「何とも残念な殴り合い」J2第18節 ヴィッセル神戸-ジェフ千葉

2013/06/09 | Jリーグ, 未分類

スポンサードリンク

J2の2位と6位の上位直接対決となったこの試合は、ホームの神戸が二度のリードを奪うものの守りきれず、2-2のドローで痛み分けとなった。
やはり関西に住んでいる者としては、J2では関西勢に頑張って欲しいと思っているわけだけど、この試合での神戸の稚拙な戦い方を見ると、正直言ってかなり心配のほうが先に立ってしまうなあと。
前半の神戸は、千葉をシュート0に抑え込んだようにほぼパーフェクトな出来で、J2では反則だろうというエステバンの狩り能力で中盤をほぼ制圧していたのだが、後半になってエステバンの運動量が落ちて守備範囲が狭くなって来るとガラリと戦況が変わってしまった。
中盤での守備力が落ちているのに神戸はラインをガンガン上げてしまい、ラインを上げてポゼッションするかと思いきや、千葉のプレッシャーの前にDFはボールが来たらクリア、中盤は無理めなワンタッチパスを連発し、ボールをロストしては逆襲を食らうので、さらにどんどん布陣が間延びする悪循環。
千葉の2点目がその典型例で、適当なクリアでみすみすボールを渡し、サイドでの1対1で無理に突っかけて交わされ、浅いDFラインをケンペスに抜けだされてのゴールと、終盤にリードされていて焦っているチームならともかく、逆の立場で何故そんなに急がないといけないのか本当に不思議である。
まあ、安達監督らしいサッカーだと言えばそれまでだけど、これから運動量が落ちる夏場を迎えることを考えたら、落ち着いたポゼッションで無駄走りを抑えるサッカーが出来るようにならないと厳しいんじゃないかと思う。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「コンフェデ・ブラジル戦の攻略法」国際親善試合 ロシア-ブラジル

2013/06/07 | その他戦評, 未分類

スカパーの無料放送期間中だったので、昨晩は録画しておいたロシア対ブラジルの親善試合を観戦。 試合内容自体は、前半こそロシアの勢いが勝ったが、その後はやはり4-1-4-1でコンパクトに組織で守るロシアを...

続きを見る

「隣の芝生はどちらも青い」国際親善試合 イングランド-アイルランド

2013/06/06 | その他戦評, 未分類

昨日は飲みの用事があってサッカーの試合を見ていないので、オーストラリア戦の前に見た聖地ウェンブリー・スタジアムで実に18年ぶりの対戦となったイングランドとアイルランドの試合について少し書いてみる。 試...

続きを見る

アジア最終予選・各グループの動向

2013/06/05 | 日本代表, 未分類

日本はとりあえず無事最終予選を突破。気分的には大きく左うちわ・・・と言いたいところですが、昨日の試合展開でガッツリ気疲れしてしまってうちわを扇ぐ気力が湧きません(苦笑)。と言うわけでダラダラと他グルー...

続きを見る

「笑顔無きW杯出場決定」ブラジルW杯アジア最終予選 日本-オーストラリア

2013/06/04 | 日本代表, 未分類

いや~、本当に厳しく苦しい試合だった。 狙いすました香川のループシュートがクロスバーに当たって、オアーの蹴りそこないのクロスが直接ゴールに入った時には、どれだけ日本は勝利の女神に嫌われているのかと思っ...

続きを見る

「では高さ対決をどうするか」続・アジア最終予選オーストラリア戦展望

2013/06/04 | 日本代表, 未分類

昨日の展望では、メンバー選考をどうするかという部分についてしか書けていなかったので、オーストラリアが間違い無く仕掛けて来るであろうロングボール攻撃に対し、日本はどう戦うべきかについて書いてみます。 高...

続きを見る

「解答困難な三次方程式」アジア最終予選オーストラリア戦展望

2013/06/03 | 日本代表, 未分類

明日が個人的な用事で忙しくなりそうなので、ちょっと早めにオーストラリア戦の展望を書いてみます。 まあ事実上と言うか99.9%は最終予選突破が決まっている日本ですが、やはりホームでグループの最大のライバ...

続きを見る

「ガンバ復活のポイント」J2第17節 ガンバ大阪-栃木SC

2013/06/02 | Jリーグ, 未分類

J2に落ちてスタートした序盤は、ドローが続いてこのままではシーズン前に描いていた独走でJ1返り咲きなど夢のまた夢になるのではないかと思われたガンバだったが、遠藤と今野が代表で不在となったこの試合でも栃...

続きを見る

「策士ネルシーニョの本領発揮」J1第9節順延分 サンフレッチェ広島-柏レイソル

2013/06/01 | Jリーグ, 未分類

ACLで順調にベスト8に進みながら、その影響で前節に6失点と大敗を喫してしまった柏が、好調の広島相手に取って来た戦術は、何と完全マッチアップの3-4-3のフォーメーションであった。 その狙いは、言わば...

続きを見る

「短期戦略としてはまずまず、問題は長期戦略」キリンチャレンジカップ 日本-ブルガリア

2013/05/31 | 日本代表, 未分類

試合の結果を知ってから録画を見たというせいもあるのか、TwitterのTLや掲示板等での落胆・罵倒ぶりに比べると、そう悪く無い親善試合だったように思った。 まず、ブルガリアは明らかにオーストラリアより...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑