Blog版 蹴閑ガゼッタ - Part 187

「博打なのか計算なのか」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 マインツ-ヴォルフスブルク

スポンサードリンク

ここまで開幕2連勝と素晴らしいスタートダッシュを決めたマインツは、ブラジル代表のルイス・グスタヴォを補強した上に、長谷部の移籍志願を拒否して飼い殺しにする金満ヴォルフスブルクに対し、2-0の完封勝利を挙げて3連勝を飾った。
しかし勝ったから良かったようなものの、トゥヘル監督が取った手段は、4-3-3のフォーメーションを組んでくるヴォルフスブルクに対し、ほぼ同じようにマッチアップする4-3-3の形、しかも岡崎を1トップにしてチュポ・モティングを右のウイングという奇襲作戦。
まあ狙いとしては、岡崎にCBを追い回させてジエゴとク・ジャチョルのパス供給元と分断しようというところだったのかもしれないが、左のサイドに張ってプレイする事が多かったジエゴに引きつけられ、右サイドでフリーになったヴィエイリーニャにつながれて何度もピンチを作ってしまい、GKミュラーの奮闘でかろうじて失点を免れていたような状態だった。
で、攻撃が機能したかと言うとほとんどダメで、岡崎がGKと1対1の場面でシュートを外したシーンなどカウンターからいくつかチャンスはあったのだが、攻撃の形として成り立っているというよりはたまたま上手い具合に裏抜けとロングボールがハマった、というしかないようなショボさだった。
長谷部については85分から出場。特に右SBで出ていたトレシュが良かったというわけではないので、使われない理由は不明。もしかするとSBでの出場を拒否しているのかもしれないけど、退場になったグスタヴォが出場停止の間に使われるかどうかである程度判断がつくかも。
これで負けていたらトゥヘル監督は相当叩かれていただろうが、それでも何とかかんとか勝ってしまうあたり、トゥヘル監督の勝負運は相当なものなのだろうなと思う。これが計算づくだったら凄いけど、途中から岡崎を右ウイングに戻したところを見ても多分そうじゃないだろうなと(笑)。次は同じく好調なハノーファーとのアウェイ戦。今度こそは最初から2列目で出して欲しいね。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「長友ゴールは試練の始まり」イタリア・セリエA第1節 インテル-ジェノア

マッツァーリ監督体制でのリーグ初戦に挑んだインテルは、長友の開幕戦ゴールという華々しい話題と共にジェノアを2-0で退け、まずは順調な立ち上がりを見せた。 が、内容的にはまだまだ想定通りとはとても言えな...

続きを見る

「これからの息切れが怖い」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 ヘルタ・ベルリン-HSV

ホームでHSVとの第3節も勝利し、これで開幕から2勝1分けと昇格チーム恒例の(?)スタートダッシュを決めたヘルタだが、内容的にはかなり薄氷ものの試合だったと言える。 HSVはまだリーグ未勝利でなおかつ...

続きを見る

「大迫半端ない」J1第22節 鹿島アントラーズ-横浜Fマリノス

2013/08/25 | Jリーグ, 未分類

試合後の談話で本山が言ったぐらいだから、大迫半端ないってのはもう公式認定なのかね(笑)。でも、シュートを決めた大迫はもちろんだが、そこにパスを出した本山も半端無かったね。 試合は、前節で首位に立った横...

続きを見る

「こちらも決め手が足りない」欧州CLプレイオフ第1レグ シャルケ04-PAOKサロニカ

本来の対戦相手であるウクライナのメタリストが八百長スキャンダルで出場権を失ったために、ギリシャのPAOKサロニカとの対戦になったシャルケ。そのPAOKの監督がかつてシャルケを率いたステフェンス監督とい...

続きを見る

「負けた気はしないけど勝てる気にもならない」ドイツ・ブンデスリーガ第2節 シュツットガルト-レヴァークーゼン

シュツットガルトが岡崎、レヴァークーゼンがシュールレという前線のダイナモがともに抜けた今期の対戦は、それだけが原因じゃないだろうが今いちどちらも決め手に欠ける試合内容になってしまった。 シュツットガル...

続きを見る

「中村を褒めるよりも守備を責めるべき」J1第21節 FC東京-横浜Fマリノス

2013/08/21 | Jリーグ, 未分類

ともに首都圏同士、上位争いを展開しているという事で味スタに3万人の観衆を集めて注目された試合だったが、ホームのFC東京が0-2で敗れてしまい、横浜Fマリノスを首位に押し上げる手助けをしてしまった結果に...

続きを見る

「ますます日本代表化するCSKA」ロシア・プレミアリーグ第5節 CSKAモスクワ-クバン・クラスノダール

なかなかミラン行きが決まらず、平行線のままズルズルと移籍期限が迫りつつある本田は、5節のクバン戦でも当たり前のように出場して決勝点のアシストを決めるなど当たり前に活躍「してしまった」。 ただし、チーム...

続きを見る

「目の覚めるような清武のFK」ドイツ・ブンデスリーガ第2節 ニュルンベルク-ヘルタ・ベルリン

開幕でフランクフルトに大勝して波にのるヘルタをニュルンベルクホームに迎えての試合は、試合終了間際にニュルンベルクが1点ビハインドの状態から、清武が右45度からのFKを右足でファーサイドに突き刺す見事な...

続きを見る

「岡崎はお疲れだけど開幕2連勝」ドイツ・ブンデスリーガ第2節 フライブルク-マインツ

ウルグアイ戦から中2日で日本からトンボ返りして来た岡崎が、何事もなかったかのようにスタメンで起用されたマインツのフライブルク戦は、2-1で何とか逃げ切りを決めて開幕から2連勝を飾った。 前節の岡崎は2...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑