「ヨヴィッチの5得点大爆発を後ろで支えた、カイザー長谷部の絶妙なラインコントロール」ドイツ・ブンデスリーガ第8節 フランクフルト-デュッセルドルフ

スポンサードリンク

昨日は身内に不幸があってお通夜に行っていたので、試合のレポートはごく簡単に。

Aマッチウィーク明けのブンデス最初の試合。3連勝で10得点と絶好調のフランクフルトは長谷部は3-1-4-2のDF中央として先発、逆に3連敗中のデュッセルドルフは宇佐美がベンチスタート。

試合開始から長谷部が作る高いラインコントロールで、ホームのフランクフルトが圧倒的に優勢な試合運びを見せてスタート。

前半19分にVARでPA内でボドツェクのハンドがあったとしてフランクフルトにPKが与えられ、ハラーが決めてフランクフルトが先制点をゲットすると、27分には左からのクロスをヨヴィッチがアクロバティックなボレーを決めて2点目、34分にはハラーのポストプレイからヨヴィッチが決めて3点目。

後半早々にカウンターからハラーが4点目を決めた後は、デュッセルドルフがルケバキオが1点を返すが、その直後にカウンター返しで最後はヨヴィッチがクロスからターンでシュートを決める。

その後は当然デュッセルドルフが破れかぶれで攻勢に出るものの、長谷部が率いるフランクフルトの守備にヒビすら入れられず、後半23分にスローインからの流れでデュッセルドルフのボールをPAで奪ってからヨヴィッチが4得点目となるゴールを決め、26分にはヨヴィッチ5点目、チーム7点目となるヘディングを決めてやっと打ち止め。

フランクフルトは、3バックの両CBは長谷部のラインから後ろに下がらなくても良いという絶対的な安心感があるので、どんな場合でも長谷部が能動的にラインをコントロール、デュッセルドルフのスルーパスをことごとくカットして戦意を喪失させたのは恐るべき統率力と言うしか無い。

デュッセルドルフはチームの方向性としてはフランクフルトと似たコンセプトだが、ボール運びのスムーズさなど全てにおいて完成度が1ランク低かった事が、ここまでの差をつけられた要因だったと思う。この流れでは宇佐美がいてもどうしようも無かっただろうが、テストとして割り切った起用をしても良かったのではないだろうか。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「長谷部もチームも完全復活、新加入ローデのフィットがCLへの鍵となるか」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 フランクフルト-フライブルク

今日はアジアカップのサウジ戦だけど、ある程度の展望はカタール戦の時に書...

記事を読む

「走るようになった事と引き換えに、天才から凡人になった?宇佐美」ドイツ・ブンデスリーガ第16節 デュッセルドルフ-ボルシア・ドルトムント

既にブンデスリーガは17節まで行われているんだけど、宇佐美のアシストが...

記事を読む

「代表にとって、新しい内田篤人になれるポテンシャルを見せた原口」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 マインツ-ハノーファー

原口が10番を背負って移籍したものの、これまでは上手くチームにフィッ...

記事を読む

「ガラガラポンで当たりを見つけたバイエルン、当たっているのにスルーしてしまうブレーメン」ドイツ・ブンデスリーガ第13節 ブレーメン-バイエルン・ミュンヘン

昨日はせっかく試合を見ながら戦評を書いていたのに、何故か朝になるとその...

記事を読む

「やっぱり今のバイエルンには、あの人の”整い力”が欠けている」ドイツ・ブンデスリーガ第12節 バイエルン・ミュンヘン-デュッセルドルフ

昨日は、宇佐美にとっては先発での古巣対決となったバイエルン・ミュンヘン...

記事を読む

新着記事

「ベトナム、中国の赤い旋風が吹き荒れる?」アジアカップ準々決勝の展望

残念ながら日本戦はしょっぱい内容と結果ばかりで残念だけど、アジアカップ...

記事を読む

「サウジ相手にボールポゼッション率が23.8%のサンドバッグ、見たかこれが”ジャパンズウェイ”だ!」アジアカップ ベスト16 日本-サウジアラビア

中3日で迎えた決勝トーナメント1回戦。日本の先発は、GK権田、DF長友...

記事を読む

「長谷部もチームも完全復活、新加入ローデのフィットがCLへの鍵となるか」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 フランクフルト-フライブルク

今日はアジアカップのサウジ戦だけど、ある程度の展望はカタール戦の時に書...

記事を読む

「まざまざと見せつけられた鎌田との立ち位置、関根はゼロから積み上げるしか無い」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第22節 シント・トロイデン-ゲンク

今週からウィンターブレイクとなったベルギーリーグ、シント・トロイデンは...

記事を読む

「前がかりになって、カウンターとセットプレイで沈むのは日本だけでは無かった」アジアカップ グループE サウジアラビア-カタール

次の決勝トーナメント1回戦で日本と当たるチームがサウジに決まったので、...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑