「不調時のレスターとそっくりなマインツの現状に、武藤はどう力になるべきか」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 フライブルク-マインツ

スポンサードリンク

昨日は武藤が先発に復帰したという事だったので、DAZNでライブ放送をしていたマインツの試合を観戦したのだが、何とも残念な後味の悪い結果になってしまった。

フライブルクもマインツもフォーメーションは4-4-2で、武藤はコルドバと並んで2トップで先発。試合は、アウェイとは言え勝たなければならないマインツが押し気味で、フライブルクがしっかりと堅いマッチアップで守る展開になり、前半は互いにシュート3本という渋い展開でスコアが動かず。

前半のマインツはまともなビルドアップが出来ずに、その割にDFラインで下手にパスを繋ごうとするので、自陣でのミスから何度もピンチを作られていたのだが、後半からは武藤がサイドに流れてロングボールを受ける形が機能し始め、後半20分にアーリークロスからフリーのヘディング、ゴール前でクロスのこぼれ球を拾って振り向きざまのシュートと、コルドバが2度の決定機を迎えたがものに出来ず。

上手く行かないチームには運もそっぽを向いてしまうもので、後半25分に高い浮き球のクロスをマインツGKフートがキャッチミス、マインツのDFはラインを上げたのだが、顔を押さえて倒れていた選手がいたためオフサイドが取れず、こぼれ球からのシュートをゴール前に残っていたペテルセンが押し込んでフライブルグに先制されてしまう。

リードされたマインツはその後ボージャンなど選手を次々に投入するも、攻撃のチグハグさは最後まで埋められず試合はそのまま1-0で終了。マインツはこれで5連敗となり、まだ残留圏内に留まっているが、暫定でプレーオフ圏のアウグスブルクと同じ勝ち点のまま、今日の結果次第では逆転される事態になってしまった。

このマインツの上手く行かなさと見ていると、ラニエリ時代のレスターにそっくりだなと思ってしまう。先発を続けるエースのコルドバは、ヴァーディのように決定機で決められないし、チャンスメーカーのデ・ブラシスはマフレズのように攻撃から消えている。そして武藤は岡崎のように攻守で走り回り、必死で攻撃陣と守備陣の間を繋げようとするのだが、周りがそれについて行けてない。

明らかにこれが悪い、という部分が見えないだけに、かえってマインツの状況は深刻だとも言える。レスターと同様、この苦境を打開するには「カンフル剤」の投与しか無いように思えてしまうのだが、はてさて・・・

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「後ろから足を刈られ、顔を蹴られて鼻血を出しながらの奮闘も酒井は報われず」フランス・リーグアン第31節 マルセイユ-ディジョン

昨日はJリーグの試合を見ようと思ったのに、浦和対仙台も広島対ガンバも両方DAZNの時間表記がバグっていて、全くまともに見られなかったので仕方なくリーグアンの試合を観戦。こういう事って前から結構あるのに...

続きを見る

「戦術のための選手から、選手のための戦術へと時代は変わりつつある?」イングランド・プレミアリーグ第31節 チェルシー-マンチェスター・シティ

昨日は会社行事の飲み会があり、酒が入った状態でDAZNを見るのはかなり辛いものがあるので、スカパーで録画しておいたチェルシーとシティの試合を見てみた。 試合は前半から激しく動き、前半10分にニア...

続きを見る

「香川にとっては美味しかった、酒井高徳のSB的プレイスタイル」ドイツ・ブンデスリーガ第27節 ボルシア・ドルトムント-ハンブルガーSV

2017/04/06 | 未分類

香川が今季リーグ戦初ゴールを含む1G1Aを決めて、ブンデスリーガ公式からMOMに選出され、ファンからも契約延長を求める声が続出するなど大活躍を見せたと聞いていたので、ちょっと期待を込めて試合を見てみた...

続きを見る

「もうカンテの肩代わりが必要無くなった岡崎」イングランド・プレミアリーグ第30節 レスター・シティ-ストーク・シティ

昨晩にレスターは最下位のサンダーランドに2-0で勝利、シェイクスピア監督へ交代してから6連勝を達成、イングランド人監督として初陣からの連勝記録をまた更新したわけだが、これはその前のストーク戦のレポート...

続きを見る

「代表疲れでヨタヨタな上に、ボランチまでやらされる不憫な久保」ジュビラー・プロ・リーグ 優勝プレーオフ ゲント-クラブ・ブルージュ

ベルギーのジュビラープロリーグは、結構複雑な優勝チーム決定プロセスを持っていて、16チームによるリーグ戦で2回戦を戦った後、その時点での半分の勝ち点からスタートする、上位6チームの間でホーム&アウェイ...

続きを見る

「決勝ゴールを決める活躍をした乾が、代表に呼ばれないのには理由がある」スペイン・リーガエスパニョーラ 第29節 ビジャレアル-エイバル

突然発表された、DAZNのリーガ・エスパニョーラ放映権獲得。これでようやくWOWOWの独占放送縛りから解放されたという事で、早速エイバルとビジャレアルの試合を見てみた。 今までリーガのチームと言...

続きを見る

「シルキータッチで時間を操る香川、マスクマンに足を引っ張られる」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 シャルケ-ボルシア・ドルトムント

トゥヘル監督が試合前の会見で語っていたように、アジア予選の移動から魔がないのに珍しく香川は好調だったようで、この試合でスタメン出場。代表ウィークにチャリティマッチへ出場していた内田はベンチ外で、スタン...

続きを見る

「これからはアウトサイドキックのクロスが、サイドアタッカーには必須の技術になるかもしれない」ロシアW杯南米予選 第14節 エクアドル-コロンビア

2017/04/01 | 南米

もうそろそろ佳境に入って来た南米予選。現在W杯出場権内にいる4位のコロンビアを、プレーオフ圏の5位にいるエクアドルがホームに迎える注目の試合だったが、意外にも試合は淡々と進んで波乱無く終わってしまった...

続きを見る

「クリスティアーノ・ロナウド凱旋祭りは、前半のみで終了しました」国際親善試合 ポルトガル-スウェーデン

2017/03/31 | その他戦評

昨日はDAZNで南米予選を見ようかと思ったんだけど、いきなりクルクル祭りをカマされて見る気を失い、スカパーで録画していたポルトガル対スウェーデンの親善試合を観戦。 やっぱりストリーミングよりも録...

続きを見る

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑