「万博開催決定の勢いに乗って、大阪勢が全国で旋風を巻き起こせるか?」全国高校サッカー選手権大阪大会 決勝 東海大仰星-大阪学院大学高校

スポンサードリンク

どうやら、2025年の大阪万博が決定してしまったらしいんだけど、正直言って大阪人的には夢洲とかの無駄な埋立地の使いみちが決まったかなぐらいで、はた迷惑だなという気持ちしか無い。まあ、あいりん地区とかは特需が入って賑わうだろうけどね・・・(笑)

さて、それと関連してというわけではないが、たまたま地上波で高校サッカー選手権の大阪大会の決勝、東海大仰星と大阪学院大学高校の試合を放送していたので、昨日はそれを見ていた。

東海大仰星は4-2-3-1、大阪学院大は4-4-1-1のフォーメーションで、どちらもビルドアップという概念が無く、とにかく前線にロングボールを蹴ってセカンドボールを拾い、スローインもロングボールで一発狙いの大味な試合。

前半はテクニックで上回る東海大仰星がボールを保持する展開になるが、クロスを浴びせても大阪学院大は中をガッチリ締めており、東海大仰星の決定機自体は殆ど無い。

むしろ後半になると、大阪学院大の出足が東海大仰星を上回るようになり、セカンドボール争いで優位に立って何度か決定機を作るも、シュートの精度が足りずに得点を挙げられず。

延長はまた東海大仰星に試合のペースが移り、大阪学院大は得意のカウンターすら出せない状態で一方的に攻められたものの、何とか無失点で切り抜ける。

延長後半のロスタイムに入ったところで、大阪学院大はGKを梅田から池上に交代、この采配が当たった。東海大仰星の最初のキッカー東がポストに当てて失敗したのに対し、大阪学院大は4人連続でPK成功、東海大仰星の4人目が大きく枠を外してしまい試合終了。

近年の大阪勢は、履正社や東海大仰星がベスト8以上の成績を残しているけども、今回の大阪学院大はハードワークに頼り過ぎで、そこまで行けそうなポテンシャルはあまり感じられない。万博決定に続いて、大阪に明るい(?)ニュースとはならなそうだ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「ブラジルでは借りてきた猫のようなカタール、グループリーグで敗退」コパ・アメリカ グループB アルゼンチン-カタール

今朝、日本対エクアドルの試合が行われたんだけど、当然ながら悲しき勤め人...

「攻め達磨の名古屋、疲れて守れず火だるまになってしまう」J1第16節 名古屋グランパス-清水エスパルス

清水の戦い方ははっきりしていて、守備時は4-4-1-1のコンパクトなゾ...

「ベテランの意地が手繰り寄せた、一握りのチャンスをモノに出来るかどうか」コパ・アメリカ グループC 日本-ウルグアイ

試合から1日経った戦評なので、細かい展開については省略するが、チリ戦よ...

「既にキャッチアップ、追い越されている現実を直視できない高倉ジャパン」フランス女子ワールドカップ グループD 日本-イングランド

日本は他グループの結果によって、既に3位以上での決勝トーナメント進出が...

中田以来15年ぶりに、ボローニャへ日本人選手が移籍する?

初っ端に久保のレアル・マドリー移籍という巨大爆弾が炸裂したおかげで、ど...

→もっと見る

PAGE TOP ↑