ツール・ド・フランス2013 第20・21ステージ

2013/07/23 | 未分類, 自転車

スポンサードリンク

これまでグランツールを華々しく彩ってきた、コンタドールやエヴァンス、バルベルデ、アンディ・シュレック、カヴェンディッシュ、そしてヴォクレールといったスター選手の存在感が薄くなり、フルームやキンタナ、キッテルといった新勢力が台頭した今年のツールを象徴するかのような最後の2ステージでしたね。
今年のツールで最後の山岳となる第20ステージのアヌシー・セムノズ頂上ゴールは、またも最後の上りでコンタドールとクロイツィゲルが遅れてしまい、コンタドールはそれまでの総合2位という成績から滑り落ち、ステージで2位に入ったホアキン・ロドリゲスに逆転されて総合4位に終わるという、全盛期の彼からするとあり得ないようなブレーキを見せてしまいました。
フルームもツール前半戦に見せつけた強さはさすがに維持できず、最後はキンタナのスパートについて行けずに29秒差の3位でゴール。それでも総合順位では安泰でしたが、23歳とまだまだ若いキンタナの山岳での強さを見ると、若いからといってそのまま伸びるとは限らないのが自転車レースですが、今後のグランツールではフルームにとって大きな壁となる存在になりそうです。
そしてラストの第21ステージ。100回記念という事で、ゴール時間を凱旋門のライトアップに合わせて夜にしたため、日本時間の0時過ぎからかかって朝にゴールするという変則開催。しかも、いつもはシャンゼリゼ通りを凱旋門の手前でUターンしていた周回コースが、凱旋門の周りを回る大回りコースとなっていました。凱旋門はエトワールとアダ名されているように星状に大通りが伸びているので、この日のパリの交通は相当麻痺したんじゃないかと思いますね。
そのコースも影響したのかシャンゼリゼの周回は相当ハイペースで終始し、いつもなら1分ぐらいは逃げ出す集団があったりするのですが、デビッド・ミラーが少し単独で逃げたぐらいでほぼ集団は一直線、最後はトレインの主導権争いでアルゴス・シマノがリード、ハイペースがたたったのかキッテルの背後につけたカヴェンディッシュとグライペルはわずかに届かず、カヴェンディッシュのパリシャンゼリゼゴール5連覇はなりませんでした。
これでキッテルは4勝とカヴェンディッシュの2勝を上回り、グリーンジャージを獲得したサガンと共に新たなスプリンターの時代を感じさせる結果となりました。とは言え、カヴェンディッシュもコンタドールと同様にまだまだ老けこむ年では無いのも事実で、来年は新勢力に対するベテランの意地を見せてもらい、激戦で楽しいツール・ド・フランスになって欲しいものです。
あ、あと新城選手も完走おめでとう! 今年は前半にステージ優勝のチャンスが1度あった以外は、指の怪我の影響で後半はあまり存在感を見せられませんでしたが、それでも完走出来たことは大変立派です。でも今後は彼だけじゃなく、次の新城もどんどん出てもらわないといけませんね。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「代表もACLも根っこの問題は同じ」東アジアカップ2013 日本-中国

2013/07/22 | 日本代表, 未分類

海外組とガンバ勢が呼べないために、駒野や栗原、高橋、西川を除けばフレッシュなメンバーばかりという事で、特にJリーグファンを中心に注目を集める事になった東アジアカップだったが、最も力が劣ると思われる中国...

続きを見る

ツール・ド・フランス2013 第18ステージ

2013/07/19 | 未分類, 自転車

あのツールの顔とも言えるラルプ・デュエズ超級山岳をいったん上り、裏側の峠道を降りてさらにもう一度登り切ってのゴールという、史上初の試みとなったクイーンステージ。 当然、2位のコンタドール擁するサクソテ...

続きを見る

ツール・ド・フランス2013 第17ステージ

2013/07/18 | 未分類, 自転車

何だかんだで今年のツール・ド・フランスも、山岳3連戦とシャンゼリゼ最終ステージを残すのみとなりました。で、この日は最後の山岳での戦いにおける、フルームへの挑戦権をかけた個人タイムトライアル。 ここまで...

続きを見る

2014年からスタートする、J3の形が見えてきた

2013/07/17 | Jリーグ, 未分類

昨晩も最終週に入ったツール・ド・フランスを見ていたのですが、特に大きな動きが無かったステージだったので、2014年からスタートする事が決まったという事で、ここ数日ニュースで取り上げられる機会が増え始め...

続きを見る

東アジアカップ代表メンバー発表

2013/07/15 | 日本代表, 未分類

欧州組とガンバからメンバーが選ばれない事がアナウンスされていて、一気にフレッシュなメンバーが選ばれるだろうと期待されていた、東アジアカップの代表メンバーが発表になりましたね。 GK:林卓人(仙台)、...

続きを見る

ツール・ド・フランス2013 第15ステージ

2013/07/15 | 未分類, 自転車

ツール第2週目最大の山場である、「死の山」モン・ヴァントゥー頂上ゴールは、やはりと言うか当然というか、フルームが他を寄せ付けない上りの強さを見せつけての圧勝に終わりました。 コンタドールは、せっかく第...

続きを見る

ツール・ド・フランス2013 第12・13ステージ

2013/07/13 | 未分類, 自転車

第11ステージのタイムトライアルで、総合トップのフルームがさらにライバルたちに大きな差をつけ、これで今年のツールの楽しみは無くなってしまったかなと思ったのですが、いやいやそうは問屋がおろさなかったです...

続きを見る

ツール・ド・フランス2013 第11ステージ

2013/07/11 | 未分類, 自転車

第8ステージについで、総合争いの大きな山場となった第11ステージ、世界遺産のモン・サン・ミッシェルを背にしてゴールをする個人タイムトライアルでしたが、総合トップのフルームはTT世界チャンピオンのトニ・...

続きを見る

ツール・ド・フランス2013 第9ステージ

2013/07/10 | 未分類, 自転車

昨日の休養日明けの第10ステージは、翌日のモン・サン・ミッシェルゴールのタイムトライアルに備えて各チームがスローペースで、ゴールまで起きてられなかったので第9ステージの雑感。とは言え、このステージも日...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑