「残り3分からの逆転劇」高校選手権 決勝 富山第一-星稜

スポンサードリンク

録画していたこの試合を見る前は、一応どっちが勝ったかという結果だけで得点経過については知らなかったので、いったい富山第一はいつ点を取るんだと思いながら試合を見ていたら87分まで来てしまいましたとさ(笑)。

それだけ、試合自体は星稜が自分たちのパターンに富山第一をかっちりはめ込んでいて、富山第一は優勢に試合を進めながらも今大会は非常に好調なGK近藤を始めとする星稜守備陣が粘り強く守り、エースの大塚にマンマークを付けて決定的な仕事をさせず、34分には富山第一のファールでPKをゲットすると、後半25分にはカウンターからヘディングを決めるという、堅守速攻チームのお手本のような試合運びを見せていた。

しかし86分にキャプテンの寺村を下げてしまった采配が裏目に出てしまった。そのわずか1分後に、前線に飛び出した村井のクロスから高浪が冷静に決めて1点差にすると、そこから完全にイケイケになった富山第一に対して星稜は防戦一方になってしまい、ロスタイムにPA内に突っ込んできたSB竹澤が倒されてPK。プレッシャーのかかるPKを大塚がきっちり決めて延長に。

延長は互いにスペースが出来てゴール前でのシーンが繰り返され、星稜にはバーを叩くロングシュートのシーンもあったが、やはり流れは富山第一に味方。今大会は不思議と何度も得点につながっているロングスローだが、決勝でもそのジンクスが発揮され、PK戦まであと1分という時間に村井が豪快なボレーを決めて富山第一が劇的な逆転劇で優勝を決めた。

いや~、ここまで劇的な結末が決勝で実現されるとは驚いた。内容も非常に白熱していてサッカーというスポーツの魅力や醍醐味が詰まっていて、Jと比べて、世界と比べてどうとかいう話を忘れて、改めて高校サッカーって良いもんだなあと思わされた試合だったね。星稜と富山第一の各選手、関係者に感謝したいと思う。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「香川のサイドが機能しないのは、トップ下に香川がいないから」イングランド・プレミアリーグ第21節 マンチェスター・ユナイテッド-スウォンジー

本田のミランデビューの陰に隠れてしまったが、リーグ戦で先発になった香川もスウォンジー戦の後半にトップ下で活躍し、2-0の勝利につながる貢献をしっかり果たしていた。 しかし4-2-3-1の左ウイングだ...

続きを見る

「本田まさかのデビュー、まさかのポスト」イタリア・セリエA第19節 サッスオーロ-ACミラン

試合前は、サッスオーロ戦で本田がデビューするとすれば2点差以上のリードで後半30分過ぎぐらいかな~、みたいな言われ方をしていたのだが、蓋を開けてみれば前半13分までに2点を先行した後でベラルディに4点...

続きを見る

「イングランドとフランスの違い?」高校選手権 準決勝 富山第一-四日市中央工

今まで見てきた高校選手権の試合は、奇しくもパスサッカーをベースにしたJユーススタイルのチームと、個人勝負を押し出した高体連スタイルのチームとの対戦だったが、富山第一と四日市中央工の準決勝は、ともに高体...

続きを見る

「クラブサッカーと高体連サッカーの強みと弱み」高校選手権 準々決勝 履正社-四日市中央工

最近はACミランの練習場、ミラネッロで本田らが練習する動画を眺めることが多かったんだけど、スポ新じゃないのでそれだけで妄想記事を書くわけにもいかず、昨日は録画ストックの中から今日国立で準決勝が行われる...

続きを見る

「本田の力で黄金時代の復活はなるのか」本田圭佑ACミラン入団会見

あんまりサッカー選手について、試合でのプレイ以外の面を見たいとは思わないんですが、ブンデスはウインターブレイク中で他に見たい試合も無かったので、しぶしぶ本田のミラン入団会見の中継を見てみました(笑)。...

続きを見る

「もう香川は期待すべきではない」イングランドFAカップ3回戦 マンチェスター・ユナイテッド-スウォンジー

2014年になってからの3試合は全て敗戦、クラブにとって重要なタイトルであったFAカップはわずか3回戦で敗退と、一時的な復調からまたもどん底に陥ってしまったマンU。香川がフル出場したそのFAカップスウ...

続きを見る

「本田の加入でミランはこう変わる」イタリア・セリエA第18節 ACミラン-アタランタ

移籍手続きの関係でスタンドからの観戦となった本田だったが、いきなり中継の開始からカメラで抜かれ、ガリアーニと一緒のVIP席というのもあったのだろうが、その後もゴールチャンスの度に本田の姿が映るというと...

続きを見る

「ユースとしてのセレクション基準が見えたような」高校選手権 準々決勝 星稜-修徳

今大会の高校選手権については、この試合が初めてのフル観戦だったんだけど、Jユースのセレクションから漏れた選手が多く集まりつつある現状を反映するかのような、ユースカップとの内容差を興味深く感じた。 ま...

続きを見る

本田、丸岡、大迫・移籍三題

2014/01/05 | 戯言2014, 未分類

年が明けて、そろそろ欧州各国のクリスマス休暇が終わるに連れて、日本人選手の移籍話も活発化していますね。 まずは何より、昨日ミラノ入りした本田選手について。今朝の深夜にミラノ・マルペンサ空港についたそ...

続きを見る



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「温存の酒井は出場即アシストの余裕、チームも快勝で絶好調」UEFAヨーロッパリーグ ベスト32第1レグ オリンピック・マルセイユ-ブラガ

こちらも決勝トーナメントが始まったヨーロッパリーグ。酒井が所属するマル...

「確かな切り札を持つレアルと、札があっても使い方が分からないPSG」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ レアル・マドリー-パリ・サンジェルマン

今期のチャンピオンズリーグで、優勝候補と見られるレアル・マドリーとパリ...

「イタリア凋落の象徴になってしまうのか、外弁慶で蘇るのかユベントス」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ ユベントス-トッテナム・ホットスパー

昨日は飲み会からの帰宅後に酔っ払った状態で観戦したため、レポートは簡単...

「バチュアイゴールも残る攻撃面の課題、香川の”走らされ問題”はいつ解決するのか」ドイツ・ブンデスリーガ第22節 ボルシア・ドルトムント-ハンブルガーSV

ひとまず前節は新加入のバチュアイがゴールを決めて引き分け地獄から脱出、...

「バルサ相手に前回のようなヒーローにはなり損ねた柴崎」スペイン・リーガエスパニョーラ第23節 バルセロナ-ヘタフェ

現在リーガでは勝ち点9の差を付けて圧倒的な首位に立っているバルセロナ相...

→もっと見る

PAGE TOP ↑