「こちらもまさかの自滅で大逆転、PSGの名守護神はとうとう衰えてしまったのか」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第2レグ パリ・サンジェルマン-マンチェスター・ユナイテッド

スポンサードリンク

第1戦はPSGがアウェイで2-0の戦勝、リーグ戦は首位を完全独走でチャンピオンズリーグに集中できるPSGと、ポグバが出場停止、エレーラ、マルシャル、リンガードといった主力が怪我で欠場のマンUと、まあどう考えてもPSGが圧倒的有利だったはずの第2戦だったが、レアルに続いてまさかのアップセットが起こってしまうとは以外だった。

PSGは、怪我で長期離脱のネイマールを除けば第1戦と同じベストメンバーの4-3-3で、マンUはルカクとラッシュフォードを2トップに並べた4-4-2のフォーメーションを取ってきた。

試合はいきなり前半3分に、ケーラーが苦し紛れに出したバックパスをルカクが拾い、ブッフォンの飛び出しをドリブルで抜いてゴールを決める波乱の幕開け。

しかしマンUの守備もあやふやで、4-4-2の3ラインゾーンを作るんだけど、PSGがサイドを攻め込んで来ると、SHが下がるのかSBが外に出て対応するのか定まっておらず、12分にあっさりムバッペにラインを突破され、折返しをベルナトが押し込みPSGが同点。

さらに19分にもベルナトがフリーでシュート、その後にもディ・マリアがミドルと、PSGは立て続けにチャンスを作るが決められない。この時間帯でPSGに2点目が入っていれば、おそらく結果は変わっていただろう。

その後もPSGがボールを保持する展開だったのだが、1度のカウンターからマンUが流れを掴むと、前半30分にバイタルでフリーになったラッシュフォードがシュート、これをPSGのGKブッフォンがキャッチしそこねて前に弾き、ルカクがすかさず押し込みマンUが2点目をゲットする。

後半のPSGはある程度割り切り、マンUにボールを持たせつつカウンターを狙う展開に持ち込むのだが、後半38分にダニ・アウヴェスのスルーパスから抜け出しGKと1対1になるも、雨で濡れたピッチで滑ってしまい、ディ・マリアのシュートもポスト。

マンUもさほど反撃を見せる場面も無く、そのままPSGが試合をコントロールして逃げ切るかと思われたのだが、後半終了間際にダロトが放ったシュートがキンペンベの右腕に当たり、これがVARによってPKと判定され、ラッシュフォードは冷静に決めてマンUがアウェイゴールで逆転。結局9分のロスタイムもPSGはゴールを奪えず試合終了。マンUが土壇場で試合をひっくり返す劇的な幕切れになった。

PSGは第1戦の結果で気が緩んでいたのか、いきなり集中力を欠いた失点を喫してしまい、その後も追加点を取れたのに決められず、最後は試合をコントロールしながらロスタイムに失点と、まさに自滅の敗戦。マンUも勝ったとは言え、ちょっと優勝まで望むのは厳しそうだね。

それにしても、マンUの2得点は全盛期の、いや1年前のブッフォンであれば止められたはずで、さすがの名守護神もとうとう衰えが来てしまったのかと悲しくなった。単に体調不良や怪我が治ってないというのであればいいのだが・・・

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「昨年の屈辱を糧にし、クロップ監督もチームも盤石の優勝!」UEFAチャンピオンズリーグ 決勝 トットナム・ホットスパー-リバプール

プレミアリーグ勢同士の対決になった、今期のチャンピオンズリーグ決勝。ス...

記事を読む

「ほぼゼロに近かった逆転の可能性、魔境アンフィールドとクロップが奇跡を起こしてしまった」UEFAチャンピオンズリーグ準決勝 第2レグ リバプール-バルセロナ

リバプールはサラーが脳震盪、フィルミーノが怪我で欠場、代わりにオリジと...

記事を読む

「神が舞い降りたメッシに四散させられたリバプール、第2戦は”人間メッシ”に賭けるしか無い」UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 第1レグ バルセロナ-リバプール

ホームのバルサは4-3-3、中盤がヴィダル、ブスケツ、ラキティッチ、3...

記事を読む

「ヤングアヤックスの勢いは、重鎮クリスティアーノ・ロナウドを軽々と打ち破った」UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝第2レグ ユベントス-アヤックス

アムステルダムでの第1レグを1-1のドローで終えた後の第2レグ、ホーム...

記事を読む

「これからのマンUを背負って立つ22歳の新星現る」UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝 第1レグ マンチェスター・ユナイテッド-バルセロナ

マンUはフォーメーション的には3-1-4-2だが、実質的には5-3-2...

記事を読む

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑