「アクセル>ガス欠、アクセル>ガス欠、最後は酒井が絡む自爆」フランス・リーグアン第23節 メス-マルセイユ

スポンサードリンク

120分間の死闘でリヨンを下したマルセイユは、中2日でメスとの対戦。酒井は先発だったが、マルセイユはゴミス、ヴァンクールといった主力をターンオーバー、パイェはまだ控え、エヴラは怪我という苦しいスタメン。

それでも序盤のマルセイユには勢いがあり、11分に酒井のオーバーラップからアシスト未遂のクロス、26分にはトヴァンの抜け出しからGKと1対1という場面は作ったものの、そこからは4-4-2でコンパクトに守るメスの守備の前に、ゴミスを欠くマルセイユは前線で基点が作れず、徐々に勢いが落ちてしまう。

後半になってもペースが上がらないマルセイユは、8分にゴミスとパイェの2人をカンフル剤として投入、オフサイドにはなったがパイェのFKからゴミスがシュート、21分にはパイェのミドルとチャンスは作ったが、やっぱり連戦の疲れからかどんどんペースが落ちてしまい、勝利への焦りもあって前がかりになってはカウンターを食らう危ない空気が漂い始める。

案の定、後半36分にメスは大きくスペースが開いた左サイドへの大きな展開からドリブルを仕掛けると、マークに付いた酒井が逆を突かれて交わされそうになったところで足を引っ掛けて倒してしまい、PAのすぐ外側からのFKをメスに与えてしまう。そしてジュフルの放ったFKは、コースはやや甘かったがマルセイユGKプレが一瞬逆に動いてしまって届かず。そのまま1-0でメスが逃げ切ってしまった。

前の試合ではエヴラがいたおかげで左右バランス良く攻撃が出来ていたのだが、この試合は以前のように酒井のサイドに攻撃が偏り、しかもゴミスがいなくて中央のポストプレイも無く、酒井が上がるスペースを消されたらとたんに手詰まりになってしまった。

マルセイユは降格圏内だったメスに敗れたことで暫定6位に後退、ヨーロッパリーグ出場権争いをする上で痛い負けになってしまったが、どのみち上位との力の差ははっきりしており、エヴラが復帰してパイェがコンディションを取り戻さないと厳しいのは確かだろう。酒井が目立たないといけないようではまだまだという事だ。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「やっぱりMSNは卑怯以外の何物でもないよね」コパ・デル・レイ準決勝 第1レグ アトレティコ・マドリー-バルセロナ

もう1方のカードがセルタ・デ・ビーゴとアラベスの対戦だけに、事実上の決勝戦と見られるコパ・デル・レイの準決勝、アトレティコ・マドリー対バルセロナ。 アトレティコ・マドリーのホーム、ビセンテ・カルデロ...

続きを見る

気がつけば、ブックメーカーマネーの波に飲まれつつあるJリーグ

2017/02/03 | Jリーグ, 未分類

昨日は夜に飲み会があり、特別見ないといけない試合も無かったので、今回は最近注目したニュースをピックアップしてみます。 Jリーグ放映権を“黒船”に奪われた「スカパー!」の悲劇 ダ・ゾーンが超強気な理由...

続きを見る

「スターの補強でヨーロッパリーグへラストスパート?」フランス・リーグアン第22節 モンペリエ-マルセイユ

前節と前々節は、上位のモナコとリヨンと対戦してコテンパンにやられてしまったマルセイユ。しかし冬の補強でユベントスからベテランのパトリス・エヴラ、ウェストハムから渦中のパイエというワールドクラスを補強し...

続きを見る

「ウォルフ監督が浅野にインサイドハーフ養成ギブスを着装?」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第18節 ザンクトパウリ-シュツットガルト

ザンクトパウリとシュツットガルトちという、合計で日本人選手3人が所属する対戦カードだが、宮市も細貝も怪我のためベンチ外で先発は浅野のみとやや寂しい事になってしまった、長いウインターブレイク明けの試合。...

続きを見る

「チームのために動いた香川の判断を、ベンチという形で拒絶したトゥヘル監督」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 マインツ-ボルシア・ドルトムント

ウインターブレイク明けの試合でブレーメンには勝利したものの、ここ5試合で白星はその1つのみと相変わらずパッとしないドルトムント。今節アウェイで行われたマインツ戦でも、試合序盤に先制しながらも終盤に追い...

続きを見る

「実質3ゴール1アシスト、大迫を自由にさせ過ぎたダルムシュタット」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 ダルムシュタット-ケルン

昨日は1日中とあるイベントに出かけていて、夜はヘロヘロ状態で試合内容はあんまり頭に入ってないので簡単な感想で。 ご存知のように、アウェイのケルンが6-1でダルムシュタットを圧倒、大迫は前半36分に左...

続きを見る

「長谷部がアシストを決め、守備も整えまくってシャルケを撃破」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 シャルケ04-フランクフルト

今日は朝から恒例のイベントに出かけるのでレポートは簡単に。 どちらも守備時は5バックになる、ドイツでは最近流行している戦術を取るチームの対戦、しかしシャルケがアンカーを置く3-1-4-2、フランクフ...

続きを見る

「若手主体の未熟なチームを一変させたレオ・シルバ」2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ スパンブリーFC-鹿島アントラーズ

2017/01/28 | Jリーグ, 未分類

昨日はインターリーグカップの第2戦が行われていたんだけど、鹿島はバンコクに負けちゃったし、同じチームを2回見てもしょうがないので、鹿島が初戦で戦ったスパンブリーFCとの試合を見てみた。 鹿島の先発は...

続きを見る

「吉田も”裸”で無ければイングランドでも王様になれる」イングランド・リーグカップ準決勝 第2レグ リバプール-サウサンプトン

今までカップ戦でサウサンプトンの試合を無視し続けてきたDAZNがやっとこさ仕事をしてくれたので、昨晩はリーグカップの準決勝第2戦をネット視聴。 前線にスタリッジ、ララーナ、フィルミーノと揃えてほぼベ...

続きを見る

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「戦術的には、香川のところから危うく破綻しかけていた」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦回顧

さすがに試合を見終わった午前2時半から戦評は書けないし、朝も睡眠不足で...

「ここでグループを抜け出す国が出て来るのか」ロシアW杯アジア最終予選 各グループの動向

目覚めは良いけど、単純に睡眠時間が足りなくてクソ眠い週末になってしまい...

「長谷部不在の危険を全員でカバーした貴重な勝利」アジア最終予選 グループB UAE-日本

リアルタイムで見ていると気持ちが入りすぎて、戦術的な面を全く語れないの...

「互いに攻撃は縦のスピードがキーポイント」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦展望

今晩の夜24時半という、勤め人には厳しい夜更かしを強要されてしまう時間...

「ガンバの代表コンビが良くも悪くも大活躍だが、参考になるかと問われると・・・」J1第4節 ガンバ大阪-浦和レッズ

今日の深夜0時半から、いよいよ最終予選のUAE戦が行われるわけだが、長...

→もっと見る

PAGE TOP ↑