「UEFAチャンピオンズ・リーグ」 一覧

「十八番の”クリスマスツリー”と共に心中したのは本望か」UEFAチャンピオンズリーグ グループB パリ・サンジェルマン-バイエルン・ミュンヘン

ネイマール、カバーニ、ムバッペという世界最強クラスの3トップを擁するPSGに対して、アウェイのバイエルンがどういう戦いを見せるのか注目された試合だったが、リベリとロッベンをスタメンから外したアンチェロ...

続きを見る。

「ドルトムントが”破壊の鉄球とおなべのふた”路線を撤回してしまっては意味が無い」UEFAチャンピオンズリーグ グループH トットナム・ホットスパー-ボルシア・ドルトムント

レアル・マドリーと同じグループとあって、どちらかがグループ敗退の運命となる可能性が高い両チームの対戦は、ホームのスパーズがまず3-1で快勝、ドルトムントにとっては得失点差も含めて厳しい立ち上がりになっ...

続きを見る。

「窮余の策である”偽9番”が、ネイマールロスに悩むバルサの最適解となるのだろうか」UEFAチャンピオンズリーグ グループD バルセロナ-ユベントス

ネイマールがPSGに電撃移籍した後、スペイン・スーパーカップではレアル・マドリーに惨敗、今期はどん底のシーズンになるかと思われたバルセロナだが、蓋を開けてみれば開幕から3連勝を飾ったのに対し、レアルは...

続きを見る。

「らしくないブッフォン、らしくないユベントス、決勝の魔力に屈する」UEFAチャンピオンズリーグ決勝 ユベントス-レアル・マドリー

昨日は淡路島まで日帰りドライブに出かけ、お疲れ状態+酒でフラフラしながら試合を見たので印象面のみでご勘弁を。 まず試合を見始めて思ったのは「ユベントスらしくない試合の入り方だな」と。レアル相手に...

続きを見る。

「18歳のワンダーボーイに、34歳と39歳のおじさんが立ちはだかる」UEFAチャンピオンズリーグ準決勝 第1レグ モナコ-ユベントス

レアルがアトレティコを3-0で一蹴した翌日に行われた、チャンピオンズリーグ準決勝のもう1試合、モナコ対ユベントスは、こちらも敵地でユベントスが2-0と快勝して早くも決勝カード確定の雰囲気が漂う結果にな...

続きを見る。

「イスコを”ガンバの遠藤”として使い、アトレティコのプレスを無力化したジダン監督」UEFAチャンピオンズリーグ準決勝 第1レグ レアル・マドリー-アトレティコ・マドリー 

もはやチャンピオンズリーグの恒例行事とかしている、レアルとアトレティコのマドリー・ダービー。 今期は準決勝で相まみえる事になったわけだが、レアルホームの第1レグはクリスティアーノ・ロナウドのハッ...

続きを見る。

「メッシの至近距離シュートをも曲げる、ブッフォンの反重力」UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝第2レグ バルセロナ-ユベントス

ベスト16ではPSGに対する4点差のビハインドを、ホームのカンプ・ノウで6-1の歴史的な大勝でひっくり返したバルセロナ。同じように3点差を付けられた準々決勝で、ユベントス相手に前回の再現を狙った試合だ...

続きを見る。

「”絵に描いた餅”戦術と”調子だけで決める”人選が表したトゥヘルの限界」UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝第2レグ モナコ-ボルシア・ドルトムント

ドルトムントホームでの第1レグを2-3で落とし、敵地で2点差以上の勝利が必要だったドルトムントだったが、第2レグでは前半20分までにいきなり2失点を喫してしまい、モナコを追い詰めるところまで行かずに敗...

続きを見る。

「ミラクル・レスターの長い物語、一瞬の隙にてあえなく終焉」UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝第2レグ レスター・シティ-アトレティコ・マドリー

アトレティコホームでの第1レグを1-0で落とし、レスターが逆転を狙ってホームで迎えたチャンピオンズリーグ・準々決勝の第2レグ。レスターはヴァーディと岡崎を前線に並べたベストメンバーの4-4-2で、アト...

続きを見る。

「3-4-3でさえ輝く香川の好調を、第2レグではもっと活かすべき」UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝 第1レグ ボルシア・ドルトムント-モナコ

昨日は飲み会のあと、風呂も入らず見事に沈没、今朝になってから1.5倍速で試合を見たので簡単に。 まあ一言で言ってしまえば非常にもったいなかった試合だったかなと。 おそらく前日に起こったバス...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑