「サラーのために一体となったエジプト、本命ウルグアイをあと一歩まで追い詰める」ロシア・ワールドカップ グループA エジプト-ウルグアイ

2018/06/16 | ワールドカップ

スポンサードリンク

前日に開幕戦を戦った、ロシアとサウジと同じグループA、今日は残りのエジプト対ウルグアイの試合。

エジプトはまだ怪我が癒えていないサラーがベンチスタートの4-2-3-1、ウルグアイはカバーニとスアレスの強力2トップに、CBはゴディン、ヒメネスのアトレティココンビを並べた4-4-2というフォーメーション。

どちらも3ラインのブロックを作って素早く攻めるチームだが、エジプトのほうはラインが低めで、ウルグアイは比較的中盤で余裕を持ってプレイできている。

エジプトはDF4人がほとんど上がらず、自陣深くではサイドはSHに任せて4人がPA内に集まって守備を固めるものの、中盤は比較的しっかりウルグアイの選手を追うので必ずスペースが空く。そこをウルグアイが利用してチャンスを作り始める。

13分、右サイドをワンツーで突破、折返しをスアレスがシュートも枠外。22分、カバーニの強烈な左足から獲得したCKでスアレスが至近距離で合わすもわずかに右へ外れる。

しかしウルグアイはサイドを支配しながらも、2トップが集中的にマークされて縦にボールが入らず、ラストプレイは単調なクロスが多くて結局跳ね返されてしまう。37分には攻撃陣の拙攻に業を煮やしたのか、CBのゴディンがドリブルで持ち上がるもアラスカエタがトラップミスでシュートまで行けず。

後半、いきなりウルグアイが決定機。前線で胸トラップしたカバーニのパスにスアレスが抜け出しシュートも、エジプトGKエルシェナウィが体をぶつけてセーブ。さらにエジプトはボランチのハメドが怪我で退場するが、やはり前半同様にするウルグアイの攻撃が沈滞してしまう。

むしろエジプトのほうが攻撃時に思い切って人数をかけるようになり、26分に強烈なミドルもGKがムスレラがセーブ。その直後にはスアレスがPA内で抜け出しドリブル、これもエルシェナウィがシュートに行くまでに手で防ぐ。さらに37分、スアレスのヘッドからカバーニの強烈なボレーもファインセーブ。

後半41分、スアレスとのコンビネーションからカバーニが倒されPAすぐ外からFK、しかしこれもゴールポストに跳ね返り、これはウルグアイにとことん運が無いかと思ったら、直後のCKからヒメネスがコースにヘディングを決めてようやくウルグアイが先制する。

ロスタイムはエジプトが捨て身のクロス攻撃を浴びせるが、ウルグアイが何とか跳ね返して試合終了。ウルグアイが最後まで苦しみながらも勝ち点3をゲット。ウルグアイは次節がサウジ戦なので、これでほぼ予グループリーグ突破というところか。

負けたとはいえ、エジプトの守備の集中力は素晴らしく、守備に人数をかけながらも精力的なカウンターを見せ、ウルグアイに勝ってもおかしくない内容だった。何よりサラーが抜けた穴を全員でカバーしようとする気持ちが感じられて、見ていて気持ちの良い試合だった。次はロシア戦なので、勝てばまだ十分可能性はある。サラーが復帰するまで何とか頑張って欲しいね。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「日本は、格好の噛ませ犬になってしまったサウジを決して笑えない」ロシア・ワールドカップ グループA ロシア-サウジアラビア

2018/06/15 | ワールドカップ

昨晩から始まったロシア・ワールドカップ。モスクワで行われた開幕戦のロシア対サウジは、24時スタートという遅い時間だったために前半だけで生観戦を諦め、早めの時間に目覚ましをかけて後半は1.5倍速で見させ...

続きを見る

「”自分たちのサッカー”の源流はシャンパンサッカー?」82年ワールドカップ・スペイン大会 準決勝 西ドイツ-フランス

2018/06/14 | 日本代表

今日からロシアワールドカップが開幕するけど、昨日見たのはNHKでやっていた82年スペイン大会の準決勝、西ドイツ対将軍プラティニが率いるフランス。 西ドイツは3-4-2-1のフォーメーションで、2...

続きを見る

「ハリルホジッチの”遺産”で息を吹き返した西野ジャパン、ここから本田らの逆襲が始まる?」国際親善試合 日本-パラグアイ

2018/06/13 | 日本代表

ぶっちゃけ、まさか西野監督もこんなサブばかりのメンバーで勝てるとは思ってなかったのではなかろうか。 しかし試合前にスタメンの名前を見た時、自分的にはこれは行けるんじゃないかと思っていた。なぜなら...

続きを見る

「今だったらクライフのポジション放棄とアリバイ守備はバッシング?」74年ワールドカップ・西ドイツ大会 決勝 西ドイツ-オランダ

2018/06/12 | ワールドカップ

現在、NHK-BSで「ワールドカップ伝説の名勝負」と称して、過去のワールドカップから抜粋した試合をフルマッチで放送、アナウンサーと解説まで改めて付けるという何とも嬉しい放送をやっていたので、昨日は74...

続きを見る

「岡ちゃんの図抜けた経験を活かせない日本サッカーの不幸」岡田武史とレジェンドたちが斬るFIFAワールドカップ

2018/06/11 | 日本代表

土曜日にNHKで放送された、「岡田武史とレジェンドたちが斬るFIFAワールドカップ」を何となく見始めたところ、今まで知らなかった裏話だらけでメチャクチャ面白かったので、放送での要点を抜粋してみました。...

続きを見る

「ガンバの若手選手が、J3のスピードは明らかにJ1より早いと答えた理由」J3第12節 セレッソ大阪U-23-ガンバ大阪U-23

2018/06/10 | Jリーグ

昨日、スイス戦後で荒れるTwitterをつらつらと眺めていたところ、こんな興味深いTweetが流れて来た。 ・J3のスピードは明らかにJ1より早い ・J3の方がスペースがない。J1の方がスペー...

続きを見る

「この苦境を脱するには、ビッグ3の併用と本田のフィニッシュが必要だろう」国際親善試合 日本-スイス

2018/06/09 | 日本代表

昨晩の深夜、午前2時からの試合だけど当然のようにゆったり寝て、それでもうっかり6時半に目が覚めてしまい、TwitterのTLを見たら予想通りに「自分たちのサッカー」で為す術なく負けたという知らせ。 ...

続きを見る

2017-2018シーズン海外組通信簿(ベルギー、トルコ、メキシコ編)

このシリーズもようやく最終回、なんか誰か忘れているような気がするけどまあいいや(笑)。   ベルギー・ジュピラー・プロリーグ 久保裕也 6 昨シーズンからゲントの主力選手として定...

続きを見る

「後半から手抜きしてしまったFC東京、あわやジャイアントキリングを食らいかける」天皇杯2回戦 FC東京-流経大ドラゴンズ龍ケ崎

2018/06/07 | 天皇杯

ここからJ1、J2勢が登場する天皇杯2回戦。1回戦で山形大学を退けた流経大ドラゴンズ龍ケ崎と、FC東京の試合をNHK-BSでやっていたので昨日はそれを観戦。 流経大ドラゴンズ龍ケ崎は、流経大のセ...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑