「ぬかるみサッカーに大苦戦」オランダ・エールディビジ第18節 NACブレダ-VVVフェンロ

スポンサードリンク

いつの間にか、カレン・ロバートの1トップに大津のトップ下という、日本人コンビによる前線の形が定着しつつあるVVVだが、この試合はブレダの劣悪なピッチの前に沈黙。大津がPK失敗でVVVは無得点に終わり、試合も後半ロスタイムに得点を決められるという、何ともお寒い結果になってしまった。
当日、ブレダの気温はマイナス5度という寒さで当然ながらピッチは凍結していたわけだが、スタジアムには温水でピッチを温める機能があるために、今度は氷が溶けてぬかるみ状態のピッチになってしまった。
おかげで両チームを通じてパスの精度は極めて低く、FWまでまともにフィードが入ることはごく稀で、結果的に攻撃に人数をかけてセカンドボールを拾ってドリブル、という形が一番効率がよく、そうなるとホームのNACがほとんどの時間帯を支配する流れになってしまうのは当然である。
カレンはいつものように前線からプレスをかけるべく走り回っていたが、ピッチが悪いのでNACがバックラインからはあまり無理してつなごうとはせずに、ゆっくりDFラインで回してから攻めて来ていたので、ほとんど無駄走りの状態でなおかつボールも来ないので本当に気の毒だった。大津のPKのリフレクションも枠には入れられずで、疲れきって74分で交代。
大津の方は、どちらかと言うとあまり走り回らずに2列目の位置にいて足元でボールをもらおうとするプレイが多く、ボールが来る回数はそれほど多くないものの、来た時にはトリッキーな足技を駆使したりして何とかボールをつなごうという努力をしていた。相手の緩慢なパスを見逃さずにカットし、GKに足を払われてPKをもらった場面は良かったが、PKではGKの動きを読もうとしたのかステップを迷いながら蹴ってしまってコースが甘くなってしまったようだ。
今節は相手であるNACはもちろん、残留争いのライバルであるズヴォレやローダが勝利したために、VVVは17位のプレイオフ圏内にまで落ちてしまった。次節は、VVVが数少ないアウェイ勝利を挙げたAZが相手。4試合で8点、今節はフィテッセを4-1で破るぐらいに得点力が爆発中で怖い相手だが、ホームの試合だけに何とか結果を出して欲しいところだ。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

固定リンク

「まずは様子見の滑り出し」イングランド・プレミアリーグ サウサンプトン-エヴァートン

突然の監督交代劇で激震したサウサンプトンのリスタートという事で注目が集まった試合だったが、いきなり清武を先発から外したニュルンベルクの監督とは違い、リアリストのアルヘンティーノらしくボチェッティーノ監...

続きを見る

「3歩進んで2歩下がる」イングランド・プレミアリーグ トットナム・ホットスパー-マンチェスター・ユナイテッド

トップ下で先発を果たしたものの、得点もアシストも無いまま62分でルーニーと交代と、香川個人の結果だけを見れば非常に物足りない試合ではあったが、遅い歩みなのは確かだけれど着実にチームの中へと溶け込みつつ...

続きを見る

「ヨロヨロ状態での内田復帰」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 シャルケ04-ハノーファー96

ヴォルフスブルクとシュツットガルトの試合が終始ソリッドな展開で、この試合も前半のうちは皆が激しくプレスを掛けあってなかなかスペースやチャンスが出来ない試合だなと思っていたら、後半から大崩れで終わってみ...

続きを見る

高校サッカー決勝、岡崎1トップの雑感

2013/01/20 | 戯言2013, 未分類

昨日は、楽しみにしていた高校サッカー決勝だったんですが、読売テレビの録画中継が延長&PK戦までを1時間強という枠に無理やり押し込まれたものだったので、試合が始まったと思ったら前半40分になってました(...

続きを見る

サウサンプトン、アドキンス監督を解任!

今朝起きてTwitterをつらつら眺めていたら、いきなり信じがたいニュースが飛び込んできて一気に目が覚めました。 「サウサンプトンがアドキンス監督を解任、後任はポチェッティーノ氏」 確かにシーズンスタ...

続きを見る

「強豪相手にアウェイで貴重なドロー」イングランド・プレミアリーグ チェルシー-サウサンプトン

クラブW杯のために順延になっていたため、ミッドウィークに行われた試合。両チームは、この後また中2日で試合をやらなければならないのだから、本当にプレミアリーグは過酷である。そしてこの試合は、そのハードス...

続きを見る

「この試合では長友の復帰はならず」イタリア・セリエA第20節 インテル-ペスカーラ

長友を含め怪我人が続出して全くメンバーが揃わず、前節はウディネーゼに0-3の乾杯を喫したインテルにとっては、下位とはいえ2連勝中のペスカーラは油断の出来ない相手だったが、終わってみれば2-0という点差...

続きを見る

「フィジカルには頭で対抗」イングランド・プレミアリーグ アストン・ヴィラ-サウサンプトン

昨日は本当であれば高校サッカーの決勝を見る予定だったのだが、ご存知のように東京地方は大雪のため試合が19日へ延期となってしまったので、前の日に行われたサウサンプトンの試合を見ることにした。 勝ち点1差...

続きを見る

「まずはここから足がかり」イングランド・プレミアリーグ マンチェスター・ユナイテッド-リヴァプール

プレミアリーグのビッグマッチとしては珍しく、日本時間の午後10時半という早い時間に行われたので、久々にリアルタイムで見ることが出来た、マンUとリヴァプールのナショナルダービー。 前節の試合ではあまり出...

続きを見る

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑