「UEFAヨーロッパリーグ」 一覧

「酒井の左サイドバックは、代表での新たなオプションになれるのか?」UEFAヨーロッパリーグ グループI オリンピック・マルセイユ-レッドブル・ザルツブルク

ヨーロッパリーグ・グループステージの最終節。グループIは、既にザルツブルクが勝ち点11で首位通過を確定、2位のマルセイユと3位コンヤスポルとの差は勝ち点2で、当該成績の結果によってマルセイユは引き分け...

続きを見る。

「南野先発で快勝、ドルトムントはローズ監督を引き抜くべき」UEFAヨーロッパリーグ グループI ザルツブルク-ギマランイス

マルセイユも入っているヨーロッパリーグのグループリーグを、4戦して2勝2分の無敗で首位を快走しているザルツブルク。グループ突破がかかった5節目は、ポルトガルのギマランイスと対戦。 ザルツブルクの...

続きを見る。

「珍しく試合中の”出世魚”を果たした大迫」UEFAヨーロッパリーグ グループH ケルン-BATEボリゾフ

ここまでリーグ戦同様に結果を出せずグループステージ3連敗のケルンは、ホームでベラルーシのバテ・ボリゾフと対戦。ケルンはコルドバが怪我、大迫がベンチスタートで、ギラシとツォラーの2トップが並ぶ4-4-2...

続きを見る。

「負けはしたが調子は上向き、改めてケルンでの重要性を証明した大迫」UEFAヨーロッパリーグ グループH ケルン-レッドスター・ベオグラード

今期は公式戦で7戦未勝利と絶賛絶不調中のケルン。晴れのヨーロッパリーグ初ホーム戦だが、現実的にはターンオーバーせざるを得ず、主力の大迫とビッテンコートがベンチスタートで、2トップにはコルドバとギラシが...

続きを見る。

「ガルシア監督に対する酒井のリベンジパフォーマンス」UEFAヨーロッパリーグ グループI マルセイユ-コンヤスポル

昨晩はいつものように各国のリーグ戦が行われていたけど、これは絶対に見たいという試合が無かったので、ミッドウィークに行われたヨーロッパリーグ、マルセイユ対コンヤスポルの録画を見てみた。 マルセイユ...

続きを見る。

「大迫と原口、どちらも少しほろ苦い欧州戦デビュー」UEFAヨーロッパリーグ アーセナル-ケルン/ヘルタ・ベルリン-アスレティック・ビルバオ

昨晩に行われたヨーロッパリーグでは3人の日本人選手が出場し、酒井宏樹が先発したマルセイユは勝利を飾ったんだけど、せっかくなので2人とも途中衆生とは言え、欧州戦デビューと飾ったケルンの大迫と、ヘルタの原...

続きを見る。

「”決勝マイスター”モウリーニョの完璧過ぎるゲームプラン」UEFAヨーロッパリーグ決勝 アヤックス-マンチェスター・ユナイテッド

ボールポゼッションが69%対31%、シュート数が17対7と聞けば、10人中9人は左側のチームが勝ったと思うだろう。しかし結果は右のマンチェスター・ユナイテッドが2-0で左のアヤックスに完勝してしまった...

続きを見る。

「内田の復帰ぐらいしか見どころが無かったシャルケ」UEFAヨーロッパリーグ グループI ザルツブルク-シャルケ

昨日は休肝日の予定だったのに思わぬ飲み会が入ってしまい、酒が入った状態で試合を見たので記憶があやふやなのでレポートは簡単に。 ヨーロッパリーグのグループステージも最終節。グループIで既に首位突破が決...

続きを見る。

祝!内田篤人選手がヨーロッパリーグのザルツブルク戦で、怪我から1年9ヶ月ぶりの復帰!

巷は忘年会シーズン真っ最中で、私は昨日も今日も飲み会があって肝臓が悲鳴を上げている最中ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 さて昨日もきっちり酔っ払って寝落ちしたので試合は見れず、今朝になっても...

続きを見る。

「インテル混迷の象徴になってしまった、長友のオウンゴール」UEFAヨーロッパリーグ グループK サウサンプトン-インテル

現在リーグ戦14位と沈んでいる状況を受けて、フランク・デ・ブールを解任して下部組織を率いていたヴェッチ氏を暫定監督に据えて臨んだインテルのヨーロッパリーグ・サウサンプトン戦。しかし当然ながら1試合では...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「香川のゲームメイクと香川のチャンスメイク、香川のシュートが必要」ドイツ・ブンデスリーガ第18節

シュテーガー監督になってからは調子が上向いているものの、ウィンターブレ...

「チェルシーに対して68分間も続いた、下位レスターの横綱相撲」イングランド・プレミアリーグ第23節 チェルシー-レスター

一応はチャンピオンズリーグ圏内に付けてはいるが、ここ2試合は無得点と調...

「試合から”正しい消え方”をしていた柴崎の戦術眼」スペイン・リーガエスパニョーラ第19節 ヘタフェ-マラガ

柴崎がゴールを決めて怪我をした第4節のバルセロナ戦以来、3ヶ月ぶりの復...

齋藤学選手の”禁断の移籍”は、Jリーグにとって格好のブックなのか?

昨日は家族にインフル疑いな症状が出てしまったので、帰宅してからいろいろ...

「”サンフレッチェ”から森保監督は一歩を踏み出せるのだろうか」M-150CUP 日本U-20-北朝鮮U-23

昨日はDAZNを眺めていても見たい試合が無かったので、たまたま無料放送...

→もっと見る

PAGE TOP ↑