「代表にとっても手本となる自主性、柔軟性がもたらした浦和の勝利」アジア・チャンピオンズリーグ決勝 第2レグ 浦和レッズ-アル・ヒラル

スポンサードリンク

昨日は同窓会があって試合が見られず、今朝に1.5倍速で試合を見ただけなので簡単に。

御存知の通り、浦和が1-0で勝利して10年ぶりのアジア王者を手にした試合だったわけだが、内容的には決して楽ではなかった。

前半は浦和のプレスがハマり、序盤に高い位置でボールを奪ってから長澤が2度のシュートチャンスを得るなど、試合の入りは非常に良かった。まあ、そこで長澤が決めていればもっと楽にはなったのだろうが・・・

しかし後半になって浦和の運動量が落ちてプレスがかからなくなると、第1戦と同様にサイドを鋭くえぐってくるアル・ヒラルの攻撃が威力を見せ始め、浦和もマウリシオを1トップに移して興梠をSHに回し、守備を固めて何とか凌ぐ時間帯。

ここで大きかったのが、アル・ヒラルに焦りが出てラフプレイが連発、そして後半34分にアルダウサリが2枚目のイエローで退場してくれた事。決勝第2戦の審判はあのアジアを代表する名審判、イルマトフさんだったのは浦和にとって二重にラッキーだった。

とは言え、数的不利になってもアル・ヒラルの勢いはそう簡単に落ちなかったわけだが、そんな中で武藤からの縦パスを受けてマークをひらりと交わしたラファエル・シルバが決勝ゴールを叩き込む。きっとライブで見ていたら叫び声を上げていた場面だよね。

アル・ヒラルにとってはまだ1点を返せば延長に持ち込める状況だったが、この失点でガックリ来たようでその後は浦和が危なげなく守りきり、トータル2-1で決勝戦を制し、2007年以来10年ぶりとなるアジア・チャンピオンズリーグ制覇を決めた。

経験とコンディションを重視して、マウリシオが復帰しても第1戦と同じDFラインで先発させた堀監督の判断、4-1-4-1のフォーメーションではあったが、長澤がトップ下のようになって4-3-3の形だったアル・ヒラルのアンカーにプレスをかけてビルドアップを防いだ柔軟性がもたらした勝利だったように思う。

もちろんハリルホジッチは埼玉スタジアムで観戦していたわけだが、クラブW杯に浦和が出場するため、E-1選手権に選手を呼べなくなって複雑な心境だったようだ(笑)。代表にとっても良いお手本となる試合をやってくれたし、クラブW杯はE-1以上の経験になるだろうから別にいいんじゃないかね。

とにかく日本サッカーにとっても大変大きく嬉しいACLの優勝だった。浦和の選手、サポーター、そしてすべての関係者の皆さん、本当におめでとう、そしてありがとう!

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

アジア・チャンピオンズリーグは日本勢が好発進!

昨年は決勝トーナメントが始まってから渋々BSで放送していましたが、グル...

記事を読む

「外弁慶の浦和が広州に完勝、しかし試合を救ったヒーローは決勝で欠場へ」アジア・チャンピオンズリーグ 準決勝 第2レグ 広州恒大-浦和レッズ

埼玉スタジアムでの第1戦を2-0で折り返しての、広州ホームでの第2戦。...

記事を読む

「カンナバーロ監督、相手を恐れすぎてアウェイゴールを取れず浦和に完敗」ACL準決勝 第1レグ 浦和レッズ-広州恒大

今日は珍しく、いつものCS放送じゃなくてBSでACLの浦和対広州の試合...

記事を読む

「10万人のペルセポリスサポーターを黙らせる、冷静沈着な”ジーコ・スピリッツ”を見せつけた鹿島」AFCアジア・チャンピオンズリーグ決勝 第2レグ ペルセポリス-鹿島アントラーズ

ホームアンドアウェーで行われるアジア・チャンピオンズリーグの決勝。鹿島...

記事を読む

「セルジーニョを連れて来ただけでない、”テクニカル・ディレクター”ジーコの絶大な貢献度」AFCアジア・チャンピオンズリーグ決勝 第1レグ 鹿島アントラーズ-ペルセポリス

ホーム&アウェーで開催されるアジア・チャンピオンズリーグの決勝。まず第...

記事を読む

新着記事

ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にある...

記事を読む

「これだけスターが揃っていながら、日本がアジアで勝てなかった原因とは」1993年5月15日、Jリーグ開幕戦 ヴェルディ川崎-横浜マリノス

昨日はサッカーネタ不足で引っ張り出して来たのか、NHK-BSで放送され...

記事を読む

白紙になったJリーグ再開予定、そのポイントとなるのはどこか

4月3日に、NPBとJリーグが設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議...

記事を読む

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

記事を読む

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
ある意味コロナでラッキー? 伊東純也に続き、三好康児もベルギーリーグに完全移籍決定!

今日から首都圏と関西、福岡に緊急事態宣言が発令されるそうで、大阪にある...

「これだけスターが揃っていながら、日本がアジアで勝てなかった原因とは」1993年5月15日、Jリーグ開幕戦 ヴェルディ川崎-横浜マリノス

昨日はサッカーネタ不足で引っ張り出して来たのか、NHK-BSで放送され...

白紙になったJリーグ再開予定、そのポイントとなるのはどこか

4月3日に、NPBとJリーグが設立した「新型コロナウイルス対策連絡会議...

「もう無観客の試合にも慣れてきてしまった、次は覚悟の段階か」DAZNトレーニングマッチ 名古屋グランパス-横浜FC

しばらく志村けんが亡くなったショックで落ち込んでいたけど、ようやく少し...

いよいよJリーグにも新型コロナウィルスの魔の手が・・・しかし再開への光明は出て来た

とどまるところを知らない新型コロナウィルスの蔓延で、とうとうJリーガー...

→もっと見る

PAGE TOP ↑