで首位のリバプールから勝ち点35も離されて4位のチェルシ...

記事を読む

「世界最強の攻撃力を誇るリバプールを完封する、シメオネマジックの秘訣」UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 アトレティコ・マドリー-リバプール

あの世界最強の3トップを擁してプレミアリーグを独走中のリバプールが、何...

記事を読む

「ネイマールやムバッペに匹敵するスターになったハーランド」UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 ボルシア・ドルトムント-パリ・サンジェルマン

PSGのトゥヘル監督にとっては古巣との対戦で、ネイマール、ムバッペ、ハ...

記事を読む

新着記事

日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

記事を読む

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

記事を読む

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

記事を読む

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合...

記事を読む

K-1の開催は、Jリーグ再開にとって重要な試金石となるのか

イタリアが60歳以上の患者に人工呼吸機を使わない選択をするほどの医療崩...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
日本の喜劇王、志村けんが新型コロナウィルスによる肺炎で死去

サッカーと全く関係ない話題で恐縮ですが、やはりこのニュースについては黙...

「ポゼッションサッカーは浸透されてる、後は完成度を高めて実戦へ」DAZNトレーニングマッチ 清水エスパルス-ジュビロ磐田

ここ1ヶ月というもの、サッカーがストップしたと同時に新型コロナウィルス...

Jリーグ再開に向けてのロードマップは、首都のロックダウン回避がカギ

東京都の感染者が倍増するという悪いタイミングの中、Jリーグの再開に向け...

東京五輪とJリーグの命運は、ワクチンではなく新薬が握っているのかもしれない

昨晩、安倍総理がIOC会長バッハ氏と会談を行い、東京五輪の1年延長で合...

K-1の開催は、Jリーグ再開にとって重要な試金石となるのか

イタリアが60歳以上の患者に人工呼吸機を使わない選択をするほどの医療崩...

→もっと見る

PAGE TOP ↑