「2人のCBを攻守で自在に操る”長谷部システム”で、日本人不在のハノーファーに快勝」ドイツ・ブンデスリーガ第6節 フランクフルト-ハノーファー

スポンサードリンク

ともに開幕ダッシュに失敗、16位と最下位に沈んでいる同士の対戦。特にハノーファーはここ3試合で8失点と守備が崩壊しているが、原口はベンチ外、浅野はベンチスタートと残念な状況。

両チームのフォーメーションは、ホームのフランクフルトが長谷部を3バックの真ん中、リベロで起用した3-1-4-2、ハノーファーも3バックの3-4-2-1という形。

試合はいかにも下位同士の試合という感じで、グラウンダーのパスではなかなか前線に良い形で入れられないので、結局は長いボールをツヴァイカンプフでひたすら競り合い、そのこぼれ球に群がるサッカーが展開される。

前半15分を過ぎると、ハノーファーのWBがあまりゴールラインから上がらないようになり、長谷部がンディッカ、ルスの両左右CBを高い位置に誘導、そこからのビルドアップでフランクフルトがボールを支配するようになる。

すると前半37分、CKからの流れで最後はゴール前でハラーが競り勝ち、セカンドボールに鋭く飛び出したンディッカが押し込みフランクフルトが先制点をゲットする。

その後はハノーファーが前に出て来るのだが、前半ロスタイムにフランクフルトのスローインに、ハノーファーのDF陣がアタックに行くも、2人連続であっさり抜かれて最後はレビッチがきっちり押し込み2点目。ハノーファー、こりゃザル過ぎるだろ。

後半になると、前半は全くボールに関与できなかったフュルクルクとワラシに代わってヴァイダントとウッドをハノーファーが投入、走れる選手が前線に入ったのと、WBが高い位置に上がって基点を作った事で、フランクフルトと攻守が完全に逆転する。

が、後半15分に中盤でのセカンドボールにハラーが競り勝ち、こぼれ球を拾ったレビッチがハノーファーDF2人をまたも置き去り、ファーに詰めていたデ・グズマンが難なくラストパスを押し込み、また対人の緩さでハノーファーは3失点目を喫してしまう。

後半38分にもフランクフルトはハノーファーのゴール前であっさりフリーになって連続で決定機を作る。ハノーファーは41分にウッドが右サイドを突破してからのクロスにムスリヤが合わせて1点を返すも、44分に自陣でのミスパスからヨヴィッチに流し込まれ、結局4-1で試合終了。

レビッチは先発に復帰して1G1Aの大活躍。長谷部はリベロよりもスイーパーのようなプレイで、相手がアタッキングサードに入るとFWにマンマーク、マイボールになるとスッと前に出てラインコントロールと、攻守において両CBを自在に操り、個人的な派手さは無いものの、勝利における陰の立役者となっていたと言える。当面はこの形がベストになりそうだ。

ハノーファーはまたも守備崩壊で泥沼の4連敗。スピードのあるウッドを入れてからやっとチャンスになっていたので、攻撃については浅野を積極的に起用すべきだと思うんだが・・・原口もこの状況では入ってもあまり意味が無いし、監督が交代してヨーイドンになる時までじっと我慢するしか無いかもね。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「バイエルンに移籍して7年、宇佐美はようやくポジショニングの概念を理解し始めたのかも」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 デュッセルドルフ-ヘルタ・ベルリン

前節のボルシアMG戦に続いて先発起用され、今期初得点を挙げた宇佐美のプ...

記事を読む

「バイエルンを抜いて4位浮上、やっぱりニコ・コバチ監督は長谷部を連れて行くべきだったような?」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 フランクフルト-シャルケ

ここ5試合は、リーグ戦・欧州戦どちらも無敗と好調同士の対戦。フランクフ...

記事を読む

「純粋な1対1なら勝てなくても、フォローがあれば長谷部もマリオ・ゴメスを簡単に抑えられる」ドイツ・ブンデスリーガ第10節 シュツットガルト-フランクフルト

ここのところバルカン攻撃陣が絶好調で、公式戦6試合で5勝1分の負け無し...

記事を読む

「名人・長谷部のラインコントロールに対して、アジリティの高さで駆け引きを繰り広げた久保」ドイツ・ブンデスリーガ第9節 マクデブルク-ハンブルガーSV

今日の早朝にフランクフルトの試合があったけど、久保が先発したニュルンベ...

記事を読む

「ヴォルフ新監督は、HSVにマンチェスター・シティの夢を見るのか」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第11節 マクデブルク-ハンブルガーSV

昨日はルヴァンカップの決勝があったのに、すっかり録画を忘れていて観戦で...

記事を読む

新着記事

「ヨーロッパリーグと同様に、もはやノルウェーは日本人にとってのお客様?」国際親善試合 日本女子代表-ノルウェー女子代表

昨日は、11/11に鳥取バードスタジアムで行われた、なでしこジャパンと...

記事を読む

「バイエルンに移籍して7年、宇佐美はようやくポジショニングの概念を理解し始めたのかも」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 デュッセルドルフ-ヘルタ・ベルリン

前節のボルシアMG戦に続いて先発起用され、今期初得点を挙げた宇佐美のプ...

記事を読む

「バイエルンを抜いて4位浮上、やっぱりニコ・コバチ監督は長谷部を連れて行くべきだったような?」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 フランクフルト-シャルケ

ここ5試合は、リーグ戦・欧州戦どちらも無敗と好調同士の対戦。フランクフ...

記事を読む

「小野伸二や中村俊輔がなし得なかった、”ファンタジスタのゴールゲッター”が誕生しつつある?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第15節 オイペン-シント・トロイデン

今週の欧州リーグは日本人選手のゴールラッシュな様子だけど、昨日はその中...

記事を読む

「10万人のペルセポリスサポーターを黙らせる、冷静沈着な”ジーコ・スピリッツ”を見せつけた鹿島」AFCアジア・チャンピオンズリーグ決勝 第2レグ ペルセポリス-鹿島アントラーズ

ホームアンドアウェーで行われるアジア・チャンピオンズリーグの決勝。鹿島...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「ヨーロッパリーグと同様に、もはやノルウェーは日本人にとってのお客様?」国際親善試合 日本女子代表-ノルウェー女子代表

昨日は、11/11に鳥取バードスタジアムで行われた、なでしこジャパンと...

「バイエルンに移籍して7年、宇佐美はようやくポジショニングの概念を理解し始めたのかも」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 デュッセルドルフ-ヘルタ・ベルリン

前節のボルシアMG戦に続いて先発起用され、今期初得点を挙げた宇佐美のプ...

「バイエルンを抜いて4位浮上、やっぱりニコ・コバチ監督は長谷部を連れて行くべきだったような?」ドイツ・ブンデスリーガ第11節 フランクフルト-シャルケ

ここ5試合は、リーグ戦・欧州戦どちらも無敗と好調同士の対戦。フランクフ...

「小野伸二や中村俊輔がなし得なかった、”ファンタジスタのゴールゲッター”が誕生しつつある?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第15節 オイペン-シント・トロイデン

今週の欧州リーグは日本人選手のゴールラッシュな様子だけど、昨日はその中...

「10万人のペルセポリスサポーターを黙らせる、冷静沈着な”ジーコ・スピリッツ”を見せつけた鹿島」AFCアジア・チャンピオンズリーグ決勝 第2レグ ペルセポリス-鹿島アントラーズ

ホームアンドアウェーで行われるアジア・チャンピオンズリーグの決勝。鹿島...

→もっと見る

PAGE TOP ↑