「しょせん今のベルギーに試合のコントロールなんて無理なこと」EURO2016 準々決勝 ウェールズ-ベルギー

スポンサードリンク

今朝がた、ドイツとイタリアという事実上の決勝戦が行われ、サドンデスのPK戦までもつれ込む死闘があったばかりだが、ツール・ド・フランスが始まったのもあって到底生では見られず、昨日に行われたウェールズ対ベルギーについて。

戦力的には間違いなく優勝候補なのだが、ユーロに入ってもさっぱりチームとしてのまとまりが無く、どんなサッカーをやろうとしているのか分からないベルギーと、ワールドクラスと呼べるタレントはベイルだけだが、各選手がチームの中で自分がやるべき事をしっかり遂行していたウェールズ。その違いが残酷なまでに現れてしまった試合だったように思う。

試合は序盤からベルギーがフルスロットルで、3バックで守るウェールズの左サイドをアザールが蹂躙し、6分にはゴール前で3本のシュートを立て続けに浴びせると、13分に左サイドの溜めからナインゴランが強烈な無回転ミドルシュートを決めてベルギーがあっさりと先制し、この調子ならあっさりベルギーが勝ってしまうように思われた。

が、何故かここからベルギーはそれまでの勢いがピタリと止んでしまい、自陣でウェールズの攻撃を受け止める時間帯が増えてしまう。それできっちり抑えてカウンターを狙えれば良かったのだが、ベルギーはヴェルマーレンとフェルトンゲンというDFのレギュラーが欠場し、代わって出場した左SBのルカク弟、左CBのデナイエルが簡単に振り回されて相手の選手をフリーにしてしまう。

それでも何とかウェールズの危険なシュートはGKクルトワが反応して防いでいたのだが、前半30分のCKでルカク弟が完全なボールウォッチャーになってしまい、中にいたウィリアムズがどフリーでヘディング、さすがにクルトワもこれは止められずウェールズが歓喜の同点に。その後も何度かウェールズのカウンターが炸裂するも、何とかベルギーはしのいで前半を終了する。

後半も同じように開始からベルギーが圧倒するも、ルカクのどフリーヘディング、アザールの切り返しからのシュートが決まらず、逆にウェールズは後半10分にロングボールから中にいたロブソン=カヌに繋ぎ、ロブソン=カヌは後ろ向きだったが彼をカバーするはずのデナイエルが何故かゴール前を走り抜けてしまい、振り向いたロブソン=カヌはらくらくフリーでシュートを蹴るだけだった。

そこからは早くもベルギーは後半から入ったフェライニを前線に飛び出させ、またヴィルモッツ監督お得意の”戦術フェライニ”だなと失笑したのだが、案外フェライニに放り込むほうがベルギーはチャンスを作れるのだから笑えない。しかしベルギーの抵抗もそこまで、後半40分にウェールズは右サイドへの展開から、マークに入ったルカク弟がクロスを止められず、中にいたヴォークスが頭で流してトドメの3点目で勝負あり。

ここまで個人の力だけで勝って来たベルギーは、DFラインの2人が抜けるとあっさりチームとして崩壊するというところは、最後まである意味ベルギーらしいユーロで終わってしまったかなと。下手に国のレジェンドを監督に祭りあげてしまうとこうなるわけですな。そして殊勲のウェールズは、決勝の座をかけてポルトガルと対戦。ポルトガルもある意味ベルギーとよく似たチームなので、付け入る隙は十分にあるはず。ここまで来たら是非とも決勝に残って欲しいね。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2016/07/03 | EURO, 未分類

関連記事

新着記事

「内容は期待したほどじゃなかったが、柴崎にとっては何より結果が重要」スペイン・リーガエスパニョーラ第33節 ヘタフェ-セビージャ

リーガ・エスパニョーラもいよいよ終盤戦。今節は4位のセビージャと5位の...

記事を読む

「得点は決めたが良くも悪くもザックジャパンの長友だった」トルコ・スーパーリーグ第29節 ガラタサライ-カイセリスポル

左膝を負傷して欠場していた長友が、復帰戦でいきなりゴールを決めたという...

記事を読む

「3点目のゴールに絡むも、すっかり伊東は守備の人?」ベルギー・プレーオフ1第5節 スタンダール・リエージュ-ゲンク

ベルギーリーグのプレーオフ1もこれで前半の折返し、現在首位を快走してい...

記事を読む

「体はヘロヘロでもセフェロビッチに完勝、長谷部はチェルシーも整えに行く」UEFAヨーロッパリーグ 準々決勝 第2レグ フランクフルト-ベンフィカ

ベンフィカホームでの第1戦を2-4で折り返し、フランクフルトに...

記事を読む

「ブンデス2部首位決戦は、酒井に代わって入ったニューヒーローがHSVに勝ち点1をもたらす」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第29節 ケルン-ハンブルガーSV

テロッデ、コルドバ、そして中国から復帰したモデストとドイツ2部では反則...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑